【PUBG】ソロでドン勝するためのポイント解説

PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG/パブジー)のソロ(SOLO)モードで、

ドン勝を目指すため・上を目指すために必要なことを書いていきます。

ソロの基本行動

ここでは、ソロモードにおける基本的な行動をまとめています。

ソロモードで過密地域に降りのは結構アリ!

※低レート・強い奴に限る

例えば、島マップで大人気の学校に降りるとします。

そこで生き延びることができれば、それなりに武器も揃います。

僕なんかはシーズンはじまりなどの低レート戦時によく学校などに降りたりしています。

キルも稼げますし、物資も悪くない、高確率で範囲の中。

結構、ソロであればメリットのある場所だと思います。

多少リスキーではありますが、低レートにおいては生き延びればドン勝率は大分上がると思います。

 

武器はHS確殺のSRが強い!

Kar98やM24など、一撃で相手を葬り去ることができる武器が強いです。

相手が気付いていない状態で、確殺取れるのはダウンがないソロ特有のものでもあります。

 

撃たれた方向が分かるように、射線を切ることができるポジションを取る

位置予測がしやすい場所を取ることです。

ソロに限った話ではないですが、ソロは特に意識してください。

MAPが広く、最大人数100人と、どこにでも敵はいると考えられます。

相手に初弾を撃たせるだけで不利ですが、

場所がわかれば反撃や回復も可能です。

 

銃声に敵が寄ってくるため油断は禁物

敵との撃ち合いに勝利した後って、かなり油断しやすいんですよね。

そのため、近づいてくる別の敵に気が付かなかったりすることが多いです。

アイテムを素早く回収して、安全な場所に身を隠しましょう。

そして、周囲を警戒してください。

誰もいないようだったら、次の目的地へ移動しましょう。

 

終盤は銃声を鳴らさない立ち回りを

円が近くなってくると、銃声による位置予測が容易になってきます。

ソロモードにおいては、一人で最後に10人同時相手取るのはほぼ不可能ですし、

別の敵が銃声の鳴らした人に対して有利なポジションを取りに来ます。

かといって、倒さなくてはいけない場面もあります。

確実に自分の敵となりうる敵と、

自分にとって不利になるポジションを取ろうとしている敵は倒しましょう。

 

 

 

FPSPUBG

HN:kanbatchで色々なゲームをやっています。
RPGのプレイ経験を活かしてゲーマー視点の記事を書いています。
ゲーマーのコミュニティ運営もしています。
有益な情報などありましたら、ぜひお気軽にご連絡ください(・∀・)

kanbatchをフォローする
kanbatchをフォローする
BaskMedia-ゲーム攻略情報発信メディア

コメント