【ガンエボ】ユニコーンはメタを変える?三日目ティアリスト、新キャラ所感(ユニコーン、エクシア、マラサイ、マヒロー、格闘ザク)【GUNDAM EVOLUTION】

ガンエボ(GUNDAM EVOLUTION)、9/25時点での個人的ティアリスト、新キャラクターの所感です。

目次

三日目のティアリスト

3日目になり、6人パーティとのマッチングとが多くなりました。

また、ある程度マップを研究しているような、プランがある動きをする相手とのゲームも多くなってきました。

ガンエボ ティアリスト ランク Tierlist ランキング 最強 キャラクター
前提条件、筆者について
  • PT環境下での評価
  • 勝率は6人PTで80~90%程度
  • ソロ時代は60%程度

現状ではマヒロー以外のキャラクターは概ね良いバランスにまとまっており、好きなキャラを擦ったり、状況次第でピックを変えるのが良いような状況になっています。

なので、ティアリストの評価に縛られず好きなキャラクターを練習するのが良いでしょう。
人によってキャラ評価も上下していますし、本当に良いバランスとして出来上がっています。

大会等が始まり、大きくマップ研究が進んだり、編成についての研究が進めばまた評価は変わってくると思いますが、ガチガチにメタが固まっていない現状では、このようなキャラクターの評価です。

Sティア

そのキャラクターにしか出来ないことがあるキャラクターのティアです。

サザビーはどのマップでも大抵強いですが、特定のマップのみスナイパーがTierSになります。

サザビー

どのマップでも大抵強く、チームに一人サザビーを使える人が欲しいです。

サザビーについて勘違いしている人が多いのですが、このキャラクターはメインタンクではなく、1v1に絶対勝てるオフタンクとして運用する必要があります。
(ラインハルトではなくザリア。)

積極的に空中にトマホーク投げ飛び、高台や強ポジを体の強さを使って潰します。
拠点を踏むのは最後の最後、周囲から撃ち降ろされるポジションを全て潰した後です。

現状ではサザビーに1v1で勝てるキャラクターが存在していないので(バルバトス、ガンダム相手でもイーブン、微不利程度?)、サザビーは今の環境では絶対的な存在です。

ジムスナイパー

特定のマップで、スナイパーを使える人がいないだけで大きく不利になります。
(勝てないという意味ではなく、戦略の手札が一個減る)

連携が取れているパーティ同士の戦闘では1キルから大きく戦局が動くため、最初のチャンスを作れるスナイパーの存在は絶対的です。

対空砲基地、湾岸都市、採掘場のような長いマップで採用する価値があります。

スナイパーを使えない編成の手札としては、前衛の枚数が一枚多くなる事を利用してなんとかすることです。

ティアSに片足を踏み入れているキャラ

射撃ザク2

柔らかい相手に対してのキルプレッシャーが凶悪で、雑に入って殴り、まずくなったらスモークでリペアまで逃げ、そこから機動力で敵を撒いたりと、かなりやりたい放題のキャラクターで、ティアS気味に感じます。

ブーストゲージ3、hitscanという特性のため、逃げ遅れた相手を潰しに行ったり、孤立したダメージキャラを倒すのに向いています。

もしかしたらこれから主流になるかもしれないユニコーン入り編成でも強そうですし、環境キャラ気味になっているアッシマー相手も強いです。

アッシマー

操作とキャラクター理解に習熟が必要ですが、スナイパーやサザビー同様、「このキャラクターにしかやれないことがあるので、特定のマップで評価がかなり上がる」タイプのキャラクターです。

特定のマップでは強ポジ潰しやエリア制圧が強いです。

焼夷弾の性能が凶悪で、ライン線をするタイプの構成相手では大きくHP有利を取ることができます。

新キャラ雑感

ユニコーン

“ユニコーンラッシュ編成”のような新たな戦略タイプが生まれるかも

サポートです。ダメージが高めに設定されています。

スキルによって全体シールドを付与できる点が強力で、一時的に総HP量で勝つことが出来るので、タイミングを揃えて一気に仕掛ける”ユニコーンラッシュ”的な編成が作れるようになっています。

“ユニコーンラッシュ”適正キャラ
ユニコーンラッシュの手順
  1. 敵のチョークポイントの前で一回止まる
    • チョークポイント – 敵が固まっている場所
  2. ユニコーンの合図でシールド付与をかけて突っ込む
    • サザビーにトマホークを投げて強引に詰めさせる
    • ガンタンクのタックルから入らせる
  3. HP総量を生かしてチーム戦で勝ち切る

これまでのガンエボはどちらかというと角度を作ってライン線をし、1ピックを取って更にエリアを広げるタイプのゲームだったので、これは新機軸です。

6人でパーティを組めている場合は、この編成を擦るだけでかなり勝率が出るんじゃないでしょうか。
(もちろんレートが上がるほど対策されやすくなる)

ユニコーンは特定の核の編成になりますが、必須キャラというほど強くはないと思います。

全体シールドの量はちょうどアッシマーの焼夷弾と一緒かつ、本人の武器がhitscanなのでアッシマーのカウンターになるかもしれません。

格闘ザク

条件付きタンク。二枚目のタンクが欲しい時や、絡め手で採用

タンクです。

特定のマップでは輝くかもしれませんが、スキルの起動に時間がかかるのが特徴で、相手の戦い方次第では無視され、何も出来ないこともあるため、やや博打気味に感じます。

また、怒っていないと武器性能も低いため、無視されることもあります。
サザビーは本体火力のために1対1に絶対勝利できますが、ドズルザクはそんなことはありません。

ウルトの制圧力はかなり高く感じるので、タンクロールが欲しい場合の絡め手や、二枚目のタンクとしての採用は良さそうに見えますが、汎用性の面でサザビーほどのキャラパワーは無いように見えます。

エクシア

火力控えめ、撹乱性能高めのフランク

格闘機です。

バルバトスほどのダメージはありませんが、機動力が非常に高く、場を荒らす性能が非常に高いです。

ウルトの時間も長く、長時間暴れ続けることが出来ます。

操作に習熟が必要かつ、ややリスキーなキャラクターなので評価はかなり分かれそうなところです。

マラサイ

フックが魅力的なダメージロール。

ロードホッグのような確殺フックを持った、ダメージロールのキャラクターです。

バフによって発生が高速化し、かなりフックしやすく出来ています。

フックしたらHP1000程度まで確殺で、クールタイムは長いですが割りとローリスク気味にハイリターンを得ることが出来ます。

マヒロー

サポートロールです。

メイン武器に関しては欠陥レベルで弱く感じます。

一般的に爆発系の武器は敵の足元を狙って撃つのが良いですが、マヒローの武器はスーパーボールのように跳ね、股抜けがしばしば発生します。
(もしかしたら縦に撃つのではなく、横の壁に当てて跳弾させて使って欲しいという意図かもしれません。)

武器性能も直撃込みでドム程度なので、このキャラクターはダメージではなくサポートとして設計されていると思われます。

また、スキルの性能もあまり活かせる場所が思いつかず、「特定のシチュエーションなら…」も思いつきません。

このキャラクターに関しては明らかに弱すぎるので、上方修正されるかなと思います。

追記

個人的に応援しているFPSプレイヤーであるD4ntalionさんがTierリストを上げられていたので、リンクを貼っておきます。
参考:https://note.com/164785/n/ncaa2b2b61d21

この方はApex Legendsの初代世界大会で日本代表として出場したり、FPSゲームでのプロ経験がある方です。

また、9/22に開催されたコミュニティ大会優勝チームのメンバー(IGL)でもあります。

友達の友達繋がりで一緒にゲームをしたことがありますが、ちゃんと深い思考の上でプレイしている方なので大いに参考になると思います。

さらに追記

最速ニュータイプを達成したamekenさんによるティアリストが公開されています。(9/28)

私も記事公開当初はAにしていましたが、少しプレイしたらドザクはTierSかなあと思えてきました。

エクシアについてはちょっとまだ難しいので分からないです。

SNSへのシェアはこちらから

この記事を書いた人

ゲームと百合をこよなく愛する紳士。
パッションが爆発すると記事を投稿します。
座右の銘は一切合切。

コメント

コメントする

目次