【NARAKA:BLADEPOINT】2/14アプデのざっくり解説

NARAKA:BLADEPOINT
スポンサーリンク

2/14にデュオランク追加、キャラ・武器・魂玉に調整が入る等、大きく変化がありました。

主に暴れていたものにナーフ、厳しかったものにバフが入っています。


2022/02/18:記事公開。断筋弩の効果時間が2秒から1秒にナーフ


三娘がナーフ。滄海の立ち位置が上がった。

魂玉に大きな調整。インフレの始まり?

スポンサーリンク

新要素

デュオランクの追加

デュオランクが追加されました。

新モードとあってか、深夜~早朝もマッチングするほどの盛り上がりです(BOT多めですが・・・・・・)。

問題として、日本人はほぼいないので意思の疎通ができません。
また、噂によるとチーミングが多く発生しているようです。
剣閣

【陰気狂襲】と【無尽銃火】の常設

期間限定ではなく、毎週月曜日5:00を堺に週毎にローテーションで変わるようです。

陰気狂襲はトリオの練習、無尽銃火はエイムの練習になるので、ぜひ潜ってみてください。

魔封じの結界の追加

マップにランダムに設置され、Eキーで使用できます。

使用すると、範囲内の全キャラクターがウルトの使用が不可能になります。

滄海など、移動ができるウルトは入った瞬間に中断されるので注意が必要です。

ウィークリー報酬の追加

達成するとアカウント経験値、隠族の宝経験値と奇珍宝箱がもらえます。

アカウントのレベル上げが楽になりそうです。

こちらも毎週月曜日5:00を堺に週毎にローテーションで変わるようです。

期間限定イベント【華の迎春】

いつもの期間イベントです。

スポンサーリンク

キャラ調整

暴れていたキャラクターにナーフ、少し厳しかったキャラクターにバフが入っています。特に無塵はウルトに大きな変化がありました。

三娘

水流の罠の拘束終了後の離脱アクションを全過程ジャンプ、回避、しゃがみで中断できるようにしました。また、【霧織り・瞬】両側の水流の罠の位置を調整しました。

水流の罠の離脱モーションのキャンセルが可能になり、間隔が広くなりました。

主に流行っていたのはF3ですが、これまでのF3は発動からダッシュ白が間に合っていた為、コンボ抜けとカウンターを両立させた強力すぎるアビリティになっていました。

トータルの拘束時間が短くなり、F3のカウンターが難しくなったようです。

ウルトは現役なので、紅夜や天海との組み合わせはまだまだ強力です。

滄海

【燎原の火玉・巨大】の爆破ダメージ係数を285%から200%に変更しました。

ここ最近の流行りであったF3(ファイアボール)の威力が下がりました。

どのレンジからでも圧をかけられ、ふっ飛ばしからの起き攻めで多くの体力を削れていました。V2による連発も強力だったので、ソロでのF2V2構成は減るのかなと思います。

デュオ・トリオでは味方を救出できる手段でもあるので、これからも現役で使っていけそうです。

土御門胡桃

奥義【天地浄化】および【天地浄化・鎧】のソロ・デュオモードにおける回復量をトリオモードと同じにしました。

V1V2の回復量が多くなりました。強力すぎたためソロモードのみナーフが入ったウルトですが、環境のインフレによりアッパーしたと考えるのが妥当でしょう。

体力リードを多くつけつつ戦闘が行え、味方の救出も安易になったため、デュオでは特に暴れていきそうです。

無塵

1.奥義【闘転星移】
①発動に必要な奥義上限を20%に下方調整しました。
②「気の目」の生成は攻撃を受けている間は使用できず、長押しで「気の目」の発動を取り消す動作で金の剛体を外せるようになりました。
③「気の目」の生成で消費する奥義をこれまでの35%から8%に下げました。さらに「気の目」を生成すると、与ダメージ或いは被ダメージで奥義を回復できなくなり、時間経過によりゆっくりと回復するようになりました。
④転送陣の転送範囲が半径6mから10mに拡大しました。

ウルトの回転率が上がり、転送時の範囲が拡大しました。転移先設置でのコンボ抜けができなくなりましたがゲージ消費量が減りました。

回転率の上昇・範囲の拡大で以前より脅威になりそうですが、コンボ抜けができなくなったのは手痛い調整になりそうです。

2.奥義【闘転星移・易】
①発動に必要な奥義上限を20%に下方調整しました。
②同時に無塵および敵の転送後の硬直時間を長くしました。

ウルトの回転率が上がり、 硬直時間が長くなりました。

デバフ付与が目的で使用するプレイヤーが多く見られたので、V2を採用している場合はより攻撃的に動けそうです。

硬直が長くなり、逃げ目的での使用は少し厳しくなりました。

3.奥義【闘転星移・玄】
①発動に必要な奥義上限を40%に下方調整しました。
②転送陣の持続時間を120秒から40秒にしました。
③毎回転送を発動した後に3.5秒間攻撃力+15%の効果を追加しました。
④転送陣が存在している間、与ダメージ或いは被ダメージで奥義を回復できなくなりました。

ウルトの回転率が上がり、転送の度に攻撃力が付与されるようになりました。その代わり、ポータルがある間はゲージ増加無し、更に持続時間が3分の1に。

非常に回転率が高まり、バフまで付くようになったので、野良でもそこそこのパフォーマンスが出せそうです。

同時に持続時間の調整が入りましたが、戻りに使う機会はあまりなかったので気にするほどのことではないでしょう。

スポンサーリンク

武器調整

主に使用されていたヌンチャク、火縄銃のみ扱います。

ヌンチャク

1.縦溜め攻撃は二段階になると龍虎乱舞を発動できるように調整しました。
2.壁攻撃の発生時間をわずかに遅らせました。
3.壁攻撃の異動を最適化しました。
4.【龍虎乱舞】に閃光エフェクトを追加しました。
5.ダッシュ縦攻撃の速度がわずかに低下しました。

溜め1から出せていた龍虎乱舞が溜め2になり、逃げからのカウンターがしづらくなりました。ヌンチャク自体の火力は大きく下がったため、これからの環境はヌンチャク1強ではなくなりそうです。

ダッシュ縦もナーフされていますが、個人的にあまり変化は感じませんでした。

壁攻撃での移動距離が伸びているので、機動力は少し上昇しています。

火縄銃

1、火縄銃の射撃ダメージが15%減少しました。
2、火縄銃の容量が12から10に減少しました。

コンボにも使用され、非常に使い勝手の良い火縄銃にナーフが入りました。

火縄の一番の強みである腰撃ち速射はまだできるので、まだ現役で使っていけるのかなと思います。

スポンサーリンク

魂玉調整

今回のパッチで一番大きく変化がありました。

そのすべてを記載するのは大変なので、ざっくり紹介します。

主な変更点

  • 属性魂玉のステータスの上昇量が少し減り、それに伴い上限も少し減りました。
  • 挙動変更など、ユニーク能力を持つ魂玉(以下、ユニーク魂玉)にステータス上昇の効果が付きました。
    • これにより、ユニーク魂玉と属性魂玉の両立が可能になりました。
    • ぼくのかんがえた最強の魂玉くみあわせ がある程度可能です。
NARAKA ナラカ アプデ パッチ 魂玉 こんぎょく こんたま 龍虎の叫び 忍び足 触発 断筋弩
ぼくのかんがえた最強のくみあわせ
  • 弾返し、壁技・槍などの不人気な魂玉が削除されました。

新魂玉

  • 【召雷術】を追加しました:「回避後0.5秒で前方に雷が落ちる」
    • 回避後、元いた場所に白扱いの雷を降らせます。回避で隙を作れるのは非常に強いです。波回避との相性が良いです。
    • 音により鼓膜が破壊されます。
  • 【延命術】を追加しました:「致命的ダメージを受けた時、魂玉を無効化、破壊し、5秒間40%のダメージ軽減効果を獲得し、HP500を回復する」
    • 無塵の「北斗七星」の強化版です。強めだと思いますが、枠が足らなそうです。
  • 【霊光の瞬き】を追加しました:「敵を撃破するとタレント武技クールタイムをリセットする」
    • キルでCTリセットです。漁夫対策になります。
    • V1岳山に持たせると・・・・・・?
  • 【吸星術】を追加しました:「回復薬または鎧回復アイテムを使用すると、7秒間すべての攻撃ダメージが65%の回復効果を獲得する」
    • 回復アイテムが挟めるとかなり強くスイッチできそうですが・・・・・・
  • 【錬丹術】を追加しました:「果実を食べると追加で近接防御が上昇する。最大60スタック重複可」
    • 近接防御を1つ持たなくても良いほどに伸びるので、果実の場所も把握しておきたいところです。
  • 【無敵】を追加しました:「敵を撃破すると追加で攻撃力が上昇する。最大5スタック重複可」
    • 攻撃枠がこれ1つで足りるようになったので、優先順位は高めです。
  • 【強襲・剣】を追加しました:「剣の飛び斬り攻撃が命中すると敵が燃焼状態になり、持続ダメージを与える」
    • 鉤縄攻撃の攻撃力が実質上がります。剣メインならぜひ。
  • 【崩し・ヌンチャク】を追加しました:「崩し攻撃が命中するとダメージ値75%の回復効果を獲得する」
    • 今環境では持ちやすくなったので、落ちていたら積極的に拾っていきたいです。
  • 【揚鞭の勁】を追加しました:「ヌンチャクの横溜め攻撃が変わる。命中すると龍虎功を回復する」
    • 縦溜めと同じような一撃を与えるモーションに変化します。発生も早く、パリィされづらいのでかなり強いです。
  • 【龍虎の叫び】を追加しました:「ヌンチャク「龍虎乱舞」の攻撃が変化し、龍虎功が自動で増加する」
    • 自動増加のおかげでゲージがすぐ貯まるようになります。これを拾ったら白ヌンチャクでも使うってレベルだと思います。
  • 【崩し・ヌ短剣】を追加しました:「崩し攻撃が命中するとダメージ値75%の回復効果を獲得する」
    • ヌンチャク版と同様です。
    • ヌンチャクのヌでしょうね・・・・・・。
  • 【雷十劫】を追加しました:「縦攻撃「雷一閃」の攻撃が変化し、命中するとダメージ値65%の回復効果を獲得する」
    • 太刀の青攻撃後の縦が変化します。高火力+回復付きなので、当たればそのまま押しきれそうです。
    • もともと読まれやすいハイリスクな動きなので、過信は禁物です。
  • 【風雷歩】を追加しました:「大剣の横溜め攻撃状態での移動速度が向上する」
    • より乱戦に殴り込みやすくなりました。すべてを破壊できます。
  • 【断筋弩】を追加しました:「連弩の矢が敵に命中すると、その敵は2秒間ダッシュや回避できなくなる」
    • これのおかげで連弩がTier0になりました。
    • ダッシュ&回避禁止なので、数発外しても連続ヒットが安易です。
    • 連弩でアーマーを割り、そのまま戦闘に入れます。
    • ナーフにより置いエイムが特に必要になりました。
  • 【治癒弩】を追加しました:「命中するとダメージ値30%の回復効果を獲得する」
    • 連続ヒットが前提なので、断筋弩と比べると優先順位は低めです。
スポンサーリンク

あとがき

気合を入れすぎて記事公開までに時間が経ってしまいました・・・・・・。

魂玉の調整が一番大きい変化かなと思います。

相対的に幸運や商人関係のタレントの評価が上がっていきそうですが、幸運に関する数値が未だにわからないままです。スタミナやアビ、鉤縄関係を切ってまで採用するかどうかは怪しいところです。

このまま強力な魂玉追加が続き、果に運ゲーになってしまうことが一番恐ろしいです・・・・・・

NARAKA:BLADEPOINT
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
BaskMedia – 攻略情報の研究・ノウハウ発信サイト

この記事のコメント一覧