【NARAKA:BLADEPOINT】剣の評価、使い方、解説【攻略】

剣武器

NARAKA:BLADEPOINT、近接武器の一つである剣の使い方、評価、コンボについて解説しています。

8/27 … 全体的に最新の情報に更新

9/13 … 「高難易度コンボ」を追加。

9/16 … ダメージ倍率表を追加、全体的に最新の情報に更新。

9/19 … パリィ後コンボを追加、未検証の情報なので、更新される可能性大

9/27 … パリィ後コンボを更新(処刑1段キャンセル→ダッシュ右)

9/28 … 9/28アップデートの専用魂玉「青い月」修正があったので追記

10/6 … 「白白ジャンプ左」を追加。

10/10 … 高難易度コンボ「打ち上げ12連斬」を追加

スポンサーリンク

剣の評価

【NARAKA:BLADEPOINT】剣 使い方 強み 解説 コンボ 評価

ソロ:★★★★

トリオ:★★★★★

剣はチャージ攻撃で飛ばせる剣気が特徴の武器です。

また、右攻撃一段目から打ち上げに繋がるため、チャージ攻撃、通常攻撃のヒット、パリィ、全ての択でのダメージ出力が高いです。

また、トリオでの味方への援護力に非常に優れています。

現在(2021/08/23)のアジアのトリオ上位帯では、人気の武器になりつつあります。

覚えるべきコンボは少ないので、初心者向けにも良いと思います。

スポンサーリンク

剣の特色

ゲーム内F3で見れる武器特色をおおざっぱに解説します。

剣気はパリィ可能で、至近距離でパリィされた場合武器が落ちます。が、遠距離でパリィされた場合は剣気が返ってくる(ダメージを食らって大きく仰け反る)だけで武器が落ちません

横剣気

左クリックの溜め攻撃横方向に広い剣気が出ます

ダメージは縦剣気より高いですが、ジャンプやしゃがみで回避されます。

さらにバグか分かりませんが、変な角度に飛ぶことがあるのであまり使いません。

縦剣気

右クリックの溜め攻撃縦方向に広い剣気が出ます。

こちらは転倒後、鉤縄で離脱しようとしてジャンプする敵にも命中します。

また、偏差すればしっかり中距離の敵を捕らえてくれます。

剣気を飛ばす時は基本的にこちらを使います。

スポンサーリンク

剣の強い動き、コンボ

剣は動きの幅が狭く、覚える必要のあるコンボの種類は少ないです。

トリオではとりあえず、自分の事を見てない敵に剣気をスパスパ飛ばしましょう

タイマンになったら、「右→打ち上げ」や、チャージ攻撃を吐くと見せかけてしゃがみキャンセルから打ち上げを入れたり、ちょい溜めから白を撃って打ち上げにつなげたりと、割とベーシックなじゃんけんをします。

剣気

ダメージ倍率:512%(横剣気)、446%(縦剣気)

剣がトリオで人気なのは剣気のためです。

剣気はパリィ可能ですが、真後ろや横にパリィ判定は無いので自分に相手の注目が来ていなければパリィされません

中距離であれば連弩や五連銃もダメージは稼げます。

しかし、剣気は瞬間火力が出て、さらにヒットによって相手が転倒し、次の行動の択が弱くなるのが特徴です。

以下のように活用します。

  • 味方を殴っている敵をヒットバックさせて味方を守る
  • 味方が殴って固めている敵を一緒に殴る
  • 逃げようとする瀕死の敵を倒す

とりあえずスパスパ剣気を放つと楽しいし強いのでおすすめです。

勿論1対1になったり、自分が戦場の注目を貰っているときに剣気を撃つと間違いなくパリィを貰うので、状況次第です。

さらに、テムルの奥義で作られた竜巻を貫通します。

トリオではテムルが味方にいる時、敵にいるときでも相性が良いです。

また、チャージの長さはダメージに関係しません。

打ち上げコンボ

3種類あります。それぞれ難易度が違いますが、慣れないうちは簡単なほうを実行しましょう。

後の項で解説しています。

打ち上げコンボ1

ダメージ倍率:426%(634%)

浮かせた相手の着地を見てから、小ジャンプをして左左右を入れます。

最後の右は、確定ヒットではありません。pingに影響されるものなのか、地形なのか、はたまた入力なのかは不明です。

なので、起き攻めも兼ねて立ち右を入れても良いかもしれません。

入力:「しゃがみ右→自分が地面に着地してから小ジャンプ→左左(右)」

打ち上げコンボ2

ダメージ倍率:634%

コンボ1と比べてグッと難易度が上昇しますが、左左右まで確定するのでダメージが伸びます。

相手が浮いてから、自分の位置が相手より下になった状態からW(前進)を入力し、左左右。

入力:「しゃがみ右→W(自分の位置が相手より下になってから) 左左右」

打ち上げコンボ3

ダメージ倍率:668%(876%)

コンボ2が成功すればほぼ決まったようなものですが、コンボ2の右の部分を消して、着地→小ジャンプから左左(右)です。

最後の右は確定では命中しません。ロールや回避で避けられるはずなので、入れなくても構いません。

入力:「しゃがみ右→W(自分の位置が相手より下になってから) 左左→(着地してから)小ジャンプ左左(右)」

右→打ち上げ

ダメージ倍率:739%(105+92*2+121*2+19+189)

剣は右の白攻撃一段目の拘束時間が長く、右クリック一段目からしゃがみ右(打ち上げ攻撃)が繋がります。

(のけぞり時間は剣は57ミリ秒、槍は50ミリ秒、大剣は51ミリ秒、太刀、短剣は37ミリ秒らしい)

入力:「右→しゃがみ右→打ち上げコンボ」

打ち上げ後は、前に紹介した空中コンボを叩き込みましょう。

右ダッシュ右打ち上げ

ダメージ倍率:844%(105+105+92*2+121*2+19+189)

右クリックの一段目の後にダッシュからの右クリックが繋がります。

原因は不明ですが、このダッシュ右が繋がるのは一回のみで、二回目以降は回避やチャージ溜めが間に合います。(海外のプレイヤーは2回まで繋がると言っているプレイヤーもいるが、筆者の環境では1回まで)

ダッシュ右からは、打ち上げが繋がるので前に紹介した打ち上げコンボを入れます

入力:「右→ダッシュ右→打ち上げコンボ」

「ダッシュ(長押し回避)からの右」のみ繋がります。

操作ミスでタップ回避が出ると、繋がらないので注意して下さい。

また、「右ダッシュ右打ち上げ」は、「打ち上げ」の段階で紅夜武技2等による介入が可能です。

一部キャラクターを相手にする際は(紅夜、滄海等)、「右ダッシュ右」よりも「右打ち上げ」で通したほうが良い場合があります。

パリィ後コンボ

ダメージ倍率:959%

剣の「パリィ後処刑」はモーションが二段階になっていて、一段回のヒット時点でダッシュでキャンセルし、「ダッシュ右→打ち上げ」に繋げることができます。

(人によってはこのダッシュ右は二回入ると言う人もいますが、私は一回のみだと思います。)

通常のパリィ処刑をそのまま通した場合はダメージ倍率が636%ですが、このパリィ処刑からのコンボは959%のダメージ倍率を持つので、1.5倍程度にダメージが増えます。

動画では一番ベーシックな打ち上げからのコンボを採用しています。

(動画では素のパリィ処刑は636%*2と表記していますが、これは誤表記で実際には318%*2。つまり合計636%です。)

入力:「パリィ処刑一段目→ダッシュ右→打ち上げ→空中コンボ」

ちなみに公式で紹介されていた動画(音量注意)では、剣のパリィ成功後、打ち上げが繋がると言っています

パリィ成功後の打ち上げは9/16のパッチで修正され(剣のパリィは相手を転倒させるようになった)、現在のパッチでは不可能になっています。

チャージキャンセル移動

全ての近接武器で、ダッシュからの右クリックチャージは踏み込んでチャージを始めます。

踏み込み部分の加速だけもらい、チャージをダッシュでキャンセルすることでスタミナの限り高速移動が可能です。

文章だとなんだか複雑で分かりづらいので、動画でなんとなく把握して、実践してみて下さい。

タレント・印をスタミナに振っていると4回、振っていなければ3回連続で出ます。

入力:「ダッシュ→右チャージ→ダッシュ」

このテクニックは、移動用、戦闘中、逃走用と非常に多用されます。是非ともマスターしておきましょう。

右ダッシュ右ダッシュ右ダッシュ右

相手に抜ける暇があるので厳密にはコンボでは無いです。

これはトリオ用の動作で、剣の縦振りは硬直時間が長いのでトリオで敵を追う際はとりあえずダッシュ右をスパムしておくと相手への拘束時間が長く、味方の到着やチャージ攻撃を待てます。

チャージキャンセル打ち上げ

剣の戦い方の一例の紹介も兼ねていますが、チャージ攻撃の溜めはしゃがみやダッシュやジャンプでキャンセルできます

至近距離で、自分がチャージ攻撃を溜めているのに、ダッシュで距離を離したりしない相手は十中八九パリィを見ています

なので、以下のように対応します。

  • チャージ攻撃を離すタイミングを調節する
    • 最速タイミングでチャージ攻撃を撃たない
  • しゃがみキャンセルから打ち上げを入れる
    • 至近距離で打ち上げ攻撃が入る場合
      • 打ち上げがスカると不利になる
  • チャージしきらずボタンを離し、白攻撃を出す
  • ダッシュキャンセルし、次の行動をする

特に剣は一対一で取れる択が少なく、「ダッシュキャンセルで近づいて、チャージを構えて、そこからどうするか」みたいな戦い方をすることが多いと思います。

動画のように「こうされたらこうする」を予め決めておくと戦いやすいでしょう。

白白ジャンプ左

剣の一対一のメインは「右ダッシュ右打ち上げ」です。

しかし、トリオの場合、地上で敵を拘束しておくことで味方の援護を受けたりすることが出来るので、場合によっては打ち上げず、「白白」コンボを入れたほうが良い場合があります。

「右左→小ジャンプ左」のように、地上で相手を拘束し続けられる白連打コンボがおすすめです。

「小ジャンプ左」を振る際は、ニュートラル(移動キー入力をしない)で振ると、エイムアシストが働き、相手へ吸い付きやすくなります。

「右左」までは確定ヒットですが、小ジャンプ左は確定ヒットではありません。

しかし、小ジャンプ左は吸い付きが激しいのでかなりの高確率で当たってくれます。

入力「右→左→小ジャンプ左」

スポンサーリンク

剣の専用魂玉

剣の専用魂玉について紹介し、評価、考察しています。

剣の専用魂玉「青い月」

評価:★(トリオ:★★)

左クリック、右クリックの3段目のモーションを変更し、剣気を飛ばし、ダメージを向上する魂玉です。

剣は右クリックから打ち上げに繋がり、打ち上げコンボが600%以上のダメージを持っています。

一方で、青い月を持っていた場合の右クリック3連打のダメージは700%程度です。(非所持の場合600%程度)

これは、右のヒット確認をしたら打ち上げたほうが良い事を意味しています。

現環境の剣は、白攻撃を3段目まで振る価値はありません

唯一活きる場所があるとすれば、紅夜の武技を絡めたコンボの場合です。

紅夜の剣の武技コンボは、「右→ダッシュ右→スキル→右左」しか繋がりません。(スキル命中後の右は、打ち上げに繋がるだけの硬直を得られない)

この場合、最後の「右左」について、3段目まで振る余地が生まれます。

また、9/28アップデートで、三段目を出した後は左クリック、右クリックを追加入力することで、三段目の攻撃を一生撃ち続けられるようになりました。

トリオであれば、味方の援護に向かう前に予め振っておいて、ひたすら青攻撃をスパムして介入する余地があるかもしれません。

剣の専用魂玉「竜巻」

評価:★★★

打ち上げ攻撃のモーションを変更し、ダメージを向上する魂玉です。(92%*2→148%*2)

前述したように、剣の主力コンボは「右→打ち上げコンボ」で、ダメージ倍率は531%(739%)です。(()内は、最後の右までヒットした場合の数値です。)

「竜巻」を持っていた場合ダメージ倍率は643%(851%)になり、15%以上のダメージが向上します。

15%というと、丁度攻撃魂玉のステータス上昇量限界値で、武器のレアリティが一個上がった相当の数値です。

一方で、竜巻は剣の打ち上げモーションを変更するため、空中での「左左」が入らなくなります。

空中で「左左右」を入れるコンボの場合は739%「左左小ジャンプ左左」のコンボの場合は773%なので、高難易度コンボを使う場合は、竜巻を所持しないほうが確定するダメージが高くなります。

剣の専用魂玉「崩し・剣」

評価:★★

パリィ成功後の処刑モーションを変更し、処刑攻撃成功時にヒールするようになる魂玉です。

ヒール量は与えたダメージの75%で、白武器であれば一撃226回復します。2回ヒットするので合計452%回復することになります。

この回復は、鎧にも適用されます。(HPを優先してヒールし、満タンなら鎧をヒール)

「崩し・剣」は処刑攻撃のダメージを低下します。(318%*2→306%*2)

また、モーションの変更により、処刑攻撃成功時に相手が倒れます。

訓練場のbot相手にしか打てていませんが、恐らくこの転倒に「小ジャンプ左左(右)」のコンボが繋がるので、実質的なダメージは向上します。

一方で、変更されたモーションは当たり判定がおかしくなることがあるようで、稀に1ヒットしかしない場合があります。

とはいえ剣の場合、素の処刑攻撃の当たり判定は小さく、魂玉を入れていない場合は中距離にいる敵に攻撃が当たらないのでどっちもどっちといった感じです。

上位帯ではリスクの大きい青攻撃はあまり振られないため、効果のほどは相手次第ということもあり、非常に評価が難しいですが、基本的にパリィの成否は相手依存ということで評価は低いでしょう。

剣の専用魂玉「翼斬り」

評価:★★★★★

チャージ攻撃(左、右両方とも)のモーションを変更し、ダメージを向上します。

左チャージ:512%→331%*2

右チャージ:446%→288%*2

約1.3倍のダメージ上昇なので、凄まじい効果量です。

とりわけ、ヘイト管理により気軽に剣気を飛ばしやすいトリオでは絶大な効果を発揮するでしょう。

デメリットとしては、チャージ攻撃開始時のモーションが、魔球を投げる直前のピッチャーようなモーションになります

このモーション変更のせいで、微妙にチャージキャンセル移動が遅くなるので注意が必要です。

未検証ですが、もしかしたら青剛体と相打ちになった場合、ダメージ判定が二回出るために相手だけ一方的にダメージを食らうかもしれません。

また、パリィされた場合、貫通して一発分だけ相手にヒットするかもしれません。

検証出来た場合、追記します。

スポンサーリンク

武技(スキル)を絡めたコンボ

キャラの専門家に聞かないと分からないものも多いですが、筆者が知っているものについて掲載します。

人間相手にヒット確認済みのもののみ掲載しています。

  • 紅夜(武技2)
    • 「右→スキル→右左」
      • トータルダメージは「右→打ち上げコンボ」より低いが、武技封印が入る
    • 「右→ダッシュ右→スキル→右左」
      • 右ダッシュ右は回避では抜けられないが、スキル等で抜けられる可能性がある
    • 「スキル→打ち上げ」
      • スキル始動の場合、打ち上げが繋がる
    • ちなみに「右→スキル→右→打ち上げ」は入らない。

動画は紅夜の武技を絡めたコンボ集、0:00~0:27に剣のコンボ。

  • 妖刀姫(武技1)
    • 「右→打ち上げ→スキル1→スキル2→相手の着地を見てから小ジャンプ左左右」
スポンサーリンク

剣のダメージ値

調べた範囲でのダメージ倍率表を掲載します。

ダメージ倍率とは

各武器は、基礎攻撃力が設定されている。(100/120/140/160)(白/青/紫/金)

この基礎攻撃力は、武器種間での違いはない。(大剣も短剣も、白で100、金160)

武器のモーションごとにダメージ倍率が設定されていて、最終的なダメージは基礎ダメージ*ダメージ倍率*(魂玉や武技等のボーナス)で決定される。

下の表では、青武器なら1.2を掛け、紫なら1.4、金武器なら1.6を掛ければレアリティごとの武器ダメージを計算できる。

剣のダメージ倍率表(剛体が未記入のものは白)

剛体ダメージ倍率備考
左1108
左265*3
左3329
ダッシュ左132
しゃがみ左146
右1110
右2172
右3297
ダッシュ右105
しゃがみ右92*2
ジャンプ左121*2
ジャンプ右19+189
チャージ左512チャージの長さでダメージは変動しない
チャージ右446チャージの長さでダメージは変動しない
パリィ処刑318*2
鉤縄攻撃(左)38*n
鉤縄攻撃(右)19+189
壁攻撃85
壁攻撃(チャージ)264チャージの長さでダメージは変動しない
魂玉(翼斬り)チャージ左331*2チャージの長さでダメージは変動しない
魂玉(翼斬り)チャージ右288*2チャージの長さでダメージは変動しない
魂玉(青い月)左3199*2
魂玉(青い月)右3185*2
魂玉(竜巻)しゃがみ右148*2
魂玉(崩し・剣)パリィ処刑306*2与ダメージの75%を回復する
スポンサーリンク

剣の高難易度コンボ

入力や条件が難しく、習得難易度が極端に高いコンボを紹介しています。

ランカーのような上位帯プレイヤーですら実戦であまり使用してこないほど入力が難しいコンボで、余裕があったり、限界を目指したい方向けです。

打ち上げ12連斬

ダメージ倍率:1183%

500時間プレイしていて一度も食らったことがない、そういう類のコンボです。

2時間ほど練習して決まったのは二回程度ですし、決まる時と決まらない時の条件がよくわからない(再現性がない)ので練習する価値は今の所無さそうです。

入力:「右ダッシュ右打ち上げ→(WとDキーを押しながら)(地上)右左→小ジャンプ左→小ジャンプ左」

打ち上げ空中4連コンボ

ダメージ倍率:773%(105+92*2+121*4)

短剣のように、打ち上げから横攻撃が4回入るコンボがあります。

入力タイミングがかなりシビアですが、ちらほら見かける程度には人力でも可能です。

動画では右まで振っていますが、右は確定ヒットではありません。

コツは、空中で自分の位置が対象の位置より低くなったタイミングで、「Wを押しながら左」と入力することです。

空中でのタイミングをミスした場合、空中左攻撃のヒットが2~3回に減ります

入力:「右→打ち上げ→(落下しながら)Wを押しながら左左→(着地してから)小ジャンプ左左(右)」

打ち上げ→鉤縄コンボ

理論上は無限コンボが可能ですが、入力がシビアで10回に1回程度しか繋がりません。

動画では、一回だけ鉤縄を入れ打ち上げ後、通常の空中コンボをしています。

理論上は一生、鉤縄キックからの打ち上げが繋がります

現パッチ(9/16パッチ適用後)では可能ですが、恐らく次のパッチで修正されるでしょう。

また、鉤縄を外した場合打ち上げからのコンボダメージ全てが水の泡になるので、実戦で使う人は見たことがありません。

魂玉「竜巻」は入れていません。鉤縄強化の印も青に3だけですが、もしかしたら紫に振ると出しやすくなるかもしれません。

コツは、打ち上げ攻撃の一番最初のヒット音とダメージポップが出るタイミングで鉤縄を振ることです。

入力:「打ち上げ→鉤縄キック→打ち上げ→鉤縄キック→打ち上げ…」

スポンサーリンク

あとがき

トリオで流行りつつある、流行の最先端です。

2021/9/8~9/13で開催されていた中国大会のトリオでは、7割以上のユーザーが剣を使用していました。

剣気をジャキジャキ飛ばしてヒットバックとダメージで相手を嫌な気持ちにさせましょう。

また、当ブログでは他のNARAKA:BLADEPOINT関連の攻略記事を掲載しています。

ランカー層が知っていて、ライト層は知らないようなニッチな知識を充実させていく予定ですので、興味のある方は是非。

カテゴリ:NARAKA:BLADEPOINT

スポンサーリンク

おまけ:覚える必要性の低いコンボ

繋がるが、覚える必要性の低いコンボについて記載します。

右左

ダメージ倍率:300%(105+65*3)、629%(3段目まで振った場合。105+65*3+329)

「右→打ち上げ」が繋がり、空中コンボのほうがダメージが出るのでこちらのコンボは使いません。

「右→打ち上げ」がヒットし、完璧に空中コンボが決まった場合は600%以上のダメージを稼げますが、こちらの「右左左」では青攻撃を振るリスクがある上に、フルヒットしても629%なので割りに合いません。

「青い月」専用魂玉を持っている場合では、3段目の攻撃のダメージが329%→398%に上昇しますが、それでやっと空中コンボとどっこいのダメージで、青を振るリスクに見合いません

唯一活かせる場所を考えるとすれば、トリオでは敵を浮かせた場合、味方の攻撃が飛ばしづらくなるので、敵を地上で拘束したい場合でしょうか。

二段目の白攻撃は左のほうがダメージが出ます。

また、3段目攻撃も左のほうがダメージが出ます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました