【バトロワ】NARAKA: BLADEPOINT ファイナルテストの環境、キャラクターの評価【攻略】

Tips

現在βテスト中のNARAKA: BLADEPOINTを20時間遊びました。

大体の環境がつかめてきたので記事にします。

6/23 … 更新

スポンサーリンク

キャラクター(武者)の評価と使い方

どのキャラも使い方次第で、大会とかが頻繁に行われているわけでもないので環境がガチガチに固まっているわけでは無いです。

ですから気に入ったキャラを使い込むのが良いと思いますが、僕の所感は以下のとおりです。

紅夜の評価と使い方、対策

アルティメットスキルでの拘束がとにかく強力なキャラクター。「めまい」状態では何もできないため、確殺とほぼ同義です。

アルティメットは詠唱終了時に視界が通っていることが「めまい」の条件です。

相手にする際は、木の枝一本でも視界が切れていれば良いので冷静に対処しましょう。

スキルは、相手を大きくノックバックさせ、さらに青攻撃の溜め中でも当てられるため離脱スキルと同義です。ソロでは初期スキルが多い印象。

ソロでもトリオでも、使い込めばそこそこやれる立ち位置にいるでしょう。

評価強み
ソロ★★★漁夫対策や仕切り直しが大事なソロ環境では、離脱スキルを持たない紅夜は弱い立場にあります。
トリオ★★★★人数差が非常に重要なトリオではウルトで拘束→確殺ないしは戦闘不能にする行為が非常に強力です。武技封印も離脱を封じれるため強い立場にいるキャラクターといえます。

対策

  • とにかくウルトに当てられない事が大事。
  • 視界が少しでも切れていればめまいにかからないので、冷静に丸太や遮蔽物を探すこと。
  • 案外ウルトの射程は長く、鉤縄一本程度じゃ抜けられないこともあるので、距離を取って逃げるのはイマイチ
  • カナンのステルスは視界が通っていない扱いになる。全体ステルスの武技を取っていればチーム全員をステルス化し完全にカウンターが取れる。
  • 天海のウルト・金剛力士のつかみ攻撃はウルト詠唱中の紅夜の詠唱を中断できる。

テムルの評価と使い方、対策

正直なところあまり見かけないのでわかりません。

スキルの性能が強めで、スキル使用直後は上空に飛び上がるため離脱スキルも兼ねており、Gで発射できる2段目は相手を拘束できます。距離によりますが青攻撃が入ったり、ダメージを加算します。

武技やウルトの拘束能力はかなり厄介ですが、ウルトは敵味方の区別なく弾を防いでしまう仕様上、トリオでは利敵行為になる可能性もあります。

ウルトの暴風域は、竜巻の境界にいる時のみ相手が完全に何もできない状況になります。

評価強み
ソロ★★武技は一瞬の跳躍があるため、一応の離脱スキル扱いです。また、ウルトの端っこは行動不能ゾーンのため、ちゃんと当てることができれば1コンボを確定で当てることができます。
トリオ★★★★ウルトの風域で相手の遠距離武器フォローの入らない状況を作ったり、風域内で蘇生をしたりできます。また、風域バリアは金剛力士の左クリックも通しません。

カナンの評価と使い方、対策

ソロは逃げて態勢を立て直したり、漁夫から逃げたりするため離脱スキルの価値が非常に高いです。

カナンはスキルの性質上、非常に離脱しやすいためソロでの評価が高いです。ランキング上位を見るとほぼカナンであることが確認できるでしょう。

もちろんトリオでもその性質は変わらず、人数差を作られたところで離脱したり、撹乱を行えます。

評価強み
ソロ★★★★★まずい状況になったらスキルやウルトで離脱できる。スキルで離脱しながら、折を見て攻撃、漁夫
トリオ★★★全体ステルスのウルトでチームを援護、離脱性能の高さを生かした撹乱。

滄海(そうかい)の評価と使い方、対策

競技シーンでも野良ロビーでも現状一番評価の低いキャラクターです。たぶん正式でバフされます。

ウルトは発動時、周囲の敵を小ノックバックさせ、射撃攻撃に対して無敵になり、移動速度が2倍程度上昇します。

その性能のため、離脱性能が非常に高いです。

反面、集団戦への影響力は他のキャラほど高くないので、トリオでは運用が難しいかもしれません。

評価強み
ソロ★★★まずい状況になったらウルトで離脱。
トリオ★★ウルトで離脱。機動力を生かしての側面攻撃

土御門胡桃(クルミ)の評価と使い方、対策

トリオではほっといたら他の敵を回復し続けたり、遠隔蘇生したり、かといって近づいたらワープで逃げたりと非常に面倒くさいです。

スキルの性質上ソロでは弱いかと思いきや、離脱後のリカバリーが速い(スキルのヒール展開中は攻撃はできないがアイテムでの回復が可能)上、ウルトのタンク性能が非常に高く、突然無敵になって戦闘可能状態に復帰したり、治癒陣の中の有利な状況で戦うことを強要してくるのでやれる部類です。

ソロのスキル構成は「初期/初期」派と、「初期/3つめ」派がいます。

スキルのクセが強い上、スキル展開中は攻撃できないためチャンバラの練習を妨げがちなので、初心者にはあまりおすすめしたくないです。

評価強み
ソロ★★★離脱後の回復能力の高さ。ウルトのタンク性能の高さ。
トリオ★★★★★ヒールを常に繋げつつ、折を見て介入したり、狙われていたら左クリックで離脱。

天海の評価と使い方、対策

スキルは完全無敵になり、チャンバラの仕切り直しを強制的に行わせることができます。

武技は硬直時間が長く、囲まれていたりする状況から一気に逃げられるわけではないので注意。あくまでチャンバラをリセットするスキルです。

ウルトはクセが強いですが、決まると場を一気に有利に持っていけるパワーがあります。

ウルト中の操作は、以下の通りです。

  • 左クリック … ロケットパンチ(弾速有り)を発射して当たると敵を掴む
  • 右クリック … 自分の足元の敵を掴む
  • F … 地団駄を踏んでダメージを与える。敵を掴んでいる場合は敵を地面に叩きつけて、「鉤縄禁止」状態にする
  • V(長押し) … ウルトから脱出

基本はパンチで敵を1~2人掴んで、Fで打ち付けて起き上がりを掴んでハメます。つかみ中はパーティの攻撃も通るので、DPSの高い武器を射撃武器を持っているパーティメンバーの前でぼっ立ちでも良いです。

ウルト中に死亡すると本体も死亡しますが、金剛力士のHPは本体のHPと全く関わりないので、いくら被弾しても良いです。

また、ロケットパンチはウルト詠唱中の紅夜や、金剛力士に変身中の天海を掴むことで詠唱中断することができます。

評価強み
ソロ★★離脱性能が薄く、金剛力士のロケットパンチは分かっていれば避けられる。
トリオ★★★★混戦中に突如金剛力士に変身。危険域まで踏み込んできた敵を掴んで鉤縄禁止。

対策

  • 金剛力士が出現したらとにかく逃げること。
  • 弾速が遅いため遠距離ではジャンプや回避、鉤縄を絡めれば回避しやすい。
  • 金剛力士中にHPが0になると本体のHPも0になる。フリーで殴れる状況であれば射撃武器を連打してHPを削る

妖刀姫の評価と使い方、対策

未実装キャラクターです。

スポンサーリンク

武器の環境

海外ではすでにランカー同士のカスタムゲーム等行われていて、武器の強弱は大体決まりつつあります。

槍が一番人気です。特に拘りがなければ槍を練習するのがテスト中は気持ちよくなれます。

次点で大剣です。槍が使用不可のルールでは八割がたの人間が大剣を持っています。スーパーアーマーのために、白同士のあいこが実質勝利になるのが大きいです。

また武器は近接一本、遠距離一本持っておいて、武器バックには予備の近接武器を複数本仕込んでおくのが良いでしょう。武器を落とした時に予備の近接武器がないと致命的になるためです。

ソロでは近接武器2本持ちも多いです。基本的に弾速が遅く、相手に警戒されている場合は命中率が低いためです。

  • 槍 … すでにランカーを集めたカスタムゲーム等行われていますが、使用率がぶっちぎりで多いのが槍です。
    • 長射程、モーションの速さ、ダメージ、どれを取っても隙がなく、これといった弱点がない
    • 白攻撃が強く、白白→しゃがみ右クリック等が多用されます。
  • 太刀 … モーションの速さがウリで、特にスライディングからの右クリックの打ち上げ攻撃は全武器中最速ではないでしょうか。
  • 大剣 … 通常二段目が青攻撃で、ダメージのデカさがウリです。モーションが遅く、逃げられやすくヒットが難しいのが難点。
    • 壁に捕まった状態からの右クリックチャージ攻撃のモーションの不意打ちの取りやすさも魅力。
    • 白同士の振り合いはスーパーアーマーがついていて、あいこだと一方的に勝利になります。これが強力
  • 剣 … チャージ攻撃で剣波を飛ばし、離脱しようとする敵を咎めたり、距離を置いた敵に対してプレッシャーがあるのが特徴です。
    • ダウン後の起き攻めに、相手の鉤縄離脱を読んで右クリックチャージして当てたりできるとテクい。
  • 遠距離武器
  • ソロでは弓や火縄、大砲のような中距離からの牽制武器を持つ人が一定数いる。ぐらいの立ち位置
  • トリオでは活躍の場がもうちょっと多い。
    • 弓 … フルチャージすれば白弓でも一撃で紫アーマーを剥がすぐらいにはダメージがあります。弾速も速く、すべての距離で戦える遠距離武器
    • 火縄銃 … 弾速が遅い弓ぐらいの立ち位置。チャージはないですが連射すると拡散率が上がります。
    • 大砲 … クセが強いですが、慣れれば命中させたい場所に飛ばせます。爆風のため中距離での牽制合戦ではそこそこやれます。まっすぐ飛ばせるようになるアイテムがあり、取れればめちゃくちゃ使いやすくなります。
    • 連弩 … 遠距離ではまず当たらず、中距離まで近づく必要があります。自分にヘイトが来ていなければ、ダメージ出力は高いです。
    • 五連銃 … わざわざ溜めなくても連打で一発づつ発射できます。結構近寄る必要がありますが、溜めモーションも長く連弩に立ち位置を食われてる印象。
    • その他の武器 … 神秘商人からしか落ちないので、あまり試せていないです。連装ロケットランチャーみたいなのは金剛力士に対してめちゃくちゃ火力が出ます。
スポンサーリンク

印(ルーン)

他人のルーンはゲーム中に見ることができません。

ソロの環境が離脱、漁夫重視であることを考えると、鉤縄速度や鉤縄距離が重視されていると思います。

トリオでは環境が若干違うかもしれませんが、基本的に生き残った人間が偉いことには違いないので鉤縄の強化優先度は高いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました