【LoL】アップデート後の音量設定がリセットされる仕様の対応策

League of Legends(以下、LoL)

アップデート後に音量設定がリセットされる仕様への対応策を紹介します。

症状について

アップデート後のみ音量設定がリセットされる

音量ミキサーでの音量調整をしている方が多いかと思います。

手軽に、しかも一括で管理できますし、ここで音量設定するのが一般的ですよね。

しかしながらLoLのアップデートをすると、以下の画像のように音量を下げたはずのLoLのクライアントが音量100に戻ってしまいます。

アップデートのたびに、ガシャーン!ってびっくりしますよね(´・ω・`)

今回はこの症状への対応策をご紹介したいと思います!

解決方法

クライアントの方で音量調整を行う

解決方法自体は実はすごく簡単です。

LoLのクライアントの設定から音量の設定を行うだけです。

クライアント右上の歯車を選択

始めたばかりの人なんかは気付かない人が多いです。

右下のこいつはバグレポートです!

(初見のフレンドが勘違いしていたため、一応紹介)

クライアント/サウンド/マスターボリュームの部分を調整

クライアント/サウンド/マスターボリュームの部分を調整します。

僕は音量ミキサーの方が100なので、1がちょうどいい感じです。

設定しておくだけで、LoL起動時にびっくりしなくて済みますので早めに設定することをおすすめしますよ!

LoL設定

HN:kanbatchで色々なゲームをやっています。
RPGのプレイ経験を活かしてゲーマー視点の記事を書いています。
ゲーマーのコミュニティ運営もしています。
有益な情報などありましたら、ぜひお気軽にご連絡ください(・∀・)

kanbatchをフォローする
kanbatchをフォローする
BaskMedia-LoL攻略情報発信メディア

コメント