【LoL】過去の試合動画を視聴する方法【自分や他人のリプレイを見る】

LoL

League of Legends(LoL)、過去の試合動画をリプレイする方法を紹介していきます。

過去に行った自分やフレンド、または特定のプレイヤーのゲームプレイを再生できます。

LoLの研究や参考としてかなり有用な方法になります。

このチャンピオンってどう使うの?こういうシーンはどうしたらいい?といった参考になるかと思います。

ぜひ活用してみてください。

目次

自分のリプレイを見る方法

まずは見たい自分の試合をダウンロードする
まずは見たい自分の試合をダウンロードする
「リプレイを再生」アイコンでリプレイを見ることができる
「リプレイを再生」アイコンでリプレイを見ることができる

『自分の過去の試合を見ること』は一番簡単なリプレイ方法です。

「プロフィール」>「対戦履歴」から、試合一覧右端のアイコンをクリックします。

「リプレイをダウンロード」を選択すると、リプレイのダウンロードが始まります。

ダウンロードが完了すると、「リプレイを再生」からリプレイを見ることができます。

また、フレンドのリプレイもフレンドのプロフィールから同様の手順を踏むことでリプレイを再生することができますよ!

特定プレイヤーのリプレイを見る方法

自分ではない、フレンドでもないプレイヤーのリプレイを再生する方法を紹介していきます。

触ってみたい気になるチャンピオンや、こういうときってどうすればいいんだ?といった悩みを解消できるはずです。

この方法では最近の20試合しかリプレイを見ることができないので注意してください。

OPGGで気になるプレイヤーを探す

OPGG 達人ランキング
達人ランキング

まずはリプレイをみるプレイヤーを調べることから始まります。

おすすめはOPGGのチャンピオンの達人ランキングでしょう。

OPGG リージョンの変更
リージョンの変更

リージョンの変更は右上のタブから行います。

これでJPサーバー以外のプレイヤーについても検索することができます。

LoLクライアントでプレイヤーを検索する

「プロフィール」>「概要」
「プロフィール」>「概要」

「プロフィール」>「概要」より、右上の『プレイヤー検索』にOPGGで調べたプレイヤー名を入力しましょう。

あとは自分やフレンドのリプレイのように、対戦履歴からリプレイをDL/再生するだけです!

OPGGからリプレイを見る場合

この方法では過去20戦よりも前のリプレイを見ることができます。

ただ、LoLのインストール先を変更している場合に、少し面倒な手順があるので注意しましょう。

OPGGにてプレイヤーの対戦履歴の右端にビデオマークがあるものを探す

LoL OPGG ビデオマーク
ビデオマーク

対戦履歴横にビデオマークが表示されていることがあり、このようなゲームはリプレイデータのダウンロードが可能になっています。

あとはダウンロードしたbatファイルをダブルクリックで開くと、LoLのゲームが起動してリプレイが再生されます。

このビデオマークは「現在行われているゲーム」から「録画する」を選択することでリプレイデータが保存されるようになります。

「現在行われているゲーム」⇒「録画する」
「現在行われているゲーム」⇒「録画する」

そのため、有名なプレイヤーであれば、誰かが試合中にリプレイのデータを保存してくれているなんてことが多いのです。

逆に言えば、この録画作業をしていないものに関しては見ることができません。(´・ω・`)

ダウンロードしたbatファイルが再生できない時の対処法

CMDエラー「指定されたパスが見つかりません」
CMDエラー「指定されたパスが見つかりません」

ダウンロードしたbatファイルをダブルクリックしても、CMDエラー「指定されたパスが見つかりません」と表示される場合の対処法になります。

このようなエラーが表示される原因は、LoLのインストール先をCドライブ(デフォルト)ではない場所にインストールしているからです。

僕は別のドライブにインストールしてしまっているため、設定する必要がありました。

まずは、OPGGのデータベースサービスへアクセスしましょう。

LoL経路設定からディレクトリを選択
LoL経路設定からディレクトリを選択

『LoL経路設定』にて、ディレクトリパスを入力してください。

ディレクトリパスはLoLクライアントのショートカットや、インストール先からディレクトリパスをコピーするのがおすすめです。

ショートカットからのディレクトリパス
ショートカットからのディレクトリパス
インストールフォルダからのディレクトリパス
インストールフォルダからのディレクトリパス

もしも既存のダウンロードしたbatファイルからリプレイ再生したい場合

RADS-PATH
RADS-PATH

RADS-PATHにてディレクトリを指定していますから、この部分を書き換えましょう。

筆者は「Notepad」というテキストツールを愛用していますが、編集できるのであればなんでも良いでしょう。

SNSへのシェアはこちらから

この記事を書いた人

kanbatchのアバター kanbatch Writer

多趣味な何でも屋です。
主に後続の人が苦労しない様にノウハウをまとめることを好みます。
たまにYoutubeで解説動画を投稿してます。

コメント

コメント一覧 (2件)

  • これって、日本サーバー以外の人のリプレイ見れなくないですか?

  • OPGGのbatファイルを使えば日本サーバー以外のリプレイも見れますよ!
    LoLクライアントでプレイヤーを検索して海外プレイヤーのリプレイを見る方法では、リージョンを見たいプレイヤーがプレイしている海外サーバーにする必要がありますが。

コメントする

目次