【タルコフ/EFT】MP-155のカスタマイズ【おすすめショットガン】

MP155

EscapeFromTarkov(エスケープフロムタルコフ)、MP-155のカスタマイズを紹介しています。
MP-155はおすすめのショットガンなので、ぜひカスタマイズして使ってみてください。
タルコフ攻略の参考になれば嬉しいです。

目次

MP155のおすすめカスタマイズ

個人的な意見ですが、MP155はショットガンタスクに1番おすすめな武器の1つですね。
サプレッサーを付けても運用コストが安くて使いやすいです。
デメリットはショットガン特有の短いレンジでしょうか。
見た目がかっこいいのもいいですね。

最低限のカスタマイズ

カスタマイズ内容
  • マガジン
    • MP-133×8
  • マウント※サイトを付ける場合
    • SPRM

サイトはお好みで。

マガジンを8発にするのがおすすめです。
デフォルトは6発なのですが、あと1~2発足りないシーンで撃ち漏らすことがあってからは8発にしています。
サイトは使わなくても良い感じではあります。

8発にすることで、銃身が長くなるデメリットがあります。
銃身が長くなると、ガチ恋距離で銃が折りたたまれてしまうので気を付けてください。
さらに、サプレッサーを付けると追加で銃身が長くなるのでこれも留意ておきましょう。

サプレッサー付きのカスタマイズ内容

MP155 サプレッサー
カスタマイズ内容
  • バレル
    • ME Cylinder 12ga muzzle adapter
  • サプレッサー
    • Hexagon 12K
  • マガジン
    • MP153 12ga 7-shell magazine
  • マウント
    • Ultima top rail
  • ハンドガード
    • Ultima polymer forestock
  • ストック
    • Ultima polymar stock
    • MP155 Ultima thin recoil pad
    • MP-155 Ultima pistol

サイトはお好みで。

サプレッサーを付けて運用するならこういったカスタマイズになります。
カスタマイズ費用の半分はサプレッサーですね。

MP155 サプレッサーのコスト

過去の情報

以下の情報は過去に掲載していたものです。

アップデートにより情報が変わってしまっているものを掲載しています。

運用はフレシェット弾が買えるようになってからがおすすめ

フレシェット弾が強いので、弾が買えるようになってから運用すると良いでしょう。
イエーガーのタスク「The Huntsman Path – Woods Cleaning」をクリアするとフレシェット弾が開放されます。

このタスクを出すためには、Factoryの事務所キルを終わらせる必要があります( ˊᵕˋ 😉

SNSへのシェアはこちらから

この記事を書いた人

kanbatchのアバター kanbatch Writer

多趣味な何でも屋です。
主に後続の人が苦労しない様にノウハウをまとめることを好みます。
たまにYoutubeで解説動画を投稿してます。

コメント

コメントする

目次