【Slay the Spire】ショップに寄るタイミングはいつが良い?

Slay the Spire
スポンサーリンク

Slay the Spire(スレイザスパイア)、攻略のためのコツシリーズ「ショップ(商人)に寄るタイミング」です。

平均価格や実際のプレイを通して、ショップに寄るタイミングについて考察しています。

今回はショップに寄るタイミングの話をしています。

スポンサーリンク

ショップはいつ寄れば良い?

目先の敵を解決したい場合」あるいは「大量のお金を所持していてカード/レリックを探す場合」にショップに寄ります。

  • 目前に迫ったボスやエリートを倒すためにカード/ポーションを探す必要がある場合(切羽詰まった時)
  • 300ゴールド以上ある場合(いっぱいお金が有り、好きなものを買える時)
  • 150ゴールドあれば、何かしら強化になる
  • 300ゴールドあれば、何でも1個購入可能(最高価格=レアレリック=300G)
Slay the Spire StS ショップ いつ 平均価格 平均 お金 円 ゴールド 平均ゴールド 何円 寄る タイミング 商人 G
探す対象になりやすいもののみ言及したインフォグラフ

ショップの平均価格

画像内では探す対象になりやすいもののみ言及しましたが、全ての品物の平均価格は以下です。

(アセンション16からは10%値上げします。)

売り物平均価格(ゴールド)
カード削除75
(25ずつ値上げ)
コモンカード50
アンコモンカード75
レアカード150
無色のカード(アンコモン)90
無色のカード(レア)180
コモンレリック150
アンコモンレリック250
レアレリック300
コモンポーション50
アンコモンポーション75
レアポーション100
参考:英語wiki

ボス/エリート相手に探すもの

目先にボス/エリートが差し迫っていて、今のデッキで倒す算段が付かない場合、ショップに寄ってポーションやカードを購入してなんとか倒します。(切羽詰まった時)

ボス/エリート相手には何かしらのスケール(パワーや後ろ倒しな打点)を持ち込むのが推奨されます。

パワーポーション/複製ポーションは基本的に万能です。
(複製ポーションは強いパワーを2回使うのが主な使い道)

各ボスの対策等については(今はACT1ボスのみですが)こちらに載せています。
参考:ACT1ボス解説と対策

ボスごとに持ち込むと強いもの

以下、ボスごとに持ち込むと強いものです。
(キャラ固有のポーションについては言及していません)

ボス探すもの
ガーディアン防御カード
火炎ポーション
敏捷性ポーション
パワーポーション
スライムボス打点カード
火炎ポーション
アタックポーション
パワーポーション
ヘクサゴーストパワーカード
パワーポーション
コレクター全体攻撃
パワーポーション
複製ポーション
チャンピオンパワーカード
パワーポーション
複製ポーション
ブロンズオートマトンパワーカード
パワーポーション
敏捷性ポーション
瓶詰めの妖精
複製ポーション
目覚めしもの敏捷性ポーション
複製ポーション
タイムイーターパワーポーション
パワーカード
複製ポーション
デカ&ドヌーパワーポーション
パワーカード
複製ポーション

実際のプレイ例

例えば、アイアンクラッドでヘクサゴーストを相手にする場合では、長期戦向けのカードを探します。

  • 発火(アンコモン) … 2筋力。実質30~40点程度に。
  • 燃焼(アンコモン) … 毎ターン7ダメージ。8ターン換算で56点。
  • 悪魔化(レア) … 毎ターン2筋力増加。攻撃面は一枚で解決できる。
  • 衝撃派(アンコモン) … 弱体化5/脱力5 … 8ターン殴り合うので。
  • アッパーカット(アンコモン) … 衝撃派ほどではないが、打点と弱体/脱力維持に

1マスあたりから入手できるゴールド

英wiki:Goldによると、1マスあたりのゴールド入手量は以下になります。
ゲーム後半ほどゴールドドロップ量が増える等は無いようです。

数マス先にある商人に寄るかどうか、判断材料にできます。

ゴールド(平均)最低値/最高値
敵マス1510-20
エリート3025-35
ボス10095-105

宝箱からのゴールド

また、宝箱からもお金が落ちる可能性があります。

これは宝箱のサイズによってランダムになっており、50%以下です。

なので、あまりアテにしないほうが良いかもしれません。1敗

宝箱(小)宝箱(中)宝箱(大)
ゴールドドロップ率50%35%50%
ゴールド25G50G75G
英wiki:Chest

関連レリック等

  • 黄金の偶像 … 敵から落ちるゴールド量が25%増加する。(イベント等のゴールドは増加しない。)
  • スマイルマスク … カード削除が一律50Gに。圧縮して強いデッキの場合、多めにショップに寄る。
  • 配達人 … 全ての商品が20%オフ、売り切れしなくなる。会員カードのようなもの。
  • 会員カード … 全ての商品が50%オフ。「75Gでショップに寄ろう!」ショップでしか売っていないレリック。
  • お食事券 … ショップに入る度15HP回復。休憩一回分程度の回復量で、ショップと焚き火が等価以上に。
  • 数珠ブレスレッド … ?マスで敵と遭遇しなくなる。実質入手ゴールドが減る。
  • 陶器の魚 … カードを入手する度に9G入手。ゲーム全体で見て180G程度。
  • サ・サ・サーペントの頭 … ?マスに入る度に50ゴールドを得る。イベント産。イベントで外れを引いた場合のデメリットがきつく入手しにいく事が少ない。
  • モーバンク … フロアを登る度に12G。ショップで金を払うと効果が無くなる。120~180G程度になる。
スポンサーリンク

まとめ/あとがき

まとめ:ショップに寄るタイミング
  • 切羽詰まった時
  • 300ゴールド以上ある時
  • 150Gあれば何かしら強化になる
  • 300Gあれば何でも一個買える

「全裸で町中に出ると逮捕されるから気をつけよう!」ぐらいの当たり前の話しかしていませんが、こういった当たり前の事柄は案外言われるまで気づかない事も多いと思います。

ショップの平均価格やマスからの平均ゴールドをある程度暗記しておくことで、より強いプレイが出来るようになります。

実際のプレイでは目前のヘクサゴースト(ACT1ボス)やチャンプ(ACT2ボス)に向けてパワーカードを探す事が多いです。
(どちらもスケールが必要)

アンコモンカードが75G、レアカードが150G、強いポーションは75G」程度を覚えておくと、今自分に必要なものを探しに行くかどうか判断しやすいかもしれません。

この記事のコメント一覧