攻略ページ
崩壊スターレイル(崩スタ)最新攻略情報まとめページ
ブループロトコル(ブルプロ)最新攻略情報まとめページ

【The Cycle:Frontier】マルチプレイのやり方とおすすめの遊び方

The Cycle:Frontier(ザサイクルフロンティア)、マルチプレイでの遊び方を紹介しています。

マルチプレイの遊び方がわからない方向けに分かりやすく説明してみました。

また、マルチプレイでのおすすめの遊び方も紹介していきます。

参考になれば嬉しいです。

目次

マルチプレイのやり方

マルチプレイのやり方
  • マルチプレイは最大3人まで(自分を含める)
  • マルチプレイをするにはフレンドになる必要がある。

マルチプレイは自分を含めて最大3人まで遊べます。

マルチプレイで遊ぶためには、まずは遊びたいプレイヤーとフレンドになる必要があります。

フレンド登録のやり方は以下の記事を参照してください。

あとはフレンドリストからフレンドを招待しましょう。

フレンドがPTに参加したら、遊びたいゲームモードを選択し、全員が準備完了となればゲームを開始できます。

ゲームモードは一番最初に設定したプレイヤーであれば、誰でも選択することができますよ。

マルチプレイについて

ザサイクルのマルチプレイは出現するアイテムが全プレイヤー共通となっています。

そのため、マルチプレイをするのであれば、アイテムの譲り合いや早い者勝ちルールが生まれてしまいがちになります。

ソロプレイヤーの方がタスク進行度が早かったりします(´・ω・`)

効率自体はソロのほうが良いんですよね…

そんな中でもマルチプレイのメリットは存在しています。

マルチプレイのメリット

マルチプレイのメリット
  • 死んだら装備や素材をフレンドが持ち帰ってくれる
  • 3人いるからこそ強気に立ち回れる
  • クリーチャーを狩るのが早い

マルチプレイのメリットは3点あると考えています。

1つは装備や素材をフレンドが持ち帰ってくれることで、強い装備をもっていっても回収できる可能性があることですね。

普段は緑アーマーしか着ていないプレイヤーでも、青や紫アーマーになって弾を1-2発さらに防いでくれるようになるためさらに死にづらくなります。

2つ目は3人いるので強気な立ち回りができるという点です。

敵に遭遇しても1人か2人程度であれば3人の方が基本的に強いので、立ち回りやすくなるでしょう。

最後はクリーチャーを狩るのが早いという点ですね。

一人だとどうしても攻撃を避ける必要が出てしまったりするので、三人であれば三倍以上の討伐速度が見込めます。

マルチプレイのおすすめな遊び方

個人的に1番おすすめなのは、クリーチャー狩り、もしくはモブハントと呼ばれる遊び方ですね。

特にマラウダー以上のクリーチャーを狩るのはソロよりもPTの方がおすすめです。

ソロだと周囲警戒が難しく討伐にも時間がかかるため、漁夫られてしまうことが多いです…

そんな場合でもマルチプレイであれば周囲警戒がしやすく処理速度も速いです。

そのため、漁夫が来る前にクリーチャーを倒すことも可能ですし、漁夫に対応がしやすくなるでしょう。

SNSへのシェアはこちらから

この記事を書いた人

kanbatchのアバター kanbatch Writer

多趣味な何でも屋です。
攻略時など、たまに配信をすることがあります。
最新記事投稿はTwitterをチェック!

コメント

コメントする

目次