【PSO2】特殊能力素材を作成してメセタを稼ぐ方法

スポンサーリンク

PSO2(ファンタシースターオンライン2)、特殊能力素材を作成してメセタを稼ぐ方法を解説しています。

メセタ稼ぎの1種として、この記事を活用してみてください。

スポンサーリンク

特殊能力素材を作成してメセタを稼ぐ方法

特殊能力素材を作成してメセタを稼ぐことに必要なことは、特殊能力に関する知識や理解と、適切な商材理解になります。

メセタの稼ぎ方としては、中級者~向けの内容になるでしょう!

難しい!合わないなあと思った方には、ギャザリングアークスミッションを利用した金策が無難です(´・ω・`)

ちなみに、僕の収入源第2位がこの特殊能力素材作成です(‘ω’)

特殊能力素材売りのメリット

特殊能力素材売りのメリット
  • エクスキューブの価値を最大限活かすことができる
  • 利益率が良い

エクスキューブの最低価値は、エクスキューブ1個をグラインダー×30個に変換分の利益である12K(12,000)メセタです。

マイショップで☆10・☆11武器を売ると、およそ20K~30Kメセタの価値になります。

特殊能力素材を作成するためには、エクスキューブの所持は絶対条件です。

このように、この金策においてはエクスキューブの所持は参加資格のようなものです。

緊急クエストなどに、積極的に参加していく必要があります。

そして、この金策は利益率が非常に良いです。

理由としては、素材1つ1つをちまちま売らなくてよいために1回の取引が高額であることがあげられます。

素材を出品したところで、その素材が売れるまで時間がかかります。

その待機時間をまとめることができることや、素材合成の手数料として色を加えることができる金策です。

大体が元手の1.5倍ほどの利益で稼ぐことができ、中には3倍の利益を上げることができるものもあります。

ポイントは人気のある特殊能力の素材を安く仕入れ、効率的な生産方法を編み出すことにあります。

思いつけば莫大な利益を生み出せますし、僕の真似をするだけでも大分儲けられると思います。

特殊能力素材売りのデメリット

特殊能力素材売りのデメリット
  • 売れなければ在庫(素材)を抱えることになる
  • 運が悪すぎて、特殊能力素材が通らなければ赤字もあり得る

デメリットとして、マイショップで売れなければ在庫として倉庫に残ることになります。

作成した素材がメセタに変わる期間はその素材が売れるまでなので、そこまではメセタは戻ってきません。

メセタに余裕のある人が、さらにメセタを増やす方法になります。

また、アップデートで作成した素材の価値が下がったり、高額すぎるために全く作成した素材が売れないことも多々ありますのでご注意ください。

運が悪すぎて最終合成に失敗し続けることもありますが、確率は収束していきます。

そのため、試行回数が重要であることや、最終合成が通り過ぎていたツケは必ず回ってきます。

落ちた!通った!で、一喜一憂している人は疲れると思います。

特殊能力合成について深く知るべし

特殊能力素材を作成してメセタを稼ごうというわけですから、特殊能力について深く知る必要があります。

  • 特殊能力の合成確率は?
  • どのクエストで素材を掘ることができるのか

などなど、こういった理解が必要です。

そこらへんはわかりやすくまとめてあるこちらの記事で勉強しましょう(‘ω’)

それに特殊能力の追加の豆知識も重要になってきます。

常に意識するシーンはありませんが、活躍しやすい場面は多々あります。

知っていることで、数%ですが、コストを抑えることができますよ。

ここらへんは近いうちに解説記事作成します(´・ω・`)

今はその入り口だけ♡

金策に役立つ特殊能力合成の知識
  • 同名継承
  • S級特殊能力(SOP)
  • 錬成の導き

報酬期間を利用すべし

能力成功確率+10%/+15%の恩恵はかなり大きく、特に拡張時に最も役立ちます。

パワーⅠなどの100%継承可能な特殊能力は、拡張時に継承確率が下がります。

それらが、「能力追加成功+30%」「能力追加成功+40%」で、100%継承できなくなった場合に合成確率はガクリと落ちてしまいます。

その状態を補完してくれるのが報酬期間です。

特殊能力素材を作成する金策は試行回数が何よりも重要なため、最終合成の成功確率を上げてくれる報酬期間は素材の作り時です。

報酬期間外に売ると高額で売ることができますが、報酬期間ほど武器を作成する人は少ないです。

そのため、報酬期間にある程度の在庫のほとんどを売りに出して、報酬期間外に残りの在庫を吐き出すのがおすすめですよ(‘ω’)

売り時なんかも結構重要です!

特殊能力素材作成方法の例を紹介

売れる・人気の特殊能力素材は、その時期によって異なります。

どの特殊能力素材が売れるのか、どうやったら低コストで作成できるのかを思いつくかがポイントですね!

一例として作成方法を紹介していますが、他の素材に対しても応用できます。

関連しそうな記事おいておきます。

武器8sオメガメモリア・レヴリーカタリスト

武器8sオメガメモリア・レヴリーカタリスト素材は人気のマナレヴリー素材なので、高額で取引されている素材の1つですね。

ファーブラソール7s~8s武器を安い時に仕入れておくことはもちろんですが、レヴリーカタリストを特殊能力因子に持つ☆13深遠シオンを確保しておくことも重要です。

そもそもマナレヴリー?オメガメモリアとレヴリーカタリストって?とよくわかっていないプレイヤーはこちらをどうぞ!

ファーブラソール8s素材から作成する場合

☆13シオン+35を8sまで拡張する必要があります。

SOPカプセルなどを使用して、拡張していくとコストを下げることができます。

素材も高額ですから、8s合成時にも能力追加+40%を使用しましょう。

ファーブラソール7s素材から作成する場合

8sと同様に☆13シオン+35を7sまで拡張します。

なかなか通りづらい合成方法なので、試行回数で勝負しましょう。

エンペ素材・深遠シオンを事前に多く確保しておくと、さらに低コストで合成できるようになります。

基本的には深遠シオンにオメガメモリア・レヴリーカタリストを付与して自分用に使うレシピ(取引不可のため)ですが、報酬期間が15%になったことで利益率が良くなりました。

8s武器拡張オメガメモリア・レヴリーカタリスト
本体(仮)素材①素材②
(レヴリーカタリスト因子)
ファーブラソールイストリアソールS1
オメガレヴリーS2
S3
能力追加+40%
通常期間3.5412349%
報酬期間(10%)11.1149056%
報酬期間(15%)18.5934711203125%

※シミュレーターはこちら

ユニット6sオメガメモリア・レヴリーカタリスト

武器の8sオメガメモリア・レヴリーカタリスト素材に関しては解説を行いましたが、同様にユニットの作成方法も紹介しておきます。

この素材の作成方法のポイントは、レヴリー素材を大量に準備すること、ファーブラソールとオメガレヴリーが付いているユニット素材を確保することです

入手手段が多い、ペルソナレヴリーとイストリアソールを合成してコストを抑えます。

また、5スロットから拡張していくのが良いです。

6s拡張オメガメモリア・レヴリーカタリスト
本体(仮)素材①素材②素材③素材④素材⑤
イストリアソールファーブラソールエルダーレヴリールーサーレヴリーダブルレヴリーアプレジナレヴリー
ペルソナレヴリー(推奨)オメガレヴリー
能力追加+40%
通常期間16.4937515625%
報酬期間(10%)30.25%
報酬期間(15%)36%

失敗した素材を活用しよう

紹介したレシピでは、オメガメモリアかレヴリーカタリストが良く落ちます。

そのため、失敗した5sのレヴリーカタリスト素材やオメガメモリア素材を活用して、もう一度チャレンジしていきましょう。

レヴリーカタリストの素材は3つ必要ですが、オメガメモリアの素材は2つで50%・3つで80%なのでどちらでもいいです。

また、通常期間には絶対にこの合成を行わないようにしましょう。

通常期間と報酬期間で、最終合成の確率が20%以上違います。

通常期間に行ってはいけません。

失敗した素材で、6s拡張オメガメモリア・レヴリーカタリスト
本体(仮)素材①素材②素材③素材④素材⑤
レヴリーカタリストレヴリーカタリストレヴリウーカタリストオメガメモリアオメガメモリアオメガメモリア
能力追加+40%
通常期間38.314374%
報酬期間(10%)62.04%
報酬期間(15%)70.29%

※シミュレーターはこちら

あとがき

まだまだ、紹介したいテクニックは多いのですが、説明すると他の要素の解説もあり長くなってしまうので一旦打ち止めておきます。

また何か特殊能力金策で紹介したいテクニックや、素材の作成例があったら更新する予定です(‘ω’)

似たようなことでメセタ稼ぎしている人がいたらごめんね?

コメント

タイトルとURLをコピーしました