【PSO2】特殊能力(マーク継承)マークレセプターについて

スポンサーリンク

特殊能力(マーク継承)、マークレセプターの使い方や効果などを紹介しています。

マークレセプターのマイショップでの売り方なども解説しました。

ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

特殊能力(マーク継承)マークレセプターについて

マークレセプターは、マーク系の特殊能力を100%継承してくれる優れものです。

このマーク系の特殊能力ですが、通常の方法では継承させることができません。

マークレセプターを組み合わせることで、マーク系特殊能力を継承することができます。

マーク系特殊能力
  • マーク・ジョイオ
    • 打撃力+40
    • 射撃力+40
    • 法撃力+40
    • HP+50
  • マーク・カレジナ
    • 打撃力+40
    • 射撃力+40
    • 法撃力+40
    • PP+5
  • マーク・アンガル
    • 打撃力+50
    • 射撃力+50
    • 法撃力+50
    • 技量+40
  • マーク・グリフ
    • 打撃防御+50
    • 射撃防御+50
    • 法撃防御+50
    • HP+80

武器を鑑定・上級鑑定することで、付与されている可能性があります。

一番おすすめなのは、ステータスが一番伸びるマークアンガルですね!

一番コスパが良さそうなのは、PPの伸びるマーク・カレジナだと思います。

マーク・グリフを選ぶのはやめよう(戒め)

マークレセプターを使うなら、シオン武器に使うのがおすすめです!

マークレセプター入手方法

マークレセプターの過去の入手方法をまとめておきます。

入手方法が限られているので、入手できる機会があれば入手しておきましょう。

入手方法その①:スクラッチ回数ボーナス

ソウルオブリインカネーション

ACスクラッチ「ソウルオブリインカネーション」のスクラッチ回数ボーナス25回で入手可能。

およそ、5000円課金すると入手することができます。

2018年10月24日のメンテ開始まで販売。

入手方法その②: PSO2es連携

マークレセプターをPSO2es連携で入手する

こちらも期間限定ではありますが、PSO2esの「クイック探索5回」で「特殊能力(マーク継承)」を入手できました。

マイショップでマークレセプターを売ろう

マークレセプターは入手方法が限られているため、マイショップで高額取引されています。

正しい売り方で売ることによって、より利益を出すことができますよ!

マークレセプターの売り方

マークレセプター

一番おすすめの売り方は、レヴリーカタリストと組み合わせた8s武器で売る方法です。

画像を見てもらえれば分かるように、約倍の値段で売ることができます(‘ω’)

素材の作成には、星13武器の深遠シリーズの特殊能力因子を使います。

深淵シリーズは8sのものを準備すると、楽にマークレセプター8s素材を作成することができます。

是非このやり方でマークレセプターを売りましょう!

なんで、レヴリーカタリストと組み合わせるの?って人向けの解説

特殊能力のマークレセプター構成の最終合成は、以下のようになります。

  1. S1
  2. S2
  3. S3
  4. アプレンティスソールorアストラルソール
  5. ステータスⅥ
  6. マナレヴリー
  7. マークアンガル
  8. グレース系

アストラルソールとステータスⅥは因子利用が濃厚です。

となるとマークレセプターの候補としては、アプレンティスソールか、マナレヴリー素材になります。

アプレンティスソールはアストラルの選択肢もあるので、客層が少ないでしょう。

となると、マナレヴリー素材が良さげです。

マナレヴリー素材は合成確率が低めなので、深遠シリーズの特殊能力因子を使うのがベターです。

QED証明終了。

詳しい作成方法は以下の記事を参考にどうぞ!

ユニットに付けるのはやめよう!

マークレセプターで検索すると、なぜかユニットに付けている人がいました…

マーク系はSWを鑑定時に稀に付与されるため、ユニットにマークレセプターを付与してもどうしようもありません。

Ω\ζ°)チーン

あとがき

特殊能力を武器に付けるうえでかなり重要なアイテムです。

入手できる機会があれば入手していきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました