【PSO2】おすすめ特殊能力の解説【特殊能力攻略】

PSO2

PSO2(ファンタシースターオンライン2)、特殊能力の解説を行っていきます。

現在注目の特殊能力の紹介や、強い特殊能力を効率厨の僕が解説してみました!

「特殊能力について網羅的に理解したい!」「強くなりたいんだけど、どんな特殊能力を付与すればいいの?」というプレイヤーは必見ですよ(‘ω’)

武器やユニットの特殊能力の選択肢に入りそうなおすすめ特殊能力をピックアップしていきます ٩(。•ω•。)و

こんな人におすすめ

今流行りの特殊能力って?

どの特殊能力を使えばいいのかわからない…

スポンサーリンク

おすすめ特殊能力

特殊能力の種類が増え、実際に運用できる特殊能力はほんの一部となっています。

PSO2wikiに特殊能力一覧がありますが、当記事では特に紹介する必要がない特殊能力は省略しています。

また、特殊能力因子・能力追加アイテム・特殊能力移植の実装により、武器・ユニットのおすすめ特殊能力も種類が異なっています。

武器のおすすめ特殊能力

特殊能力名ステータス解説
アストラル・ソール打射法&防御&技量+35
HP+35
PP+5
レイ・ユニオン武器の特殊能力因子
汎用性が高く、全てのステータスが平均的に上がって良い。
ステータスⅥ①パワーⅥ
打撃+45
②シュートⅥ
射撃+45
③テクニックⅥ
法撃+45
ディム武器の特殊能力因子
特化ステ構成におすすめ。
その他のステータスが上がらないので注意。
アビリティⅤ打射法&防御&技量+30ミリオン・クリーサ武器の特殊能力因子
全ての数値が上がるので、+30枠の中では一番おすすめ。
モデュレイター打射法+30DF武器の特殊能力因子
ステータスしか伸びないため、+30枠での優先度は一番低い。
ドゥームブレイクⅢ打射法+30、PP+4オーブ武器の特殊能力因子
PPが欲しい武器におすすめ。
マナ・レヴリー打射法+50
HP+20
PP+4
作成するのは面倒だが、+50はかなり恩恵が大きい!
絶対入れよう。
グレア系①ヴァルナ・グレア
打法+30
②ミトラ・グレア
打射+30
(共通)打射法防御+20、HP+20、PP+2
グレア+30枠のおすすめ。
ディム武器に付与されていることが多いので、一緒に付与しやすい。
マーク枠①マーク・アンガル
打射法+50、技量+40
②マーク・カレジナ
打射法+40、PP+5
③マーク・ジョイオ
打射法+40、HP+50
マークレセプター、ないし、能力追加アイテムで付与可能。
個人的にはPPが増えるカレジナがおすすめ!
自分の全体的なステータスと相談して選びましょう。
ディバイン・オーダー打射法+50、HP+20、PP+10ディバインレセプターで付与可能。
入手機会が限られており、高額。
PP+10が特徴的。
イクシード・エナジー打射法+50、防御&技量+20
HP+20、PP+5
イクシードレセプターで付与可能。
+50枠なので
フレイズ枠①フレイズ・ウィーク
弱点属性攻撃時、与ダメージ2%上昇
②フレイズ・ディケイ
ジェルン状態の敵、与ダメージ5%上昇
フレイズ枠はコストを落としつつ、火力を求める際におすすめ。
フレイズ系特殊能力の種類も豊富で、他にも色々あります。
Phは「フレイズディケイ」がおすすめ。
ブースト枠①グランド・パワー
打撃+60、HP+20、PP+5
②グランド・シュート
射撃+60、HP+20、PP+5
③グランド・テクニック
法撃+60、HP+20、PP+5
高価なアイテムだが、上昇するステータスが高いので惜しまずに使っていきたい。
型落ちのグレースなどで妥協するのも手。

武器の特殊能力のおすすめは、ステータスが高い・特殊能力因子を活用できる特殊能力がおすすめになります。

武器の更新自体がかなり緩やかなので、強い特殊能力を付与して

ユニットのおすすめ特殊能力

特殊能力名ステータス解説
アストラル・ソール打射法&防御&技量+35
HP+35
PP+5
汎用性が高く、全てのステータスが平均的に上がって良い
イクスアレスソール打射法&防御+20
HP+50
PP+2
コストが安く、高いスロット数のユニットが作りやすい。
アストラルソールじゃなければ、その次におすすめ。
ステータスⅥ①パワーⅥ
打撃+45
②シュートⅥ
射撃+45
③テクニックⅥ
法撃+45
能力付与アイテムを使って付与可能。
特化型のユニットにおすすめ。
スタミナ系①スタミナⅣ
HP+60
②スタミナⅤ
HP+70
③スタミナⅥ
HP+80
ある程度HPを確保したいときに採用すると良い。
個人的には1500ほどHPあれば十分だと考えている。
エーテルファクター打射法&防御&技量+30
HP+10
PP+6
アストラルソールと共存させやすい。
低スロットのユニット作成に採用しよう。
クラックⅤ打射法+30
打射法防御+50
HP+50
PP+2
リターナーとは、耐久面でアドバンテージがある
リターナーⅤ打射法+30
打射法防御+30
HP+30
PP+5
クラックとは、PP面でアドバンテージがある
ドゥームブレイク枠①ドゥームブレイクⅡ
打射法+25、PP+3
②ドゥームブレイクⅢ
打射法+30、PP+4
能力付与確率が高めなので、非常に使いやすい。
PPも増えるので強い。
マナ・レヴリー打射法+50
HP+20
PP+4
ステータス+50の必須能力。
絶対にマナレヴリーを含めた特殊能力を
グレア系①ヴァルナ・グレア
打法+30
②ミトラ・グレア
打射+30
(共通)打射法防御+20、HP+20、PP+2
グレア+30枠のおすすめ。
EV・ステータスHP/PP①EV・パワー
打撃+35
②EV・シュート
射撃+35
③EV・テクニック
法撃+35
(共通)HPは+60、PPは+4
作成するのが結構大変な特殊能力。
おすすめはHPの伸びが良いEVHP。
マーク系①マーク・アンガル
打射法+50、技量+40
②マーク・カレジナ
打射法+40、PP+5
③マーク・ジョイオ
打射法+40、HP+50
能力追加アイテムで付与可能。
個人的にはPPが増えるカレジナがおすすめ!
自分の全体的なステータスと相談して選びましょう。
ブースト枠①グランド・パワー
打撃+60、HP+20、PP+5
②グランド・シュート
射撃+60、HP+20、PP+5
③グランド・テクニック
法撃+60、HP+20、PP+5
能力追加アイテムで付与可能。
高価なアイテムだが、上昇するステータスが高いので惜しまずに使っていきたい。
型落ちのグレースなどで妥協するのも手。

ユニットの特殊能力は、特殊能力移植の実装によりかなり環境が変わりました。

低スロットでの作成後、能力追加アイテムを含めた移植を行うことにより強いユニットを作成できます。

移植パスと、能力追加アイテムは確保しておきましょう。

特殊能力一覧とその評価

各特殊能力に関するステータスや評価を置いておきます。

全ての特殊能力に関しては、PSO2wikiを参照してください。

当記事では、紹介する必要のないと思われる特殊能力は割愛しています。

ソール系

特殊能力名HPPP
追加情報
アストラル・ソール35535353535打防/射防/法防+35
アプレンティス・ソール  404040  
アクト・ジ・ソール 335    
ティル・ジ・ソール 3 35   
マギー・ジ・ソール 3  35  
アレス・ジ・ソール253252525  
イクスアクト・ソール20230打防/射防/法防+20
イクスティル・ソール20230打防/射防/法防+20
イクスマギー・ソール20230打防/射防/法防+20
イクスアレス・ソール502202020打防/射防/法防+20

最近はイクスソール系がおすすめで、特に「イクスアレス・ソール」がHPの上昇幅が大きいので個人的におすすめです。

HPが他のイクスソール系よりももらえるため、パフォーマンスがいいですね。

一応選択肢として他のジソールも残しておきますが、現状は以下の3つがおすすめになります。

また、武器に関しては、特殊能力因子「アストラルソール」があるので活用していきましょう!

おすすめのソール枠
  • アストラル・ソール
  • アプレンティス・ソール
  • イクスアレス・ソール

アストラルソールの合成方法

素材①素材②合成確率
ソール・カタリスト×4ダークネス・ソール60%

ソールカタリストの合成方法

素材一覧合成確率
エルダー・ソール
ルーサー・ソール
アプレンティス・ソール
ダブル・ソール
ペルソナ・ソール
10%

アストラルソールのおすすめ特殊能力因子武器

  • ☆13:レイ=シリーズ

ジソールの合成方法

【EP1-3】ジソール素材一覧
グンネ・ソールファング・ソールネプト・ソール
ジグモル・ソールヴァーダー・ソールシュレイダ・ソール
ヴォル・ソールメデューナ・ソールリンガ・ソール
クォーツ・ソールバル・ソール
スノウ・ソール
エクス・ソール
素材①素材②合成確率
ジソール素材
※リスト参照
トウオウ・ソール
エスカード・ソール
フルベガス・ソール
ファーブラ・ソール
イストリア・ソール
各70%
ジソール素材イクスアクト・ソール90%(アクト・ジ・ソール)
ジソール素材イクスティル・ソール90%(ティル・ジ・ソール)
ジソール素材イクスマギー・ソール90%(マギー・ジ・ソール)
ジソール素材イクスアレス・ソール90%(アレス・ジ・ソール)

ステータス系

特殊能力名
パワーⅢ/Ⅳ/Ⅴ/Ⅵ30/35/40/45  
シュートⅢ/Ⅳ/Ⅴ/Ⅵ 30/35/40/45 
テクニックⅢ/Ⅳ/Ⅴ/Ⅵ  30/35/40/45

ステータスⅢ・Ⅳはソール触媒(ソール継承)を使えば、簡単に付けることができるので活用してください。

ユニットのステータスⅤには、アタックレセプターを使うのが良いですが、上級者向けです。

武器はステータスⅥ因子武器が存在するので、ぜひ活用してください!

ステータスⅣ合成

素材①素材②素材③素材④合成確率
ステータスⅢステータスⅢ20%
ステータスⅢステータスⅢステータスⅢ40%
ステータスⅢステータスⅢソール触媒40%
ステータスⅢステータスⅢミューテーションⅡ50%
ステータスⅢステータスⅢステータスⅢソール触媒60%
ステータスⅢステータスⅢステータスⅢミューテーションⅡ70%

ミューテーションや、ソール触媒を利用することで効果的にステータスⅣが作成できるので知っておくと便利です。

ステータスⅥのおすすめ特殊能力因子

スタミナ・スピリタ系

HPPP
スタミナⅢ/Ⅳ/Ⅴ50/60/70
スピリタⅢ/Ⅳ/Ⅴ/Ⅵ4/5/6/7

スピリタよりもスタミナの方が、優先度が高いです。

ファントムでPPが200に達しない場合や過度にPPが必要な場合には、スピリタ導入を考えてもいいかもしれません。

アクスフィーバーが特殊能力継承が手軽かつ、PP+5くれるので、スピリタⅢよりもアクスフィーバーを導入しましょう。

また、武器は持ち替えでHPやPPが減少してしまうので、わざわざ意識してスタミナやスピリタを持つ必要は薄いですよ!

アビリティ系

特殊能力名HPPP
追加情報
アビリティⅢ  15151515打防・射防・法防+15
アビリティⅣ20202020打防・射防・法防+20

現在のユニット環境では、アビリティを採用することは少なくなりました。

汎用性やコスパを考えた時に候補に入るかもしれない程度です。

武器においては、特殊能力因子があるので、活用してもいいかもしれませんね!

アルター・フリクト系

特殊能力名HPPP
アルター・アルマ30 20  
アルター・ティロ30  20 
アルター・マギア30   20
フリクト・アルマ 320  
フリクト・ティロ 3 20 
フリクト・マギア 3  20

アルター・フリクトの良さはジソール素材のヴァーダーソールに付与されていることが多いので、素材をそのまま利用できる点にあります。

メセタのかからない素材の一つです。

モデュレイター・ウィンクルム・アクスMAX系

特殊能力名
ウィンクルム202020
アクス・MAX252525
モデュレイター303030

ユニットだとおすすめはアクスMAXです。

ウィンクルムは素材についていることがあり、[ヴァーダー/ウィンクルム/ミューテーション/フリクト・アルター]などの素材が複数あれば、安くユニットを作ることも可能です。

モデュレイターは強いですが、現状のユニット環境では合成に使いにくいので非推奨です。

武器においては、モデュレイターの特殊能力因子が多数存在しているので、モデュレイターがおすすめですよ!

アクスMAXの合成方法

素材一覧合成確率
アクス・フィーバー×③60%

センテンス系

特殊能力名HPPP
センテンス・アルマ20 20  
センテンス・パワー 320  
センテンス・ティロ20  20 
センテンス・シュート 3 20 
センテンス・マギア20   20
センテンス・テクニック 3  20
センテンス・トリプル  303030
センテンスブーストアイテム
  • 特殊能力(センテンスP)
  • 特殊能力(センテンスS)
  • 特殊能力(センテンスT)

センテンス系は武器の特殊能力因子を持っている場合には、入れても良いかと思います!

特にセンテンストリプルは上昇ステータスが高いので、モデュレイターと同じくらいおすすめです。

センテンス系のブーストアイテムも存在していますが、低コストに作成したい場合に使うといいかもしれません。

ドゥームブレイク系

特殊能力名HPPP
ドゥームブレイクⅠ 2151515
ドゥームブレイクⅡ 3252525
ドゥームブレイクⅢ4303030

ドゥームブレイクⅠは15しか増えないので、あまりおすすめしません。

ドゥームブレイクⅡであれば25増えるので悪くないですし、継承確率も高いので素材として使いやすいですね。

ドゥームブレイクⅡの合成方法

素材一覧合成確率
ドゥーム・ブレイクⅠ×③10%
ドゥーム・ブレイクⅠ×④30%
ドゥーム・ブレイクⅠ×⑤50%

ドゥームブレイクⅠ&Ⅱの継承確率

素材一覧継承確率
ドゥーム・ブレイク×②50%
ドゥーム・ブレイク×③80%

※ドゥーム・ブレイクⅠとⅡの継承確率は同じです。

レッサー系

特殊能力名HPPP
レッサーパワーⅢ/Ⅳ/Ⅴ  25/30/35  
レッサーシュートⅢ/Ⅳ/Ⅴ   25/30/35 
レッサーテクニックⅢ/Ⅳ/Ⅴ    25/30/35
EV・パワーHP60 35  
EV・パワーPP 435  
EV・シュートHP60  35 
EV・シュートPP 4 35 
EV・テクニックHP60   35
EV・テクニックPP 4  35

レッサーEVは作るのが面倒ですが、HPも伸びて強いです。

できれば入れていきたいですね!

実はレッサーステⅢを使うのもアリだったりします。

追加+40%で100%継承で使いやすいのですが、ステータス+25と若干低いのが欠点です…

レッサー合成

合成内容合成確率素材①素材②素材③
Ⅰ⇒Ⅱ70%レッサーⅠレッサーⅠ
Ⅱ⇒Ⅲ50%レッサーⅡレッサーⅡ
Ⅲ⇒Ⅳ30%レッサーⅢレッサーⅢレッサーⅢ
Ⅳ⇒Ⅴ20%レッサーⅣレッサーⅣレッサーⅣ

レッサー継承

継承内容継承確率素材①素材②素材③
Ⅰ⇒Ⅰ80%レッサーⅠレッサーⅠ
Ⅰ⇒Ⅰ100%レッサーⅠレッサーⅠレッサーⅠ
Ⅱ⇒Ⅱ70%レッサーⅡレッサーⅡ
Ⅱ⇒Ⅱ100%レッサーⅡレッサーⅡレッサーⅡ
Ⅲ⇒Ⅲ50%レッサーⅢレッサーⅢ
Ⅲ⇒Ⅲ100%レッサーⅢレッサーⅢレッサーⅢ
Ⅳ⇒Ⅳ40%レッサーⅣレッサーⅣ
Ⅳ⇒Ⅳ100%レッサーⅣレッサーⅣレッサーⅣ
Ⅴ⇒Ⅴ30%レッサーⅤレッサーⅤ
Ⅴ⇒Ⅴ100%レッサーⅤレッサーⅤレッサーⅤ

グレア系

特殊能力名HPPP
追加情報
アンジュール・グレア30打防40/射防20/法防20
ベルージュ・グレア30打防20/射防40/法防20
ドゥミヌス・グレア30打防20/射防20/法防40
フォードルス・グレア404打防35/射防35/法防35

耐久値と特定のステータスが上昇する特殊能力です。

特化させる際に、モデュレイター・アクスMAX・ウィンクルムなどの枠の優先度が落ちました。

グレア系の継承確率

継承内容継承確率素材①素材②素材③
グレア単体30%グレア系
グレア単体+ウィル50%グレア系ディバイン・ウィル
グレア単体+オーダー60%グレア系ディバインオーダー
グレア×250%グレア系グレア系
グレア×2+ウィル70%グレア系グレア系ディバイン・ウィル
グレア×2+オーダー80%グレア系グレア系ディバインオーダー

レヴリー系

特殊能力名HPPP
追加情報
エルダー・レヴリー -2402020 
アプレジナ・レヴリー-10-1204020 
ルーサー・レヴリー-20 202040 
ペルソナ・レヴリー  404040打防/射防/法防-20
マナ・レヴリー204505050 

レヴリーはステータスの上昇枠が大きいので、現在必須な特殊能力になります。

コストがかなりかからずに済むのも評価高いです。

マナレヴリーができれば良いのですが、ペルソナやその他レヴリーでも充分強力です。

マナレヴリーの合成方法

素材①素材②合成確率
レヴリーカタリスト×④オメガ・メモリア60%

レヴリーカタリストの合成方法

素材一覧合成確率
エルダーレヴリー
ルーサー・レヴリー
アプレジナ・レヴリー
ダブル・レヴリー
ペルソナ・レヴリー
10%

オメガ・メモリアの合成方法

素材一覧合成確率
ファーブラ・ソール
イストリア・ソール
オメガ・レヴリー
10%

レヴリー継承

継承内容継承確率素材①素材②素材③素材④
レヴリー×②30%レヴリーレヴリー
レヴリー×②+触媒50%レヴリーレヴリー触媒
レヴリー×③50%レヴリーレヴリーレヴリー
レヴリー×③+触媒70%レヴリーレヴリーレヴリー触媒
レヴリー触媒
  • ファーブラソール
  • イストリアソール
  • オメガメモリア

ファクター系

特殊能力名HPPP
追加情報
デウス・ファクター201201010  
ヤマト・ファクター201102010  
マザー・ファクター201101020  
エーテル・ファクター106303030 30打防/射防/法防、各+30

各ファクターで利用するのはコストがかかりません。

(ヤマトファクターだけは入手方法が面倒ですが…)

エーテルファクターはメセタ持っている人向けの特殊能力ですね。

エーテルファクターの合成方法

素材①素材②合成確率
ファクター・カタリストエーテル・ソール60%

ファクターカタリストの合成方法

素材一覧合成確率
ヤマト・ファクター
マザー・ファクター
デウス・ファクター
10%

エーテルソールの合成方法

素材一覧合成確率
トウオウ・ソール
エスカード・ソール
フルベガス・ソール
10%

リターナー系

特殊能力名HPPP
追加情報
リターナーⅣ15415151515打防/射防/法防、各+15
リターナーⅤ30530303030打防/射防/法防、各+30

リターナーはメセタがかなりかかるので、メセタを持っているプレイヤー向けです。

リターナーⅤとⅣでは能力値に開きがあります。

そのことを知ってもらうためにリターナーⅣも掲載しています。

(リターナーⅣを推奨しているわけではありません。)

リターナーの合成確率

合成内容合成確率素材①素材②素材③素材④
Ⅰ⇒Ⅱ70%リターナーⅠリターナーⅠ
Ⅱ⇒Ⅲ50%リターナーⅡリターナーⅡ
Ⅱ⇒Ⅲ+触媒60%リターナーⅡリターナーⅡリターナーⅡソール触媒
Ⅲ⇒Ⅳ30%リターナーⅢリターナーⅢリターナーⅢ
Ⅲ⇒Ⅳ+触媒40%リターナーⅢリターナーⅢリターナーⅢソール触媒
Ⅳ⇒Ⅴ20%リターナーⅣリターナーⅣリターナーⅣ

※ソール触媒はダークネス・ソール

リターナーの継承確率

継承内容継承確率素材①素材②素材③
Ⅰ⇒Ⅰ80%リターナーⅠリターナーⅠ
Ⅰ⇒Ⅰ100%リターナーⅠリターナーⅠリターナーⅠ
Ⅱ⇒Ⅱ70%リターナーⅡリターナーⅡ
Ⅱ⇒Ⅱ100%リターナーⅡリターナーⅡリターナーⅡ
Ⅲ⇒Ⅲ50%リターナーⅢリターナーⅢ
Ⅲ⇒Ⅲ+触媒60%リターナーⅢリターナーⅢソール触媒
Ⅲ⇒Ⅲ100%リターナーⅢリターナーⅢリターナーⅢ
Ⅳ⇒Ⅳ40%リターナーⅣリターナーⅣ
Ⅳ⇒Ⅳ+触媒50%リターナーⅣリターナーⅣソール触媒
Ⅳ⇒Ⅳ100%リターナーⅣリターナーⅣリターナーⅣ
Ⅴ⇒Ⅴ30%リターナーⅤリターナーⅤ
Ⅴ⇒Ⅴ100%リターナーⅤリターナーⅤリターナーⅤ

※ソール触媒はダークネス・ソール

クラック系

特殊能力名HPPP
追加情報
クラックⅣ30215151515打防/射防/法防、各+30
クラックⅤ50230303030打防/射防/法防、各+50

性能はリターナーと似ていますが、リターナーよりも耐久が高くなっています。

クラックⅣを掲載していますが、クラックⅣを推奨しているわけではありません。

Ⅴとの能力値に開きがあるため、そこを理解してもらいたいため掲載してます。

クラックの合成確率

合成内容合成確率素材①素材②素材③
Ⅰ⇒Ⅱ70%クラックⅠクラックⅠ
Ⅱ⇒Ⅲ50%クラックⅡクラックⅡ
Ⅲ⇒Ⅳ30%クラックⅢクラックⅢクラックⅢ
Ⅳ⇒Ⅴ20%クラックⅣクラックⅣクラックⅣ

クラックの継承確率

継承内容継承確率素材①素材②素材③
Ⅰ⇒Ⅰ80%クラックⅠクラックⅠ
Ⅰ⇒Ⅰ100%クラックⅠクラックⅠクラックⅠ
Ⅱ⇒Ⅱ70%クラックⅡクラックⅡ
Ⅱ⇒Ⅱ100%クラックⅡクラックⅡクラックⅡ
Ⅲ⇒Ⅲ50%クラックⅢクラックⅢ
Ⅲ⇒Ⅲ100%クラックⅢクラックⅢクラックⅢ
Ⅳ⇒Ⅳ40%クラックⅣクラックⅣ
Ⅳ⇒Ⅳ100%クラックⅣクラックⅣクラックⅣ
Ⅴ⇒Ⅴ30%クラックⅤクラックⅤ
Ⅴ⇒Ⅴ100%クラックⅤクラックⅤクラックⅤ

マーク系

特殊能力名HPPP
マーク・ジョイオ50404040
マーク・カレジナ5404040
マーク・アンガル50505040

おすすめは「マーク・カレジナ」で、PP5増えるのでお得感ありますね。

「マーク・ジョイオ」は、HPが足り無さそうだなというときに積むのがいいです。

「マーク・アンガル」は、俺はとにかく火力が出したいんだ!というプレイヤー向けになっています!

ユニットへの特殊能力付与の際は「マークレセプター」のほかに、「マーク系の能力追加アイテム」が必要になるので注意してください。

ディバイン系

特殊能力名HPPP
ディバイン・ウィル5202020
ディバイン・オーダー2010505050

ディバイン系の特殊能力の継承には、「ディバインレセプター」が必要になります。

フィーバー系

特殊能力名HPPP
アクス・フィーバー 5555

フィーバー系はアクスフィーバー一択でしょう。

PP5増えるアドバンテージと、アクスMAXへの合成などが強いですね。

アクスフィーバー以外のフィーバーは、現在息してない状態です。

ブースト系

特殊能力名HPPP
グレース・スタミナ805   
グレース・パワー 550  
グレース・シュート 5 50 
グレース・テクニック 5  50
グランド・スタミナ1006
グランド・スピリタ15
グランド・パワー20560
グランド・シュート20560
グランド・テクニック20560

これらがブースト枠の候補に入ります。

出来れば入れたほうが良いですが、初心者の方やメセタのない方にはおすすめしません。

ブーストは基本的に高価なものなので、手持ちのメセタと相談しましょう。

スポンサーリンク

特殊能力のメタ考察

現在は、火力とHPを重視するメタ環境になります。

エネミーの攻撃力が高く、エンドレスクエストのような上級者向けコンテンツも多く実装されています。

そういった環境下で、HPではなくPPを重視することはかなり挑戦的にな選択です。

HPの目安として、現環境はHP1200前後はほしいです。

※もっとあるに越したことはないです!

特に初心者の方は、ヒーローのヒーローブーストを落としづらくするためにも、HPは盛っておくべきです。

最近のユニットは大体PP+10くらいくれるので、わざわざPPを意識して盛る必要はなくなったと思います。

おすすめユニットの記事はこちらを参考にしてください!

PPメタ環境になる条件

現在は、火力とHPを優先するメタであることを紹介しました。

PPメタになる条件は、火力の飽和環境です。

エネミーを一瞬で溶かせる環境がPP環境になる条件です。

そういった環境にならない限りは、ステータスやHPを盛る方が無難でしょう。

ファントムを意識するにしてもPP200あればよいので、さほどPPは気にしなくてよいと思います。

※クロトTAでメセタを稼ぐ時代は、クロト金策を早く終わらせるためにPP特化が好まれました。

武器とユニットは長く使うことを考慮すべし

以前はユニットの更新頻度が遅かったのですが、現在では武器の更新速度も遅くなっています。

そのため、武器とユニットを更新する際はしっかりと特殊能力を付与すべき環境になりました。」

特殊能力追加に役立つTips集

特殊能力追加で役立つ豆知識などを置いておきます~

参考にどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました