【Backpack Hero】バフ/デバフ一覧、効果と仕様等の補足

steamで配信中のローグライトゲーム「Backpack hero」のバフ/デバフの効果一覧と仕様の個人的なまとめです。

分かりづらい仕様が多いゲームのため、自身でまとめる必要があると感じまとめました。

以下の記事編集中に長くなってしまったので、分けたものになります。
元記事:【Backpack Hero】個人的攻略メモ、TIPS等

目次

バフ、デバフ一覧と解説

バフ/デバフざっくりまとめ
  • デバフ/バフはスタックする
  • ターンの開始時にスタックが1減少
  • すでにデバフ/バフにかかっている場合、スタック数に加算する

デバフはスタックします。
例えば毒5であれば5ダメージ、毒1であれば毎ターン1ダメージになります。

全てのバフ/デバフはターン経過ごとにスタック数が1づつ低下していきます。

既にデバフがかかっている場合、デバフのスタック数値に加算します。

スパイク(トゲ)

  • 攻撃者に数値分のダメージを返す
  • 多段攻撃は攻撃回数だけ反射ダメージが来るので注意
  • 「投射物ダメージ」はトゲの反射ダメージを受けない
  • 「吸血」ダメージはトゲの反射ダメージを受ける
  • 「回避」した場合は反射ダメージはない
  • ゲーム内でスパイク、トゲと表記ゆれがある
Backpack hero wiki スパイク トゲ バフ デバフ 解説 仕様 攻略

回復効果

毎ターンの開始時にバフの数値分回復します。

Backpack hero wiki 回復効果 バフ デバフ 解説 仕様 攻略

  • ターン終了時、数値分のHPダメージを食らう
  • HPダメージは防御不可
  • 敵が毒で死亡する場合、そのターンの行動予定がキャンセルされる(何もしなくなる)

灼熱

  • ターン開始時、数値分のダメージを食らう
  • 防御可能
  • 回避可能
    • ターン開始前の回避バフ-1処理前にダメージ判定が行われるようで、回避バフを得たままターンが回ってくると回避を消費して灼熱ダメージを防ぐ
  • プレイヤーに付与された場合、敵のターン終了時に残ったブロック数に対して火炎ダメージを食らう
    • =敵の攻撃を受けた後の余剰ブロックで火炎ダメージを受けられるということ

加速

  • 防御を獲得する際に、追加で数値分の防御を獲得
  • 建材、鎧、かぶと、服、靴の自動ブロックも影響される
Backpack hero wiki 加速 バフ デバフ 解説 仕様 攻略

減速

  • 獲得する防御をデバフの数値ぶん減少する
  • 加速同様、自動ブロック等も影響する
Backpack hero wiki 減速 バフ デバフ 解説 仕様 攻略

弱体化

  • 攻撃のダメージをデバフの数値ぶん減少する
Backpack hero wiki 弱体化 バフ デバフ 解説 仕様 攻略

回避

  • 次の攻撃のダメージを無効化する
  • 攻撃を無効化したら-1(もしくはターン経過でも減少)
  • 防御がある場合でも「回避」が先に消費される
  • 状態異常は回避しても貫通する(毒や燃焼のような)
  • 0ダメージは「回避」を消費する
  • ダメージ判定のない攻撃では「回避」は消費されない(毒矢等)
Backpack hero wiki 回避 バフ デバフ 解説 仕様 攻略

凶暴性

  • 攻撃のダメージをバフの数値ぶん上昇する

ハードスキン

現状ではフロア3のボス、最強の騎士限定のバフのようです。

  • 「投射体」属性の攻撃のダメージを50%軽減する
Backpack hero wiki ハードスキン バフ デバフ 解説 仕様 攻略

あとがき

分かりづらい仕様の多いゲームのため、参考になれば幸いです。

他、分かりづらかったアイテム効果や攻略上のTIPSについてもまとめているので、参考にしてください。

サイト内リンク:個人的攻略メモ、TIPS等
サイト内リンク:誤訳とアイテム効果の解説

SNSへのシェアはこちらから

この記事を書いた人

ゲームと百合をこよなく愛する紳士。
パッションが爆発すると記事を投稿します。
座右の銘は一切合切。

コメント

コメントする

目次