【VOIDCRISIS】基本的な遊び方の紹介や感想など【初心者ガイド】

VOIDCRISIS(ヴォイドクライシス)のレビューが気になる方向けのゲーム概要や、どうやって遊ぶのか知りたい方向けのガイドを作成しています。

是非参考にしてみてください。

目次

VOIDCRISISについて

VOIDCRISISはこんなゲーム
  • かなり難しいPvE
  • フレンドと一緒にやりごたえのあるゲームがしたい人向け

VOIDCRISISはSteamで配信されている三人称視点のシューターゲームです。

ロボット機体のデザインが個性的で独特のかっこよさがあります。

ゲームシステムはPvEのタワーオフェンス系なのですが、LoLなどのMOBAに似ているわけではなく、CODのゾンビモードが個人的には近い印象を受けました。

ソロでのゲームクリアはかなり難しいですし、最高難易度のVOIDをクリアできるプレイヤー層がどれだけいるのか…といった具合です。

フレンドと一緒にやりごたえのあるゲームが遊びたい人にはピッタリかもしれません!

ゲームを終了させる方法

ゲームを終了させる場合には、オプションのシステムタブから終了させることができます。

メインメニューからはゲームを終了させることができないので困った人向けに共有しておきます。

各種難易度について

難易度一覧
  1. ORIGINAL
  2. EXTREME
  3. VOID

難易度は「ORIGINAL」「EXTREME」「VOID」の3種類があります。

各難易度をクリアすると1つ上の難易度が選択できるようになります。

(例)ORIGINALをクリア後にEXTREAM開放

難易度が上昇することで敵の成長速度が早くなります。

例えば、ノーマルなどの難易度では雑魚を倒し続けることで、敵とのグレードに差をつけることができます。

このように時間をかけることでプレイヤー側が有利になっていきますが、高難易度ほど取れる有利の幅が狭くなっていきます。

また、難易度EXTREAMからは敵プレイヤーが敵ファントムとして参入してきます。

VOIDCRISISの遊び方とクリアまでのノウハウ

多くのプレイヤーが1番簡単な難易度でさえ苦労するかと思います。

クリア出来なくて辞めていくプレイヤーも多く見受けられました。

正攻法ではありませんが、2人で最高難易度のVOIDをクリアしました。

クリアに役立つ基本的なノウハウを共有しておきます。

開幕の出撃準備をしよう

ゲームを始める際に、初期は毎回10,000のTP(お金)で出撃準備を行います。

お金の優先順位
  1. NPC枠用
    • NPCは最大枠まで必須
  2. 自分の使いたい機体用
    • トリグラフ(初期機体)がほぼほぼ最強
  3. 攻撃UPの強化

TPの使い方の優先順位は上記のようになっています。

このゲームはNPCが必須です。

NPCを入れられるのに入れないのは、後述するマトリクス(装備)強化の面でマイナスにしかならないです。

必ず入れられる枠の分だけ入れましょう。

次に自分の使いたい機体へTPを使用しましょう。

トリグラフ(初期機体)が最強レベルに強いのでおすすめです。

他の機体はプレイヤーレベルを上げて解放される後半の機体の方が優秀だと思います。

余ったTP(お金)はチューンアップの攻撃UPに使いましょう。

このゲームは攻撃特化にするのがおすすめです。

(他の機体は別の性能を上げたほうが良いかもしれませんが…)

タワーオフェンスゲームですから、やられる前にやるのが正攻法なのです。

全体を満遍なく上げる器用貧乏なやり方では中途半端になってしまうので注意してください。

雑魚を倒してエンタングルキューブを集める

※エンタングルキューブの間違いです。

雑魚エネミー(ファントム)を倒すと、エンタングルキューブという白いキューブを拾うことができます。

序盤はこのエンタングルキューブを集めていきましょう。

集めたエンタングルキューブをメタマテリアル自動取得機能のレベルアップに使おう

VOIDCRISISにおいて装備を作ることは非常に重要です。

エンタングルキューブを拾い、『メタマテリアル自動取得機能』のレベルをあげましょう

『メタマテリアル自動取得機能』のレベルを上げることによって、1チックあたり『メタマテリアル自動取得機能』のレベル分の素材を入手できます。

注意してもらいたいのは、『メタマテリアル自動取得機能』のレベルを上げないとメタマテリアルの数が1も増えないことです。

『メタマテリアル自動取得機能』のレベルアップが可能な個数のエンタングルキューブを入手したら早めにレベルアップしにリコールしましょう。

また、『メタマテリアル自動取得機能』のレベルアップに必要なエンタングルキューブの個数は、レベルアップさせるたびに増えていきます。

この要素は個人に依存しているため、均等にエンタングルキューブを取得して強化していくのが良いですね。

NPCも『メタマテリアル自動取得機能』のレベルアップにエンタングルキューブを使ってくれるので、NPCは入れ得です。

メタマテリアル素材が集まったらマトリクス変換で装備の入手・強化をしよう

マトリクス(装備)を入手できるだけのメタマテリアル(素材)を入手したらすぐに交換しましょう。

基本的には攻撃のマトリクスを優先して入手しましょう。

  1. トラまで強化
  2. 各初期マトリクスを購入
  3. ダッシュ(ピンク)
  4. ヘビ
  5. ゴリラ
  6. エネルギー最大強化
  7. ドクロ
  8. ダイヤ

僕がおすすめするフルビルドとビルドルートはこんな感じです。

最初からフルビルドを作る予定であれば、以下のビルドルートがおすすめです。

  1. ELF購入
  2. トラまで強化
  3. 各初期マトリクスを購入
  4. ダッシュ(ピンク)
  5. ヘビ
  6. ゴリラ
  7. エネルギー最大強化
  8. ドクロ
  9. ELF売却
  10. ダイヤ

タワーを壊してボスを弱体化させよう

タワーを全て壊すことでボスの自然回復効果が停止します。

基本的にはタワーを壊したほうが良いです。

慣れてくるとノーマルではタワーを壊さなくても済むかもしれません。

ボスを倒そう

1層2層ではプレイヤーが使う機体の敵バージョンがボスとして登場してきます。

3層ボスはHPが低下すると自身にシールドを貼ります。

シールド外周のビットを壊せばシールドは破壊されます。

4層ボスは30分程度の時間経過で、自分たちの拠点の破壊演出を行います。

当然敗北となるので早めに倒しましょう…

IAのスキル強化

リザルト画面ではIAのマスタリーとスキルが取得できます。

正確には全部覚えるか、全部忘れるかの選択ができます。

もし強いマスタリーが必要な場合は、強いマスタリーの条件を達成していく必要がありますね。

取得できるマスタリーには限りがあり、メモリー容量が100%になったらマスタリーが取得できません

高難易度ほど良いマスタリーが入手でき、ファントムモードでも独自のマスタリーが入手できます。

1試合あたり1%のメモリ消費と考えると、100試合やらないと100%になりません(;’∀’)

しかもこだわろうとしたら大変なことに…かなりのやりこみ要素ですね…

アジャストエフェクトを入手しよう

各ステージ終了後にアジャストエフェクトを取得できます。

強そうな効果のアジャストエフェクトを入手すると良いです。

アジャストエフェクトはゲームクリア・ゲームオーバーまで有効な強化要素です。

新しくゲームを始める際には引き継がれません。

出撃準備画面で取得したアジャストエフェクトを確認できます。

VOIDCRISIS攻略情報

効率の良いレベリング方法

このゲームの効率の良いレベリング方法はTP(お金)をなるべく使わないで周回することです。

TPは最終ステージクリア後に経験値になります。

ボイドマテリアルの入手方法など

ボイドマテリアルはTP(お金)を消費せずにチューンアップのレベルを+2させることができる便利なアイテムです。

このボイドマテリアルは敵プレイヤーが乱入してきた際の討伐報酬です。

全員がもらえるわけではなく、1人が1個だけ入手できる仕様になっています。

支援ゲートからゴーレムを呼び出す

「支援ゲートのロックが解除されました」と通知が流れたら、支援ゴーレムを呼び出すことができます。

支援ゲートへはMAP中心部への入り口から、左右下側の通路からアクセスできます。

支援ゲートの付近で数秒間待機することで、支援ゲートを起動させることができます。

SNSへのシェアはこちらから

この記事を書いた人

まるちくりえいたあ
BaskMedia-Twitterアカウントのフォローお願いします。

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 「グローバルコア」は味方の防衛対象のことです。
    白いキューブはグローバルコアではなく「エンタングルキューブ」です。
    あとマトリクスの「ELT」は「ELF」です。

    ゲーム内で全然説明がないので、こういう記事があると皆助かると思います。
    ありがとうございます。

コメントする

目次