Intel製CPUのVT、AMD製CPUのAMD-V/SVMを有効化する方法

PCツール
スポンサーリンク

ハードウェアによる仮想化機能(Intel VT/AMD-V/AMD SVM)を有効化する方法を紹介していきます。

当サイトではAndroidエミュレーターを使用する際の仮想化機能(Intel VT/AMD-V/AMD SVM)の有効化を主軸に記事を書いております。

仮想化機能の設定方法の参考になれば嬉しいです。

※以降、Androidエミュレーターの表記に従い、 仮想化機能をVTと主に表記していきます。

それぞれの仮想化機能略称
  • Intel VT
    • Intel Virtualization Technology
  • AMD-V
    • AMD Virtualization
  • AMD SVM
    • AMD Secure Virtual Machine

これらはどれも同じ機能を指す。

スポンサーリンク

仮想化機能(Intel VT/AMD-V/AMD SVM)を有効化する

当サイトでは、主にAndroidエミュレーターでの活用を目的としたVTの有効化方法を紹介していきます。

VTを有効化するためには、BIOSを開いてCPUの設定を変更する必要があります。

PC環境ごとに作業方法が異なるため、一概にこの方法で作業ができるというわけではないです。

そのため、パソコンに不慣れな方は一番面倒な作業になるかもしれません。

しかしながら、全てのAndroidエミュレーターで必須・有効な設定ですので、VTの設定からは逃れられません…

(´・ω・`)がんばりましょう

仮想化機能に対応しているのか確認する

使用しているCPUが仮想化機能に対応しているかどうかを確認する方法として、『LeoMoon CPU-V』というツールを使うことをおすすめします。

(最近のCPUはどれも仮想化機能に対応しているので、調べるまでもない人の方が多いとは思いますが…)

LeoMoon CPU-V』 は無料、インストール不要で使える優れものです!

Supportedに緑色のチェックマークが入っていれば、仮想化機能が利用可能です。

一番下にあるよ

Supportedにチェックが入っていればオッケーです。

僕の実行結果は仮想化機能も有効にしてあるので、どちらもチェックが付いています。

BIOS(バイオス)を開く

BIOSってなに?

ハードウェア(CPU・メモリ・ハードディスクなど)を管理・制御するプログラム。

BIOSに関する理解は上記な感じで良いでしょう。

BIOSを開くためには、PCの起動中に「Del」「F1」「F2」などのキーを押す必要があります。

※BIOSを開くためのキーは、マザーボードのメーカーによって異なります

マザーボードのメーカー確認方法

マザーボードの確認方法はいろいろありますが、個人的におすすめなマザーボードの確認方法を紹介しておきます。

タスクバーの検索欄で「dxdiag」と検索してください。

そうすると、『dxdiagコマンドの実行』が検索に出るはずなのでそれを実行しましょう。

あとは、表示された項目の『システム製造元』『システムモデル』の箇所を確認すれば作業は完了です。

dxdiagと検索する
システム製造元、システムモデルのあたりでメーカー名がわかる

僕の使ってるマザーボードはMSIというメーカーのものになります。

BIOSでCPU設定を変更する

BIOSでの変更項目
  • Intel製CPUの場合
    • Intel Virtual Technology[有効]
  • AMD製CPUの場合(どちらかがあるはず)
    • SVM[有効]
    • AMD-V[有効]

※CPUのメーカーごとに変更項目は異なる。

BIOSで変更すべきCPU設定は、各CPUメーカーごとに異なるようです。

Intel製のCPUであれば、Intel Virtual Technologyを[有効]に、AMD製のCPUであれば、SVMもしくはAMD-Vを[有効]にしましょう。

最後にBIOSを閉じて作業は終了です。

BIOSの検索機能を活用すると設定項目の検索が簡単になるかも

【BIOS】検索機能を利用すると便利
検索機能を利用すると便利

マザーボードのメーカーによってUIが異なりますし、検索機能を利用して変更する項目を探すのがおすすめです。

探しているうちに変な個所を変更してしまう……なんて事故も防げますよ!

スポンサーリンク

あとがき

作業をおつかれさまでした。

Androidエミュレーターのおすすめ記事も紹介しておきます。

ぜひこちらも参考にしてみてください。

PCツール
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
BaskMedia – 攻略情報の研究・ノウハウ発信サイト

この記事のコメント一覧

タイトルとURLをコピーしました