【PSO2】火力型S級特殊能力(SOP)の評価/解説

この記事では、S級特殊能力(SOP)で最も使用される火力上昇系の評価をまとめて解説してみました。

S級特殊能力(SOP)において、基本的には火力SOPを付与するのが一般的です。

でも、どのSOPの評価がいいの?というプレイヤーへ、わかりやすく火力SOPの解説をしていきたいと思います。

以下の記事にて、軽く解説はしていました。

少し長くなってしまうためにこちらの記事にて解説を補完したいと思います。

スポンサーリンク

【S1】火力S級特殊能力(SOP)の解説

現状のS1は、「S1:錬成の志」一択です。

メセタをかけたい武器には、S1:打撃増幅/S1:射撃増幅/S1:法撃増幅もアリです!

S1:錬成の志

特殊能力の付与数に応じて威力上昇。

(特殊能力1毎に0.5%上昇)

最大で4%。

現環境一番おすすめのSOPです。

デメリットらしいデメリットは8sに拡張しないといけないことですが、SOPが100%で継承できるためデメリットとは考えにくいです。

後述していく、死中・諸刃のデメリットが高すぎるのが問題ですね…

8sにするメセタとエクスキューブがあればおすすめですよ!

S1:打撃増幅/S1:射撃増幅/S1:法撃増幅

特殊能力の追加打撃・射撃・法撃能力60毎に、威力1%上昇し200以上でさらに2%上昇。

光跡シオン=シリーズの特殊能力因子。

200OP盛ると、5%の威力上昇の恩恵が得られます。

でもこれ、4%火力SOP+フレイズウィークでダメージでは負けます

フレイズが弱点のみの判定なので、常に5%が適用されるS1増幅の方が汎用性はあります

この部分は知っておくと良いでしょう。

S1:死中の志

20秒毎に最大HPの5%ダメージを負う代わりに威力が4%上昇する。

後述する諸刃よりは、こちらがおすすめです。

諸刃は大ダメージ技を被弾した時に、確殺まで持っていかれる可能性が高いからです。

S1:諸刃の撃

与ダメージが4%上昇し、抜刀時のみ被ダメージが8%増える。

被ダメージが増えるデメリットがありますが、火力上昇4%なので強いです。

被ダメージ8%は決して少ないダメージではないです(´・ω・`)

できるだけ、別のSOpが良いでしょう。

S1:強闘の志

強敵への与ダメージが4%上昇する。

季節緊急でドロップするため、価格も安く倍率も4%もあります。

問題としては、ボスに対してのみ倍率が上昇するという特性ですね。

そのため、汎用性にはかなり劣ってしまいますね(;’∀’)

ライフルなど、雑魚には使わないけど、ボス相手には使う武器に付与するといいです。

S1:依属の志

ガード系リングまたは武器属性が弱点属性と一致時、4%威力上昇。

★14:ズィレンハイト-NTの特殊能力因子です。

武器の属性と、エネミーの弱点属性が一致することで効力を発揮します。

役割的に、強闘の志と被るので強闘の志でいいです。

テクニックには効果があると勘違いしている層が割と多いですが、そんなことはないので注意してください。

S1:時流の志

1秒毎に与ダメージが上昇( 0.133% )。

最大で4%(30秒経過で最大)。

※武器持ち替えでリセット

一生その武器しか使わないのであればアリなんですかね?

30秒経たないといけないので、すごくおすすめしません。

S1:花ノ赤閃

与ダメージ450,000毎に30秒間、3%威力上昇。

常に450,000ダメージを出し続けられる人には良いかもしれません。

花海雪のシナジーを考えている方は選択肢に入るかもしれませんね。

S1:瞬連の志

連続でジャストアタックに成功すると、最大で3%まで与ダメージが上昇。

3%なので、理想からは外れます。

JA一回で2%上昇なので、2回で上限になります。

S1:妙撃の志

クリティカル時の与ダメージが3%上昇。

クリティカル構成時にはおすすめ。

でも他の4%SOPのほうが良いですよね。(これ3%だし…)

S1:輝充の志

PPが40%以上の時、与ダメージが3%上昇。

PPスレイヤーを持つFiとはすこぶる相性が悪いです。

3%なので、SOP4%を選んだほうが良いです。

S1:幻精の志

フォトンブラストゲージに応じて威力が上昇する。

※PBゲージが(0~3本/4~7本/8本(MAX))のとき、威力が(1%/2%/3%)。

★14アーレス=シリーズの特殊能力因子。

使いにくいから、他のにしよう!

S1:剛撃の志

与ダメージが2%上昇。

初心者にオススメです。

無難オブ無難。

変なSOP組み込むよりはこれ入れてくれ~~って感じです。

(S1は他に強いSOPありますし、剛撃の選択肢はあんまりないです…)

【S2】火力S級特殊能力(SOP)の解説

主な選択肢としては、「諸刃の撃」か「強闘の志」になります。

「妙撃の志」も強力ですが、クリティカル環境を構築する必要があります。

※花海雪・月葉影の派生SOPの紹介は割愛します(´・ω・`)

S2:妙撃の志2

クリティカル時の与ダメージが4%上昇。

S2唯一の4%ダメージ倍率です。

クリティカル運用をするならすごくおすすめです!

S2:諸刃の撃

与ダメージが3%上昇し、抜刀時のみ被ダメージが6%増える。

S2で一番おすすめです。

汎用性が高く、安定して3%倍率を出すことができるので優秀ですね。

被ダメージアップのデメリットはありますが…

S2:強闘の志

強敵への与ダメージが3%上昇する。

★13:マルス=シリーズの特殊能力因子です。

S1と同じく、ボスにしか使わない武器種におすすめです。

Guのライフルなんかが分かりやすいでしょうか。

S2:瞬撃繚乱

連続でジャストアタックに成功すると、最大で3%まで与ダメージが上昇。

3%なので、理想からは外れます。

JA一回で2%上昇なので、2回で上限になります。

S2:火炎の備志

炎属性、バーン耐性が上昇。

敵の弱点属性が炎属性の時、威力3%上昇

炎耐性が結構高いようなので、ワンチャンありですね。

汎用性はありません。

S2:妙撃の志

クリティカル時の与ダメージが3%上昇。

妙撃2があるので、妙撃2を使いましょう。

S2:剛撃の志

与ダメージが2%上昇。

無難オブ無難。

メセタのない人向け。

【S3】火力S級特殊能力(SOP)の解説

「S3:活実の志」が一番良いです。

「S3:妙撃の志」はS2同様に、クリティカル環境を構築する必要があります。

※花海雪・月葉影の派生SOPの紹介は割愛します(´・ω・`)

S3:活実の志

HPが80%以上の時、与ダメージが3%上昇。

S3で一番おすすめです。

HPを維持することで、3%のダメージ倍率の恩恵が得られます。

そのため汎用性が高く、扱いやすい性能です。

S3:妙撃の志

クリティカル時の与ダメージが4%上昇。

クリティカル構成の際にはこちらを!

S3:瞬撃繚乱

連続でジャストアタックに成功すると、最大で3%まで与ダメージが上昇。

★14:アプレスグラッジ・オメガの特殊能力因子

JA一回で2%上昇なので、2回で上限になります。

S3:猛威の奮激

威力とクリティカル率が上昇。PP効率が向上。被ダメージで消失。一定時間で効果が復活。

★13:ディア=シリーズの特殊能力因子。

  • 威力:4%上昇
  • クリティカル率:10%上昇
  • PP自動回復量:10%上昇
  • 攻撃時PP回復量:20%上昇
  • 消費PP:5%減少

至れり尽くせりなのですが、ダメージを受けてしまうと効果適用状態まで180秒かかります。

被ダメージの際に、一気に効果が無くなってしまうのがつらいですね。

S3:剛撃の志

与ダメージが2%上昇。

無難オブ無難(3回目)

あとがき

火力SOPを武器に付ける際の参考になれば幸いです。

新しい火力SOPが追加され次第更新したいと思います ٩(。•ω•。)و

コメント

タイトルとURLをコピーしました