サイバーパンク: エッジランナーズはヒューマンドラマの名作【感想】

サイバーパンク: エッジランナーズの感想を記事にしてみました。

エッジランナーズの視聴を悩んでいる方や、閲覧後に記事を読んでもらえればと思います。

目次

サイバーパンク: エッジランナーズについて

サイバーパンク: エッジランナーズ ルーシー
サイバーパンク: エッジランナーズ2話より
エッジランナーズについて
  • Netflix独占配信
  • ヒューマンドラマ
  • 報われない世界
  • サイバーパンクな世界観

サイバーパンク:エッジランナーズは2022年を代表する名作アニメです。

主人公の成長していく過程や、人間味のあるストーリーが本当によくできていました。

ろくでもない世界の中で、夢や愛を胸に成長していく一人の男の生き様には共感できる部分も多かったです。

サイバーパンク:エッジランナーズが気に入った方であれば、以下の作品も気に入るかもしれません。

視聴する際の参考や、次の閲覧作品の参考にどうぞ。

他におすすめな作品
  • 交響詩篇エウレカセブン
  • 攻殻機動隊
  • ブレードランナー

サイバーパンク: エッジランナーズの感想

以降はネタバレを含むので閲覧注意です。

ゲーム内の景観がそのままアニメに使われている

ゲームの景観がアニメの中でもそのまま使われています。

アニメが楽しめた方はゲームの世界観を味わって、サイバーパンクの世界観にどっぷりつかってみてはいかがでしょうか。

ストーリー、世界観やゲーム設定などはかなり面白いですが、ストーリー中盤のお使いクエストがつらいというのが正直な感想です。

しかし、総評としてかなり面白いゲームなので、ぜひ遊んでみてください。

Warner Bros(World)
¥3,903 (2022/09/27 00:55時点 | Amazon調べ)

小島秀夫監督にも会える

サイバーパンク 小島秀夫
紺碧プラザにいる小島秀夫監督

ゲーム内で小島秀夫監督がいます。

声も本人のものです。

ゲームを買った人は、紺碧プラザへ是非会いに行ってみてください。

Lucyという魅力的なヒロイン

サイバーパンク: エッジランナーズ ルーシー
Lucy(ルーシー)

Lucy(ルーシー)というキャラクターに対してかなり魅力的に感じた方も多いと思います。

男が見合うようになりたいと思うような女性を体現したキャラクターですね。

序盤は狂ったようなおかしい女性に思えますが、彼女には純粋な夢があり、意志の強いはっきりとしたタイプでありながら自分の男を陰ながら支える可愛らしい一面もあります。

ディビットに寄り添っていく彼女の姿がグッときました。

ダーリン・イン・ザ・フランキスのゼロツーっぽい?かもしれません。

レベッカは海外でも人気

ロリ×ケツ×ガンナー×人間ぽくない肌・瞳など、属性盛り盛りなキャラクターですが、海外でかなりの人気が出てます。

レベッカも良い女でしたよね。。。

始まりが一番幸せそうなのも人生よね

サイバーパンク: エッジランナーズ 月
二人で月から地球を見るシーン

主人公は作中でどんどん大人になっていきます。

2人で体験した月の思い出を胸に、年を重ねていく姿は人生を感じました。

この頃が二人が一番幸せそうに思えるのは僕だけでしょうか。

I Really Want to Stay at Your Houseが最高

「I Really Want to Stay at Your House」という挿入歌は本当に好きになりました。

特に月のシーンで流れてくるシーンはグッときますよね…

メインアーティスト:Rosa Walton & Hallie Coggins
¥200 (2022/11/30 21:39時点 | Amazon調べ)

あと、このMADとてもよかったです…;;

どうして日本的な名称が多いのか

作中の世界観について、やたらと日本的な名称が多いことが個人的に気になりました。

調べてみると、テクノオリエンタリズムというものが背景としてあるようです。

詳しくは以下の記事が参考になるかと思います。

あとがき

アーケインと同じで、海外作品のアニメは良作になりやすいのかもしれません。

国内作品のアニメも安易な萌えに走らないで作品方面で頑張ってほしいです…

SNSへのシェアはこちらから

この記事を書いた人

まるちくりえいたあ
BaskMedia-Twitterアカウントのフォローお願いします。

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 元のゲームは海外の開発ですが、アニメの制作はtriggerなので国内産アニメではないでしょうか

コメントする

目次