マルチウェポン(MW)の仕様や効果的な使い方を解説するよ!【PSO2NGS】

装備

PhantasyStarOnline2NewGenesis(ファンタシースターオンラインニュージェネシス・PSO2NGS)、マルチウェポンの解説をしていきます。

マルチウェポンって何なの?どういうことができるの?といった疑問を解決します。

是非参考にしてみてください。

こんな人におすすめ
  • マルチウェポンってどんな機能なのか気になっている人
  • 実際に、どんな使い方をすればいいのか知りたい人
スポンサーリンク

マルチウェポンとは

2種類の武器(同シリーズ)を1つの武器に組み入れるシステム。

マルチウェポンは、1つの武器枠で2種類の武器(同シリーズ)が使えるようにするシステムという認識でいいと思います。

条件として、マルチウェポン化できるのは同じシリーズの武器だけになっています。

略称でMW(Multi Weapons)と呼ばれることもあります。

マルチウェポンでできること

じゃあ、マルチウェポンは実際にどんなことができるのかを紹介していきますね。

≪想定条件≫FiFoでダブルセイバー+ワイヤードランスのマルチウェポンを作成

[〇]ワイヤードランスの通常攻撃を使う

[〇]ワイヤードランスの武器アクションを使う

[×]ワイヤードランスのPAを使う

PAはサブクラスを設定しなければつかえません

通常攻撃と武器アクションであれば、メインorサブのクラスに装備できるクラスを設定しておけば使えるようになります。

つまるところ、サブクラスのPAと武器の通常攻撃・武器アクションが使えるということです。

強化費用

フォトンクォーツN-メセタ
11050,000
220100,000
330150,000
440200,000

フォトンクォーツを消費するので、コツコツ集めておきたいですね!

強化するのは片方の武器だけ

マルチウェポン化した武器の強化は、マルチウェポン化した後も強化できますし、どちらか片方だけの強化で良いです。

武器が強化済みであれば、強化済みの武器を先に選択することで持ち越せます

※マルチウェポン化の条件として、両方の武器を+40にするなどの条件はないです。

プリセット能力はベース武器依存

ベース武器(プリセット能力付き)と素材武器(プリセット能力無し)を組み合わせて、プリセット能力付きのマルチウェポンが作成できる!

プリセット能力はベース武器に依存します。

マルチウェポン完成時に付与したいプリセット能力付きのベース武器を先に選択し、次に素材武器(プリセット能力のない武器or消えてもいいプリセット能力付きの武器)を選択してマルチウェポン化させます。

※マルチウェポン作成例

[ベース武器]ヴィアルトスピア(フィクサ・アタックLv2)

[素材武器]ヴィアルトセイバー(プリセット能力なし)

→パルチザンとダブルセイバーのMW(フィクサ・アタックLv2)が完成!

スポンサーリンク

おすすめマルチウェポン活用方法

以降は、マルチウェポンを使ったこんなやり方があるよ!という紹介をしていきます。

高価なプリセット能力が付いている武器を利用して自分で使う武器種を組み込もう

MWでお得に

マルチウェポン化して、お得に自分の使いたい武器を用意しましょう!

例えばの話ですが、ダブルセイバーのプリセット能力「フィクサ・アタック」1Mメセタ以上でも存在しておらず、パルチザンのプリセット能力「フィクサ・アタック」が10,000メセタだったとします。

その際はパルチザンを10,000メセタで仕入れ、追加用のダブルセイバーを最低価格で仕入れてマルチウェポン化してダブルセイバーを使うといいです。

自分の使わないプリセット能力付きの武器を拾ってしまった場合でも同じことができますね。

無理にプリセット能力付きの武器をマイショップで買って使うのではなく、安い武器種のプリセット能力付きを購入・ベースにしてマルチウェポン化すると、お得に武器が作れる場合がありますよ!

これが一番おすすめのマルチウェポン活用法ですね。

武器チェンジの手間が省ける

複数の武器を持ち変えるクラスであれば、マルチウェポンはかなりおすすめできます。

Raであれば、ランチャーからアサルトライフルに持ち変えなくても、WBを付与できるなんてメリットがあります。

武器の持ち替え動作を省略できる(Ra)
  1. ライフルを持ってWBを貼る
  2. ランチャーに持ち替えて攻撃
  3. ライフルを持ってWBを貼る
  4. 以降ループ…

といった手間を省略できます。

武器アクションを活用したマルチウェポンの活用方法

マルチウェポンのメリットとして、メイン・サブに設定してないクラスの武器アクションが使える点にもあります。

有用そうな武器アクションを紹介していきますね。

ワイヤードランスは高度を取りやすく

ワイヤードランスの武器アクションは、グラップリングフックのように敵につかみかかる動作をするので、高度の高いエネミーに対して有効になります。

しかしながら、個人的には武器アクションで掴んでくれる距離が足りないように思いましたね(´・ω・`)

タリスはPP効率が良くなる

タリスの武器アクションは、自動攻撃型のオートタレットを設置してくれます。

このオートタレットがエネミーにダメージを与えると、PPが2回復します。

回復量は微妙ですが、設置しておけばお得になります。

スポンサーリンク

あとがき

個人的に、マルチウェポンの強みは、安い費用・もしくは自分で手に入れたプリセット能力をベースとして、自分で使いたい武器種を追加できることにあると思っています。

ぜひ、マルチウェポンを活用して、お得に武器を作成してみてください!

コメント

  1. 強化値も特殊能力もプリセットも全てベース武器依存ですよね。
    余計な部分が多くわかりにくいですし、持ち越せるとか誤解しか生まない表現をするのが疑問です。

    • ベース武器という表現が思い浮かばなかったです。
      ありがとうございます(;’∀’)

タイトルとURLをコピーしました