【PSO2】おすすめレベリング方法を紹介!【最速/最効率レベル上げ】

スポンサーリンク
おすすめレベリング方法

レベル1からカンスト(レベル90)までの、効率の良いレベリング方法の紹介をします。

効率厨の僕がやっているレべリングの考え方や、情報をみなさんに共有する内容になっています。

  • レベリングってどうやればいいの?
  • 経験値のおいしいクエストは?

などに様々な疑問にお答えできればと思います。

  1. Lv1-50までのレベリング方法
  2. Lv50~(70-80)までのレベリング方法
  3. Lv(70-80)以降のレベリング方法

この3つに分けて解説していきます。

PSO2をプレイしていて、一番面白くないのがレベリングです。

効率的にレベルを上げて、さっさとレベリングを終わらせてしまいましょう。

スポンサーリンク

おすすめレベリング方法

おすすめレベリング方法
  • Lv1~50
    • 経験値獲得チケット
    • クライアントオーダー
  • Lv50~(70-80)
    • 暗影レベリング
  • Lv(70-80)~90
    • ボーナスキー
    • マルチクエスト(緊急やマルぐるなど)

現在のレベリング環境では、この流れが一番おすすめです。

(70-80)のレベルはお好みでレベリングしてください。

ボーナスキーで登場するエネミーの最大連動レベルがLv80までなので、Lv80でボーナスキーを使うと経験値は損しなくなります。

デイリーミッション・ウィークリーミッションでボーナスキーの入手が簡単になったので、そこまで意識する必要はなくなりました。

Lv1-Lv50のレベリング方法

レベル50からはSH暗影でレベリングできるので、それまでのレベリング方法の紹介になります。

低レベル帯のレベリングのポイントは非常に簡単で、

Lv50まではクエストに行かない

ことがポイントです。

これはどういうことかというと、理由は単純です。

レベル1からレベル50までのレベリング方法で、メセタないしは何か副産物の得られるクエストはほとんどないからです。

そして経験値効率の良いものも特にありません。

ということで、レベル50までクエストになるべく行かない立ち回りをしましょう!

経験値獲得チケットを使おう

経験値獲得チケット(経験値獲得15000、経験値獲得10万、経験値獲得100万)の入手方法

  • PSO2のログインボーナス
  • PSO2esのログインボーナス

でコツコツ集めるのがおすすめです。

カジノコイン、イドラポイントなどでも入手可能ですが、それらでは他の物を入手したほうが絶対良いです!

獲得経験値100万チケットは入手方法が限られている(キャンペーンなど)ので、入手できるときは必ず入手しましょう。

フランカレベリング

フランカのクライアントオーダーは素材と交換で経験値がもらえます。

おすすめはレベル20から利用すると良いです。

Lv20で大抵のフランカのクライントオーダーの報酬経験値が、フルで入るようになります。

Lv1からフランカレベリングをするとかなり経験値を損するので注意してください。

一部後半のオーダーでLv40かLv50くらいにならないと経験値量がMAXもらえないものもありますが、レベル20くらいで使うのがいいと思います。

素材自体はビジフォンで購入可能かつ、安価のため、利用しましょう。

素材倉庫があれば、多めに素材を買っておくことで、2回目以降のレベリングも楽になりますよ!

経験値15000チケットじゃ足りないよ!という方向けです。

15000チケットがなかった昔はフランカでコツコツ、レベルを上げていました。

なつかしいですね。

元祖レベリングの母です。

その他クライアントオーダー

  1. クレシダの石集め
  2. ハンスやラヴェールのオーダー

その他のクライアントオーダーでレベリングできる代表例としては、上記のものになります。

クレシダさんはビジフォンでも取引可能な素材で、クライアントオーダー達成報酬の経験値がもらえます。

経験値量は多いですが、オーダー数が少ないのが難点ですね(;’∀’)

再受注時間リセットは最終手段

クライアントオーダー全てのクールタイムのリセットをかけることができます。

クロトやヤーキスのオーダーはもちろん、フランカさんのオーダーも対象になります。

ACスクラッチアイテム12個と少し高いのが難点ですね。

クライアントオーダーでレベルを意地でもあげたい人向けです。

バスタークエストでレベリング

バスタークエストという選択肢は確かにありますが、これはおすすめしません。

バスターではレベルが上がる速度が遅いんです。

ただでさえ、苦痛なレベリングを長引かせるのはマゾです。

そもそも、バスター一周で稼げるメセタ量は別のことをした方がよっぽど稼げます。

なので、レベル50まではクエストに行かないのが最適解です。

Lv50-Lv75のレベリング方法

  • 暗影レベリング
  • アドバンスレベリング

暗影レベリング

ひたすら暗影に通ってください。

このレベル帯は暗影以外の選択肢がないです。

暗影の日は必死に周回しましょう。

プレミアムドリンク・チームツリー・パーティブースト(PTB)は乗算(それぞれ×1.15、×1.10、×1.40)なので、絶対に使いましょう。

ポイント
  • 「誰かにダメージを出してもらう」という考えは捨てる
  • メセタ拾ってる暇があるなら即再受注
  • トライブーストはケチらない
  • プレミアムドリンクをケチるな
  • チームツリー経験値Lv8は必須
  • PTはなるべく組もう

アドバンスレベリング

これは過去のレベリング方法です。

野良でのレベリングにはもう人が来ないので、チームやフレンドと一緒にやるしかないです。

しかもアドバンスレベリングに慣れるまでは、経験値効率が悪いです。

初心者には尚更おすすめできません…

暗影ができるなら暗影をやりましょう。

Lv75以降のレベリング

ここからは色々なレベリング方法が存在します。

ここからのレベリングは割と自由です。

それでも割と効率の良いレベリング方法は存在するので紹介していきます。

また、Lv75から必要経験値量がかなり増えます。

そのため、暗影ではレベリングスピードが少し遅くなってしまいます(´・ω・`)

暗影を続けるのもアリですが、他のクラスのレベリングがある場合には他のクラスをLv75まで暗影レベリングに当てたほうが良いと思います。

流行の緊急や常設クエストに参加して経験値を稼ごう!

ダメージの出せるクラスであれば、流行りのマルチコンテンツをやっていけばよいです。

最近は季節緊急の経験値が多く、レベリングに最適です。

なので、季節緊急に参加してレベリング兼、レア掘り、ビンゴ埋めもやっていくと良いです。

僕はソロトリガーの消化ついでにレベリングもやっています(‘ω’)

ダメージの出せるクラスは、その時期の流行りのコンテンツでレベルを上げるのが良いです。

ボーナスキーでレベルを上げよう

ボーナスキーでのレベリング時におすすめなのが、ダメージの出せないクラスでボーナスキーを使うことです。

サブクラスのレベリングで参加する最新のマルチクエストはただの寄生になりかねません。

ダメージの出せないクラスは、サブサモナーが解決してくれます。

  • Hu、Fi、Boなど、専門のクラスではないがレベルをカンストさせておきたい。
  • Fiはサブクラスとして使いたいので、メインで使うGuFiのためにレベルをカンストさせたい。

そんなクラスにはサブサモナー(Su)にして、ボーナスキーを使います。

ボーナスキーはこのようにダメージの出せないクラスで使いましょう!

ボーナスキーの仕組み上、自分のレベルが高いほどエネミーのレベルが上がってきます。

ボーナスキーでは、最大Lv80までエネミーのレベルが上がります。

Lv30くらいでボーナスキーを使うよりは、高いレベルでボーナスキーを使うほうが良いということです。

Lv75以降はレベルアップに必要な経験値量がかなり増えますので、ボーナスキーを活用していきましょう。

ダメージの出せないクラスは少し長い目を見て育成するのが良いです。

どうしてもボーナスキーは枚数が欲しいので、毎日おすすめクエストをクリアして入手しましょう。

効率的なレベリングをするために知っておきたいこと

ここで、みなさんに問いかけたいと思います。

全クラス・サブキャラでレベリングをする際に、一番ネックになるものは一体なんでしょう。

僕は「マグ」と「スキルツリー」の2つがネックになると考えています。

例えば、GuFiをメインにするキャラクターを作成すると仮定します。

Guをメインでやるので、マグは射撃マグを使うことになるでしょう。

ここで問題になるのがFiのレベリングです。

FiはFiHuでレベリングするのが良いのでしょうか?

マグは新しく買う必要がありますし、GuFiとFiHuのスキルツリーって違いますよね。

毎回のサブキャラ育成に、マグの300AC+スキルツリーの500AC、合計800ACを追加で払うことになります。

やはり、リアルマネーをかける育成はあまり得策ではないでしょう…

というわけで、サブクラスのレベリング時には「マグ」と「スキルツリー」の問題に立ちはだかります。

サブクラスレベリングの「マグ」「スキルツリー」問題の打開策

サブクラスレベリングの「マグ」「スキルツリー」問題の打開策は、サブサモナー(Su)です。

サモナーはペットのキャンディさえある程度埋め込んでしまえば、どのクラスでも使用可能です。

別のクラスをレベリングしたくなった際には、サブSuでレベリングすればいいだけです。

そして、わりと手軽にダメージが出ます

マグは法撃マグが好ましいですが、それ以外でもキャンディを多めに入れていれば別に問題はないです。

用意するもの
  • ★14エッグ(低レベルエッグを使う場合には、事前にレベルを上げておこう)
    • ペットのおすすめはジンガ(ウィンスピアメが回収しやすい)
  • ローズスキュア(全クラスタクト)
  • キャンディはできるだけはめ込もう!
    • テクニクッキーは必ずはめ込む。
  • 大人のクレープ(EP4で入手可能。あると便利。)

経験値減衰という負の産物

PSO2では、自分のレベルよりもエネミーのレベルが高すぎると、エネミーから入手できる経験値が減少してしまう仕様があります。

現在ではこの経験値減衰は無くなりましたが、クライアントオーダーでの経験値減衰は健在です。

フランカレベリングなど、低レベル時のクライアントオーダーレベリングは注意してください!

経験値ブーストは惜しみなく使おう!

トライブーストがあるなら、使うのが良いです。

出るかもどうかもわからないレアにトライブーストを使うよりは、トライブーストを使って自分のレベリングに使う時間を短縮させましょう。

キャラが多いプレイヤーほど惜しみなく経験値ブーストは使うべきです。

そして苦痛なレベリングから早く楽になりましょう…

獲得経験値量を増やす方法は以下を参照してください!

パーティに参加しよう!

PTに「参加している」「参加していない」では、40%(乗算)の違いがあります。

例えば、

クエストブースト(+300%)+経験値ブースト(+100%)+トライブースト(100%)=合計500%

とすると、

PT4人を組むことによるパーティブーストは

500×40%=200%

つまり、PT4人とぼっちプレイヤーでは、ぼっちプレイヤーは経験値200%損しているわけです。

イキリト「PSO2でも俺はソロだ」

キリト君、PSO2の世界ではソロプレイヤーは効率が悪いのよ…

パーティに参加することで、winwinの関係が出来上がります。

数回しか行かない、挨拶がめんどくさいなんて考えてないで、パーティに参加しましょう!

挨拶はオートワードでも誰も文句言う人はいません!

リングのレベリングも忘れずに!

特にLリングのレベリングをしましょう。

自分で使う予定のリングがそろっていない人は、この機会にリングを作成しましょう。

リングの経験値は、このレベリングの機会でしかレベリングしにくいです。

レベリングと同時にできる金策としては、かなり優秀ですよ!

経験値を入れた後はギャザリングでリング強化用の素材を集めましょう!

まとめ

まとめ
  • Lv1-50:クエストに行かずにレベリング
  • Lv50-75:ひたすら暗影レベリング
  • Lv75-:ボーナスキーレベリング

これが最効率レベリングですね!

Lv75からカンストまで時間が掛かりますが、ゆっくりやっていきましょう。

今回も素敵なSSを@sigumaship8さんからいただきました!

いつもありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました