PSO2が上手くなりたい人に捧げる指南書【初心者・中級者向け】

  • PSO2がうまくなりたい。
  • どうやったら、ダメージが出せるようになるの?
  • 強くなりたい。
  • プレイヤースキルを高めたい。

実は、結構このような検索をして、このサイトに辿り着くプレイヤーさんが結構目立ちます。

こういった検索をするプレイヤーがいること自体が良い傾向なので、僕も気合を入れて記事を作成してみました(‘ω’)

対象は初心者や中級者くらいを対象にしています。

上手くなりたいけど具体的にどうすればいいの?といった疑問を解消していきますb

スポンサーリンク

PSO2が上手くなるために実際にやること

  1. レベル
  2. 装備
  3. 知識
  4. 経験
  5. 発想力

僕はこの5つが上手くなるために必要なことだと感じています。

上手くなるための仕組みは実はすごくシンプルです。

それでは、これらについて実際にやっていくことを紹介していきます。

レベルを上げよう

レベルという概念も、RPG系ゲームならではの特性です。

レベルを最大まで上げないと、強い人と同じ土俵に立つことすらできません。

レベルが最大であることは、強くなるための絶対条件です。

PSO2におけるレベルの重要性

レベルを上げることで、基礎ステータスが上がり、スキルポイントも入手できます。

基礎ステータスが上がるとより強い武器を装備できるようになりますし、スキルポイントは適切なスキルを取ることでダメージアップが期待できます。

レベリングは面倒ですが、頑張るしかないです。

装備を作ろう

こちらも、PSO2や他のRPGゲームにも同じことが言えます。

つまりは、メセタを稼いで、装備を作る、ということですね。

メセタは力だ

装備を作るためには、メセタが掛かります。

つまり、強くなるためのメセタ稼ぎは推奨条件です。

例えば、すごく上手い人がダメージ1000の武器を持っていたとします。

メセタを持つプレイヤーはダメージ10000の武器を持っているとします。

この10倍の差は、メセタを持つプレイヤーがかなり下手でなければ埋まらない差です。

極端な例で申し訳ないですが、言いたいことは、メセタは上手くなるための武器です。

PSO2は無課金でもメセタが稼げる

僕はこのゲームで、ACスクラッチを課金して引いたことがありません。

それくらい、メセタは頑張れば稼げます。

商売上手な人や、コツコツ頑張る人なんかはメセタが手に入りやすいですよ!

金策の記事も書いているので、上手くなりたい人ほど読んでほしいです。

知識を得よう

知識はこのゲームにおけるPS(プレイヤースキル)です。

  • どの装備が強いのか。
  • どの特殊能力を付ければいいのか。
  • このエネミーはどうやって倒せばいいのか。

などなど

こういった正しい知識を所持していますか?

または、自分の持つこのような知識が本当に正しいことであると、自信をもってyesと言えますか

野良で見る大体のアークスが弱いPAを使っていたり、間違った特殊能力の付け方をしているのを目にします。

どうして、そういった間違った知識を活用しているかというと、理解度がかなり低いからだと思います。

そういった情報が入手しづらいというのも、このゲームが抱えている問題点でもあります。

知識や情報の仕入れ方

情報っていうのは色々ありますけど、要するに、最新の情報を仕入れる手段の確保が必要というわけです。

Twitterやブログ、Youtubeなんかもこれにあたります。

僕は今までプレイしてきて、動画サイトとPSO2wikiしか見てきませんでした。

PSO2のブログは、読んでも上手くならないものがほとんどだったので興味すらありませんでした。

僕のおすすめは、

  • youtube
  • PSO2wiki
  • Twitter

の3つです。

他のおすすめのサイトを上げるなら、

自分のサイトもおすすめしていきたいですが、恥ずかしいので割愛します><

youtubeの欠点

動画や配信を見ることは、知識を蓄える上でとても良いことです。

しかし、おすすめするyoutubeには欠点があります。

初心者の多くが、上手い人のプレイを見ても、何をやっているのかわからないと思います。

ただ、すげー!って見てるだけじゃ上手くなんてならないんです。

どういう動きをしているのか、どうしてこのように動いたのか、自分の中に知識として落とし込んでみてください

ここまでしないと動画閲覧を、自分のプレイスキルへと直結させることができないと思います。

更に上手くなるための情報はTwitterが必須

PSO2は上手い人の情報が出回りづらい環境なので、上手いプレイヤーのTwitter情報を読むほうが手っ取り早かったりします。

LoLやFPSなんかは結構情報の入りが早いんですけどね(;’∀’)

僕が提供できるのは指南書カテゴリーにある知識くらいですね!

[カテゴリ]指南書
PSO2(ファンタシースターオンライン2)、指南書・解説に関するカテゴリー一覧です。 PSO2の指南書・解説の記事はこちらをどうぞ!

ただ、情報がまとまっていないという欠点もあります。

人間関係も割と面倒なので、ほどほどに情報を集めるくらいが丁度良いですよ。

経験を積もう

エネミーの動きは一定なので、対人戦で求められる反射神経や高度な行動予測のようなプレイヤースキルが求められるわけではありません。

PSO2では、操作や試行錯誤による経験からくる慣れが本当に大事です。

少し楽に経験を積む方法

経験を楽に積むためには、やはり強いプレイヤーの情報を仕入れるのが良いです。

例えば、強いボスの倒し方にはどんな倒し方があるのか?

このエネミーはこういう動きをしてくるから、ここでカウンターを入れるとよい(適当)

などの情報は強いプレイヤーのプレイを見ていると気が付けるかもしれません。

上手い人のプレイを真似することは、その人の経験を短時間で会得するための秘訣です。

先人たちに感謝しましょう。

何よりも努力することが大切

ここは試行錯誤の領域です。

難度もチャレンジして、成功まで駆け抜けていきましょう。

やはり8割で満足する人と、10割まで頑張る人には壁がありますよ!

僕は、そこまで意識が高くないのでお手軽な8割で満足しています。

FPSを本気でプレイしていたのでわかることですが、8割から10割まで上手くなるという部分がやたらと長いんですよねえ…

根気やストイックさが求められる部分です。

発想力へ昇華させるために

知識や経験の発展形として、発想力という部分があります。

ここは、0から1を生み出す先駆者の領域です。

僕が個人的に考える本当に上手いプレイヤーは、この発想力のあるプレイヤーです。

最適化させることができる人は多いですが、0⇒1ができる人はそうそういません。

この発想することができるプレイヤーは、情報の最先端にいることができるのでその分メセタ稼ぎや経験値稼ぎを優位に行うことができるメリットもあります。

僕が生み出したもの

僕が発想力を活かしたものがあるので、例として紹介していきます。

僕が先駆者となったのは、アドバンスクエストのバーストシステムくらいです。

出口バーストという仕組みが昔あり、フレンドとグルになってやっていました。

後にやり方が広まったのですが、内密にやっていたので大分儲けることができました(グヘヘ)

どうして思いつくことができたのか

どうして、こういうことを思いついたかと言えば、経験と知識と一瞬の閃きから生まれたとしか言えないですね。

アドバンスクエストでレア掘りしていたら、エネミーの沸きに関するパターンに気が付き、こうすればさらに美味いのでは?とひらめきました。

閃きは経験と知識があるからこそ生まれるものなので、発想力は経験と知識を積んだその先にあるものだと思います。

ひらめいた瞬間は全知存在になれますよ。

???「全知は僕だ!」

発想力について

【PSO2】走破演習☆ナベリウス初級 SHTA ソロ 1:46【FoBr】

例えば、たっちゅが僕の中での数少ない上手いプレイヤーの一人に数えられます。

彼はTA(タイムアタック)において、新しい処理方法を生み出してきました。

ただ彼の真似をするだけでタイムは出るようになると思います

(それでも相当難しいですが)

もしかすれば1・2秒は新しい処理を開発した人よりも、早く処理できるかもできません。

でも、真似してタイムを出した人が新しい処理を考えつくかと言われればおそらくNOだと思います。

PSO2における最終地点は、この発想力と言えるでしょう。

PSO2が上手くなるためコツ

上手くなるための5項目のポイントを紹介してきましたが、ここでは上手くなるためのちょっとしたコツを紹介していきます。

ここを押さえておくと、成長が早くなります。

one trick ponyになれ!

略してOTPです。(ワンタイムパスワードじゃないよ?)

one trick ponyとは

  1. 一つの芸当しかできない子馬
  2. 〈比喩〉〈主に米話〉一つしか才能[能力]のない人

要するに、PSO2では1つのクラスを極めようというわけです。

装備にはメセタが掛かりますよね。

全部のクラスをやろうと思ったら、それこそ莫大なメセタが掛かります

クラス1つ極めるために装備を準備するだけでいいんです。

全部のクラスをやる必要はありません。

固定を組むなどしない限り、強いクラス・特定のクラスでなければいけないということはないですよ!

僕は近接クラスが苦手

僕は近接クラスをやってきませんでした。

FiやBoといったクラスは、チャレンジクエストで練習したくらいです。

僕は主に射撃系・法撃系のクラスしかやっていません。

僕に近接クラスをやらせたら、メインのクラスよりは遥かに下手です。

こんな感じに、自分の好きなクラスを極めればいいんです!

全部のクラスを極める必要はありませんよ!

床ペロを恥ずる文化は気にしない

HP0の状態(床ペロ)を異常に怖がるプレイヤーって実は結構多いです。

ソロコンテンツだと、死に戻りするか破棄すればいいだけですが、マルチコンテンツではムーンアトマイザーを投げてもらわなくてはいけません。

他のプレイヤーが「うわこいつ床舐めてるよざっこw」と思われることを気にしてしまうせいか、結構慎重になる人が多いようです。

そういった環境のせいか、死ぬこと自体に抵抗を覚える人がこころなしか多い気がします。

この問題の元凶は、黒龍などの戦闘不能回数3回で失敗する高難易度マルチクエストのせいです。(これは運営が悪い。)

チャレンジしないと上手くなりませんし、チャレンジを避けていてはうまくなる機会なんて一生回ってこないです。

火力も出ない、よくペロるなど、慣れないうちは大変だと思います。

僕はムーン持っていたら投げますし、死んで覚えていくといいですよ。

野良でも死んでいても文句言う人は、ほぼほぼいないと思います。(多分)

何か言われたとしても、いつか見返す気持ちでいきましょう。

根気強く頑張ってください!

他の誰かが死んでいても気にしない文化へ

自分が死ぬことを恥じないことも大事ですが、他の誰かが死んでいても気にしないことも大事です。。

上手くなっていく上で、死ぬことを気にする必要はないですし、他の誰かが死んでいても気にしないようにしましょう。

僕自身が火力厨というのもありますが、別に死んでいるプレイヤーがいてもなんとも思わないんですよね。

人間ですし、上手い人でもミスすることはあります。

むしろ、野良の人たちがHP盛りばかりで、戦闘不能状態の一体何が怖いんだろうと思います。

もっと死んで自分のプレイ向上に努めるプレイヤーの方が交換が持てます。

そういった環境へは、「他の誰かが死んでいても気にしない」ことが大事だと思います。。

ムーンアトマイザーを積極的に投げましょう。

オンラインRPGプレイヤーが陥りやすいダニング・クルーガー効果

知っておいてもらいたいことに、ダニング・クルーガー効果があります。

ダニング・クルーガー効果とは、

未熟な人々が、自身の能力や技能を実際よりも高く評価する傾向にあること。

能力が低い人々は、知識と経験に乏しいため、自分の能力不足を認識することも、他者が持つ能力を認識することも難しいです。

PSO2で例えるなら、ダメージを全く出してないのに、周りの火力が高いためにボスを早く倒せてしまい、「もしかして俺強いんじゃね?」と勘違いすることですかね?

逆に対戦ゲームは勝ち負けがはっきりしていたり、レートという強さの指標が設けられていたりするのでダニング・クルーガー効果には陥りにくいです。

対戦ゲームでも、この現象に陥っている人はそれ以上の成長はないと言えるでしょう。

反面、オンラインRPGでは基本的にNPCとの戦闘になるため、ダニング・クルーガー効果に陥りやすいと言えます。

いかに自分を客観的にとらえることができるか、が大切になります。

ダニング・クルーガー効果は悪循環を生む

能力が低い人々は、能力が低いために自身の能力不足を認識することができません。

この能力不足の状態を克服するためには、自分のスキルの現状を見極め、相応の努力が必要になります。

ですが、自分のスキルの現状を見極められないからこそ、能力不足の状態が続いていくのです…

俺TUEEEEEE!と考えるよりも、「もっと自分のプレイで変える部分はないか」を意識して考えたほうがいいかもしれませんね。

能力の高い人は?

能力の高い人は、基本的には自分のスキルを低く見積もる傾向にあるそうです。

そして、他者のスキルを過大評価するようです。

ゲームの強い人は結構イキっていたりしますが、ストイックな人間はこの傾向にあると僕も思います。

あー、この人は自分よりうまいなあ、と素直に思えるようになるといいかもしれませんね。

ダニング・クルーガー効果を打ち破るには?

経験の浅い人々に、能力の有無を見分ける方法を教えると良いです。

定期的に周囲からの意見や批評を伝え、自己評価の向上を促しましょう。

PSO2には、この能力の有無を見分ける方法がそもそも無いです。

だから悪循環に陥るんですよね…

唯一あるとすれば、上手い人のプレーを動画で見る事ですね。

Youtubeなどで上手い人のプレイ動画が流れているので、自分と動きを比較するのが良いでしょう。

PSO2が上手くなることについて語る

ここからは、「PSO2が上手くなること」についての僕自身の考察です。

ある程度上手くなってから思い出してもらえれば、何か気づきになれるかと思って残しておきます。

PSO2で求める上手さ

ある程度PSO2が上手くなったら、自分の求める上手さを磨いていきましょう。

この記事を書いている僕自身が、PSO2において上手くなりたいことは効率プレイです。

なので、よく目にするPSO2のTOPプレイヤーとは、目指している目標が僕は少し違います。

「俺は!!RPGのゲームなら、レア掘りがしたい!!!」というプレイスタイルです。

なので、僕自身がPSO2に求めていることは、レア掘りなどのRPGらしい部分を求めています。

ガチで上を目指してプレイするなら、勝敗がはっきりするFPSやLoLの方が僕は好みです。

レア掘りを効率化させるために必要な上手さしか、僕は求めていません。

効率の良いレア掘り方法や、メセタの稼ぎ方を思いついたときがめっちゃ楽しいです!

エンドレスやTAでスコア上に行くほど、報酬が美味しいなら死ぬほどプレイするんですけどね(;’∀’)

キャラクリガチ勢や、TAガチ勢など色々なガチ勢がいるこのゲームが割と居心地良いので長くのんびりプレイできています。

ある程度上手くなると飽きてきますよね?

長くプレイしていく秘訣は、自分なりの目標を持つことだと思います。

上手くなるという価値観について

正直、僕はPSO2プレイヤー全体に上手くなってほしいとは思っていません。

エキスパート、非エキスパート、SS勢、ガチ勢など色々な楽しみ方でこのゲームを楽しめばいいんですよ。

それぞれが、自分の楽しみ方や価値観を一方的に押し付けたりするから、いざこざが生まれるんだと思っています。

お互いの価値観を理解し、住み分けられるといいのになあ、と個人的には感じています。

なので、上手くなりたいという向上心を持っていないプレイヤーについて僕は特になんとも思ってないです。

それもその人の1つの楽しみ方でしょう。

マルチのプレイヤーには特に何とも思っていない

野良でプレイする際も、弱い野良がいても気にしていません。

マルチプレイヤーが僕より強くなって、僕が寄生できるPSO2になると嬉しいっていうのはありますけどね!

色々なガチ勢が存在するこのゲームのプレイの多様性は僕も気に入っていますし、僕自身野良でプレイするときは気楽にプレイしたいです・・・

もちろん長時間やるクエストなんかは12人メンバーを集めてプレイします。

しかし、別に1回しかクリアできないレイドボスが固定なら5分で、野良なら8分程度、3分しか差がないクエストであれば別に野良でいいと思っています。

レベリングというものもありますし、常に野良に期待はしなくていいでしょう…

チームメンバーの初心者育成をしていた話

僕は昔、初心者支援として上手くなるコツなんかをチームで教えていました。

「kanbatchさん、どうやったらうまくなれますか?」

結構こういった相談をする人が多かったです。

メセタをあげて、レベリングを手伝ったりしました。

でも、多くの初心者が上手くなる前にやめて行っちゃうんですよね。

なので、結局辞めちゃうなら教える意味もないなあ…と感じるようになり、僕も教えることはなくなりました。

どこかの上手くなりたい初心者がこの記事を読んで成長の糧になれば、僕があんまり金にならないブログをやっている意味もあるんだと思います。

おわりに

とりあえず、この記事を書いたことで僕が一番危惧しているのは、野良でペロっていたらムーン投げてもらえなくなるんじゃないかということですね…

僕にムーン投げてね!てへぺろ☆(・ω<)

僕のプレイスキルに関して気になる方は、ちょっとだけYoutubeに動画を載っけていたりしますので、そちらを見てどの程度か参考にしてもらえればと思います。

コメント

  1. 初めましてship3でプレイしています。pso2が始まったときからやってるのに弱いままなのですフレンドさんはみんな強くて一人強くなれない現状を打破したいとこちらの記事を読みすすめてみました。初心者ではないですが上手くなりたい気持ちは今持って衰えてはいないのでこれからも楽しんでいきたいと思っています。記事を読ませていただいてフレンドさんに一緒に遊べるだけで楽しいからって言われるよりも心強いからって言ってもらえるように頑張っていきたいと思いました。わたしもムーンは緊急の終わりにはすっからかんになってます。ムーン投げてるとやられちゃったりすることも数知れず(T_T)ちなみにこちらの記事はフレンドさんが教えてくれました。たぶん今の緊急でボロッボロなわたしをなぐさめてくれたのかなぁ。元気をくださってありがとうございました。                          
     by レピア

  2. ずっとやってるならEP6開始辺りでL/アトマイザーラバーズっていうリング貰ってるはずだから
    それを+20まで強化して星12ユニットに埋めこめばムーン投げる時無敵になる。
    配布のリング持ってないならカフェかシップでリングショップで交換できる。

  3.  こんにちは!今更ですが友人に誘われて、最近PSO2を始めました。MMORPGは他にもやったことがあるので「大体こんなもの」というのが分かるのですが、PSO2に関しては強くなるためのメソッドが多すぎて何から手を付ければいいのか分からず、右往左往していたところ、kanbatchさんのブログを拝見しました。

     親切にリンクが分けて貼られており、丁寧で分かりやすく共感できる部分が沢山ありました!自分はハンターから始め、ファイターに乗り換えてからはFiHuの形でレベルを上げていましたが、いまいち攻撃距離が短く、正面戦闘を強いられるため床を舐めることが多いです。(友人とやる時は自分のレベルより高いの難易度だったので仕方ない部分もありますが…)それがとても悔しくて、遠距離のクラスや防御の安定したクラスに変更しようか悩んでいたところです。

     でもこの指南書を見て、もう少し続けてみる決心が着きました。というより、今やるべきことが少しずつ見えてきた気がします!まずはレベル上げから頑張っていこうと思います!(友人も自分もShip8です!)

     

タイトルとURLをコピーしました