【PSO2】効率厨が教える最速・最効率レベリング考察【Lv90まで】

スポンサーリンク

PSO2における最速・最効率レベリングに関して考察を行っています。

現在のカンストレベルである、Lv90まで効率的にレベリングしていく手法を紹介していきます。

最速よりも、最効率を優先します。

レベリングに関しては、以下の記事にて紹介していました。

(記事の最後に、紹介記事のURLを再度まとめて紹介するので、読み進めてもらっても構いません。)

今回の記事では、実際に僕がレベリングとして使っている手法を中心に紹介していきます。

上記のレベリング記事は、選択肢を列挙しただけです。

本記事では、僕がどういう思考でこのレベリング方法を選んでいるかを語っていきます。

スポンサーリンク

最効率レベリング準備編

ここで、みなさんに問いかけたいと思います。

全クラス・サブキャラでレベリングをする際に、ネックになるものは一体なんでしょう。

僕は「マグ」と「スキルツリー」の2つがネックになると考えています。

例えば、GuFiをメインにするキャラクターを作成するとします。

Guをメインでやるので、マグは射撃マグを使います。

ここで問題になるのがFiです。

FiはFiHuでレベリングするのが良いのでしょうか?

マグは新しく買う必要があるし、GuFiとFiHuのスキルツリーって違いますよね。

サブキャラの育成に、マグの300AC+スキルツリーの500AC、合計800ACを追加で払うんですか?

というわけで、サブクラスのレベリング時には「マグ」と「スキルツリー」の問題に立ちはだかります。

サブクラスレベリングの「マグ」「スキルツリー」問題の打開策

サブクラスレベリングの「マグ」「スキルツリー」問題の打開策は、サブサモナー(Su)です。

何言ってんだオメー?という人向けに解説します。

サモナーはペットのキャンディさえある程度埋め込んでしまえば、どのクラスでも使用することが可能です。

別のクラスをレベリングしたくなった際には、サブSuでレベリングすればいいだけです。

そして、手軽にダメージが出ます

マグは法撃マグが好ましいですが、それ以外でもキャンディを多めに入れていれば別に問題はないです。

用意するもの
  • ★14エッグ(低レベルエッグを使う場合には、事前にレベルを上げておこう)
    • ペットのおすすめはジンガ(ウィンスピアメが回収しやすい)
  • ローズスキュア(全クラスタクト)
  • テクニクッキーをはめ込む
  • 大人のクレープ(EP4で入手可能。あると便利。)

低レベル帯のレベリングはクエストに行かない

レベリング方法を語る前に、どうして「クエストに行くな」と言っているのかについて語ります。

理由は単純で、レベル1からレベル50までのレベリング方法で、メセタないしは何か副産物の得られるクエストはほとんどないからです。

バスタークエストという選択肢は確かにありますが、これはおすすめしません。

バスターではレベルが上がる速度が遅いんです。

ただでさえ、苦痛なレベリングを長引かせるのはマゾか何かなんですか?

そもそも、バスター一周で稼げるメセタ量は別のことをした方がよっぽど稼げます。

なので、レベル50まではクエストに行かないのが最適解です。

獲得経験値15000、獲得経験値100万はここで使おう

「獲得経験値15000」や「獲得経験値100万」これらのチケットはレベル50までのレベリングに使うのが最適です。

レベリングのためにも、毎日のログインやesでのログインはちゃんとやっておきましょう。

フランカレベリングはLv20から

フランカオーダーはLv20から使います。

Lv1からフランカを使うと、かなり経験値を損するので注意してください。

Lv20までは獲得経験値15000チケットを使ってあげてください。

素材倉庫に素材アイテムを入れておくと、オーダー報告がすごく楽です。

素材アイテムがない?

メセタで買え(脳金)

レベル50~レベル80まで暗影周回

ここはひたすら暗影レベリングをしてください。

ポイント
  • 「誰かにダメージを出してもらう」という考えは捨てる
  • メセタ拾ってる暇があるなら即再受注
  • トライブーストはケチらない
  • プレミアムドリンクをケチるな
  • チームツリー経験値Lv8は必須
  • PTはなるべく組もう

エンペルアキシオンを握って、誰かにダメージを出してもらう。

そんな寄生レベリングは絶対にやめましょう。

ダメージを出すことで、周回速度が速くなり、ブーストが長持ちし、時間で見たら寄生するよりも経験値が入っているはずです。

寄生は楽なだけで、時間は有限なことに気が付きましょう。

塵も積もればなんとやらと言いますが、メセタを拾うことも時間の無駄に繋がります。

最速再受注するかしないかで、テレポーターの待機時間が発生していることに気が付いていますか?

その待機時間って、時間の無駄ですよね?

待機時間のせいで、3周できた時間で2周しかしていない状況なんてザラに陥ります。

ドリンク代はレベリングが終わったらこのブログを参考にして稼いでください。(宣伝)

トライブーストはケチらないでください。

トラブ100%で救われるモチベーションもあります。

僕はトラブ150%もここで使っています。

レアなんて不確定要素よりも、1秒でも早く苦痛なレベリングを終わらせた方が確実性が高いです。

プレミアムドリンク・チームツリー・パーティブースト(PTB)は乗算(それぞれ×1.15、×1.10、×1.40)なので、絶対使いましょう。

レベル80からのレベリング方法

ここからは色々なレベリング方法が存在するでしょう。

しかし、僕の紹介しているレベリング方法では、サブクラスのレベリングで参加する最新のマルチクエストはただの寄生になりかねません。

この問題は、またもやサブサモナーが解決してくれます。

レベル80で区切っているのは、現環境では最新のマルチコンテンツが大体Lv80~であることと、ボーナスキーで登場するエネミーレベルがLv80までだからです。

ダメージの出せないクラスにボーナスキーを使おう

  • Hu、Fi、Boなど、専門のクラスではないがレベルをカンストさせておきたい。
  • サブクラスとして使いたいので、レベルをカンストさせたい。

そんなクラスにはサブサモナーにして、ボーナスキーを使いましょう。

ダメージの出せないクラスは少し長い目を見て育成するのが良いです。

火力を出せるクラス(僕の場合はGuFi)に、ボーナスキーを使うのはレベリングのセンスがない。ボーナスキーを使うのはやめようね(ニッコリ)

マージで、固定の季節緊急レベリング募集にHuで来るやつ(プロHuでもメインHu用ツリーがあるわけでもない)なんなん!?(心の叫び)

効率厨なので、非効率プレイしているのが身内にいるのつらいんですorz

現レベリング環境では、毎日おすすめクエストはやりましょう。

ダメージの出せるクラスのレベリング

基本的に、流行りのマルチコンテンツをやっていけばよいです。

最近は本当に季節緊急の経験値が美味しいですね。

なので、季節緊急に参加してレベリング兼、レア掘り?、ビンゴ埋めもやっていくと良いです。

僕はソロトリガーの消化ついでにレベリングもやっています(‘ω’)

まとめ

まとめ
  • Lv1~Lv50まではクエストに行かないでレベリングしよう
  • Lv50~Lv80まで暗影周回しよう
  • Lv80~の火力の出ないクラスはボーナスキーを使おう

大事なところはこのあたりです。

これで明日から、あなたも効率厨!

真似したいところだけ、真似してもらえればと思います(‘ω’)

コメント