DLC: Aberration攻略情報と感想

ARK: Survival Evolved
スポンサーリンク

Aberrationの特徴

・難易度は過去最高

・MAPが入り組みすぎていて、かなりプレイしないと土地勘が得られない。

・高低差が激しいので、移動しづらい。

・鳥など、空を飛ぶ手段がない。

・汚染エリアやクソ暑い地上エリアがあり、装備や環境を整える必要がある。

 

Aberrationの環境

汚染エリア

・ハザードスーツを身に着けることで、幻覚状態を解除することができる。

 

地上の熱波エリア

・夜間であれば熱波を受けずに侵入することができる。

・昼間は中に入ると、ほぼ即死するため注意。

 

各種エネミーの情報やテイム方法

Karkinos:かに

メリット

・積載量が高いので、荷物持ちに便利。

・ヘルスも多いので、ドレイクが手に入るまでは主力。

・左右クリック同時押しのDPSがつよい。

・ジャンプチャージの機動力と、高低差のある今回のMAPで相性がいい。

デメリット

・岩とエネミーに挟まれてよくスタックする。

・テイムがめんどくさい。

 

テイム方法

1、ゲートを使用して、蟹をスタックさせる。

2、キャノンを胴体にあてる。

※この時足に当ててしまうとダメージが入るだけで、昏睡値は増えないので注意。

※蟹のレベルによるが、気絶までには1~2発のキャノンが必要。

【参考画像】

 

 

Rock Drake:ドレイク

メリット

・Aberration最強のテイムできるエネミー。

・壁をよじ登れるため、今回のMAPで機動力を活かせる。

デメリット

・卵を生きて担いでくることがゲロ難しい。

・空を滑空することはできるが、上昇することはできない。

 

テイム方法

1、MAP左下にあるドレイクの巣付近のドレイクをあらかじめ駆逐しておく。

2、巣に置いてある卵をかっさらう。

3、生きて帰る

※MAPが入り組んでいるので、帰り道迷子にならないよう注意。

※卵を持っていることで、道中のドレイクからもヘイトがすぐに向く。

そのため、仲間とはぐれないこと。

※必ず、複数人&高レベル蟹で挑戦すること。

【参考画像】

 

Basilisk:バジリスク

メリット

・蟹と同じくらいつよい。

デメリット

・ドレイクの方が強い。

・ドレイクで探しに行くとバジリスクが地下から出てこないため、高レベルバジリスク厳選が難しい。

 

テイム方法

・ドレイクの卵を差し出す。

おわり。

ARK: Survival EvolvedSteamゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク

PCゲームを幅広く遊びます。
FPSと人狼などのゲームが得意で、LoLはまあまあ…
シャニマスP、ミリシタP、MENSA会員。

kanbatchをフォローする
BaskMedia(バスカメディア) – ゲーム攻略情報の研究・発信

Comments

タイトルとURLをコピーしました