PSO2におけるマウス・キーボードのメリットについて

PSO2

PhantasyStarOnline2(ファンタシースターオンライン・PSO2)、マウス・キーボード利用に関してメリットなどを紹介してみました。

PSO2ってマウスとキーボードどっちが有利なの?と気になった方は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

PSO2におけるマウス・キーボードのメリット

PSO2はマウス・キーボードの方が基本的に有利だと思います。

もちろん、ゲームパッドでも練習することで強くなれます。

マウス・キーボードでのプレイは、プレイの幅が広くなることや安定感が得られることにより基本的には有利になっています。

マウスなら、肩越し操作が楽

マウス操作では肩越し視点での操作が非常に楽です。

反面、ゲームパッドでのFPS視点や肩越し操作は、非常に難しいです。

肩越しが必要な射撃クラスなどはマウスが有利ですね。

キーボードなら、サブパレットが使いやすい

少し特殊な環境構築が必要になりますが、パッドよりはサブパレットが使いやすいです。

G600のようなサイドボタンの多いマウスに、サブパレットのボタンを割り当てるのが一番おすすめですね。

テクニックをサブパレットに割り当てることができるので、法撃クラスはキーボードが有利になります。

以下の記事では、サブパレットの切り替えに触れています。

キーボードなら、武器チェンジ時のコロコロから簡単に卒業できる

武器チェンジをするときに、コロコロ武器を選択すること。

通称、武器チェンコロコロといいます。

実はこの動作を挟むことで、一挙手一投足が遅くなっています

キーボードであれば、使用したい武器のパレットを選択するだけで切り替えることができます。

ゲームパッドは、武器をたくさん切り替えてプレイするクラスは全然向いていません;;

キーボードなら、ロビキャンステップがやりやすい

ゲ-ムパッドとは違い、特別な設定なしでロビキャンステップができます。

詳しいやり方は別記事を紹介しています。

ゲームパッドではJTKの設定が必要ですが、その必要もないのがいいですね!

マウス・キーボードなら、キーバインドの選択肢が多い

マウスキーボードであれば、キーが非常に豊富です。

どのキーにどれを割り当てようか悩んじゃいますね☆

例えばですが、現在はアクションパレットの3ボタン設定が必須環境になっています。

3ボタン設定にすることで、好きなタイミングで好きなPAやテクニックが使えるという操作環境を広げることができます。

この3ボタン設定には、「裏パレットに切り替える」キーをどこかに割り当てる必要があります。

ゲームパッドのメリットはないの?

PSO2におけるゲームパッドのメリット
  • 歩ける
  • ロックオン切り替えが簡単

PSO2におけるゲームパッドのメリットは、ロックオン切り替えが簡単なことです。

マウス・キーボードの場合には、ロックオン箇所が多いとロックオンしたいところに切り替わらない( ;∀;)なんて悩みが出てきますね…

まとめ

マウスが有利なクラス
  • 肩越し視点を使うクラス
    • 射撃クラスなど
  • テクニックを使うクラス
    • 法撃クラス

これらのクラスでPSO2を遊ぶ場合には、ゲームパッドではおすすめできません。

タイムアタックなどの上級者向けのコンテンツもゲームパッドでは厳しいでしょうね。

あとがき

僕のマウスキーボードのキー割り当てを以下の記事にて紹介しています。

よければこちらも参考にどうぞ!

この記事のコメント一覧

  1. 初めまして!
    コントローラーで詰まって参考にさせて頂いてます。
    武器パレット内のPAの配置、武器アクションの割り当てを教えて頂きたいです!よろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました