【ARK】トロペオグナトゥスの特徴やテイム方法など

ARK: Survival Evolved(通称アーク)に登場するトロペオグナトゥスについて紹介記事を作成してみました。

是非参考にしてみてください。

kanbatch

トロペオグナトゥスは珍しい恐竜なので、ぜひテイムに挑戦してみてください!

目次

トロペオグナトゥスについて

トロペオグナトゥスの特徴
  • 見つけにくい特殊な恐竜
  • ガソリンやグレネードを消費して特殊行動ができる
  • 工業用破砕機の代用に
    • 効率は劣る
  • テイム方法は特殊

トロペオグナトゥスは珍しい恐竜で、Google検索にて「トロペオグナトゥス いない」とサジェストされるほどです。

トロペオグナトゥス いない

実際僕も見つけた時は何だこいつ・・・?プテラにしてはでかいな・・・?と思いました。

フィヨルドMAPのトロペオグナトゥス生息地
フィヨルドMAPのトロペオグナトゥス生息地

フィヨルドMAPでは、上記画像の場所にてトロペオグナトゥスを発見しました。

紅葉の木々に紛れていたところを偶然発見しました(;’∀’)

工業用破砕機の代わりとしても使える

アイテムを選択すると粉砕の項目が表示される

トロペオグナトゥスのインベントリ内で分解ができます。

工業用破砕機と同様の効果が得られますが、粉砕で得られる素材効率は落ちるようです。

また、粉砕によって得られる経験値はプレイヤーではなく、トロペオグナトゥス側に入ります。

つまり、粉砕によるプレイヤーのレベリングは行えません

吹き飛ばし攻撃

ジャンプ(キーボードならスペースキー)×2回で、吹き飛ばし攻撃をしてくれます。

ダメージは発生しませんが、ヘイトを稼ぐこともありません。

知っておくと便利なシーンがあるかもしれませんね。

ガソリンとグレネードを消費して特殊行動ができる

ガソリンを消費してブースト
  • ガソリンを消費して、ブースト移動
  • ブースト移動中に、グレネードを消費して爆撃

ガソリンを消費して、ブースト移動ができます。

フィヨルド(Fjordur)MAPであれば、ガソリン10個ほどでエリアの端から端(対角)まで移動できるくらいあります。

ブースト移動中にグレネードを消費して爆撃ができます。

この爆撃のダメージはサドルの品質に依存しているようです。

そのため、スタミナや重量を伸ばしていくと良いでしょう。

kanbatch

ついつい楽しくてガソリン消費しちゃいます!

操作について(キーバインド)

操作キーバインドについて
  • ガソリンブースト
    • リロード項目
    • デフォルト:R
  • グレネード爆撃
    • 右クリック
  • クイックターン
    • しゃがみ項目

操作に関するキーバインドは上記の通りになってます。

トロペオグナトゥスのテイム方法に関して

トロペオグナトゥスのテイム方法
  • トラップを作る
  • バリスタ/チェインボーラで拘束
  • 拘束後に、エサやり

トロペオグナトゥスのテイム方法は一般の恐竜と違って少し特殊なものになっています。

少し面倒な手順ですが、根気強く頑張りましょう。

トラップを設置する

基本的な骨組み
完成形

トロペオグナトゥス捕獲用のトラップは、『恐竜ゲート』を使用したオーソドックスなものです。

『石の土台』を1マス分として、『恐竜ゲート』5つ分くらいの大きさがおすすめです。

『石の柵の土台』を使えば、正確に1マス指定ができるので使うことをおすすめしておきます。

トラップの作成に用意したもの
  • 石の土台(10)
    • 片側のみ設置なら、5個でいいかも
  • 石の柵の土台(5)
  • 石の恐竜用ゲートの枠(5)
  • 恐竜用ゲート(2)

トロペオグナトゥス誘導時の注意点

死屍累々
誘導時のポイント
  • 騎乗解除の掴み攻撃に注意
    • テイムした恐竜は、パッシブ逃走に設定

トロペオグナトゥスは騎乗解除の掴み攻撃をしてきます。

そのため、乗っている恐竜付近にいるテイム済みの恐竜パッシブ逃走に設定しておきましょう。

実際、筆者はトロペオグナトゥスの誘導でめちゃめちゃ死にました…w

誘導はかなり苦労する人が多いと思うので、根気強く頑張りましょう。

装備はかなり壊れるため、あらかじめ外しておくと良いです。

STEP
アルゲンタヴィスなどでトロペオグナトゥスを誘導

一発攻撃を入れてすぐに離れること。(接近だけでは襲われない)

攻撃が一発でも当てられてしまえば、騎乗解除の掴み攻撃を食らってしまう。

トラップ通過時に、扉を閉めてトロペオグナトゥスを隔離できたら成功。

装備を用意してなかった場合には、ヘイト解除のために恐竜から降りて倒されるのも良い。

失敗したら、再度①もしくは②へ移行。

STEP
トラップ近くの場合には、遠距離武器でヘイトを取って誘導

トラップ近くにトロペオグナトゥスがいる場合に有効。

クロスボウなどの遠距離武器で攻撃し誘導する。

この時、あらかじめ反対側の恐竜ゲートは閉めておくことができる。

トラップ内に誘導することができたら、トロペオグナトゥスが入ってきた側のゲートを閉めて完了。

トロペオグナトゥスのテイム手順

各サーバーの設定次第で、必要となるチェインボーラの量やエサの量は変わるため注意してください。

STEP
あらかじめダメージを与えて、開幕の食料ゲージを減らしておく

テイム開始前に、わざとトロペオグナトゥスにダメージを与えましょう

ダメージを与えておくことで、回復するために食料ゲージをの減少を促すことができます。

テイムまでの時間を減らすことができます。

STEP
バリスタにチェインボーラを装填/発射して、トロペオグナトゥスを拘束

バリスタとチェインボーラを用意しましょう。

コストが意外と高いので、準備にも一苦労します。

筆者のサーバー設定で、チェインボーラ4個使用しました。

バリスタ必要素材(Lv29)
  • わら(100)
  • 木材(500)
  • 皮(100)
  • 石(250)
  • 繊維(200)
  • 金属のインゴット(300)
チェインボーラ必要素材(Lv51)
  • セメント(10)
  • 金属のインゴット(65)
  • 黒曜石(2)
STEP
背後からエサを与える

チェインボーラで拘束後、背後からエサを与えられるようになります。

有効なエサ
  • 超級キブル
  • 羊肉
  • 霜降り肉
  • ラムチョップ
  • こんがり霜降り肉
  • 生肉

上から効果高い順。

STEP
「再び空腹になるまで待ちましょう」
再び空腹になるまで待ちましょう!

トロペオグナトゥスがエサを食べられない状態になったことを示しています。

再びエサが与えられるようになるまで待機しましょう。

STEP
「トロペオグナトゥスは今テイムできません」

トロペオグナトゥスがエサを食べられる状態になったことを示しています。

Step2(チェインボーラで拘束)へ戻って、作業を繰り返しましょう

テイム後の育成・ステータス振りについて

おすすめのステータス振り
  • スタミナ
  • 重量
  • 体力

くらいの優先度。

グレネードによる爆撃がサドルに依存しているため、攻撃に振る必要はないのかなと思います。

移動や輸送が主な用途だと思うので、スタミナや重量に振るのが良さそうです。

サドルに使う必要素材数

サドル(トロペオグナトゥス)※Lv65
  • ポリマー(250)
  • 水晶(120)
  • 皮(325)
  • 繊維(450)
  • 金属のインゴット(600)

サドルには大量の素材を使います…

サドル無しでも乗れる恐竜ですが、サドルがあったほうが絶対に良いので頑張りましょう(´・ω・`)

SNSへのシェアはこちらから

この記事を書いた人

kanbatchのアバター kanbatch Writer

多趣味な何でも屋です。
主に後続の人が苦労しない様にノウハウをまとめることを好みます。
たまにYoutubeで解説動画を投稿してます。

コメント

コメントする

目次