【PSO2】PCの設定に関するお話【ロード時間を短縮したい人必見!】

ファンタシースターオンライン2(以下、PSO2)

PCの設定に関するお話です。

はじめに

  • PSO2のロードを早くしたい
  • 630の発生を抑えたい人

向けの記事です。

FPS寄りの設定になってはいますが、PSO2でも全然使えます。

緊急を速く回したい人なんかは設定しておくといいと思います!

グラボの設定に関しては、SS勢の方は設定しないほうがいいかと思います(´・ω・`)

 

※コラム

良クライアント(良クラ)を厳選する

なんて言葉があったりもします。

再起動を繰り返して、一番ロードが早いクライアントを引くまで厳選する

といった内容です。

どういった原理かはよく知りませんが、再起動時にロードの速さに関して良し悪しがあるようです。

昔はそれが顕著でした。

僕は今でこそそこまで感じませんが、TA勢の方々には気にしている方も多いかもしれません。

 

スペックの話

当たり前かもしれませんが、スペックが高ければ高いほどいいです。

特にグラフィックボードの性能がいいと、一番効果があるように思えます。

(個人的な体感です)

また、SSDの導入もかなり効果的です。

余裕のある人はSSDを導入してみてください!

 

スペックに自信のない人は、環境設定のグラフィック設定を下げましょう(´・ω・`)

PSO2のベンチマークは以下からダウンロードできます。

GTX600番代↑であればギリギリ問題ないと思いますが…

ファンタシースターオンライン2キャラクタークリエイト体験版 EPISODE4 | 『ファンタシースターオンライン2』公式サイト
ファンタシースターオンライン2

PSO2ランチャーの設定に関して

※備考

nProというアンチチートツールが結構悪さをするので、発動させないようにnProを制限する外部ツールなんかを使う人もいました。

個人的にはあんまり効果がないと思うので、ここでは紹介しません。

 

ランチャー起動後、環境設定をクリック

 

FPS制限を無制限に

『画面』タブ ⇒ 最大フレームレート:無制限

一番これが効果あると思います。

無制限にすることでグラフィックボードを痛めてしまう、なんて聞くかもしれません。

グラボの質も個人差がある部分ですので、MSIあたりを使っていれば問題ないと思います(MSI信者の意見です)

玄人志向を使ってる人は危ないかもしれません(偏見)

 

インターネットプロパティの設定

『機能』タブ ⇒ 接続確認

 

インターネットのプロパティ 『接続』タブ ⇒ LANの設定

 

LANの設定 設定を自動的に検出する:チェックを外す

 

 

 

 

 

 

 

前々からプレイしている人であれば、設定している人もいるかもしれません。

効果のある設定ですので、今一度確認してみてください。

 

グラフィックボードの設定

デスクトップの何もないところで右クリック

⇒Nvidiaコントロールパネル

Nvidiaコントロールパネル

⇒ 3D設定の管理

僕の設定内容

僕の設定にしたのには理由がありまして、

個人の好みでここは結構変わってきます。

  • アンチエイリアシング-FXAA
  • アンチエイリアシング-ガンマ修正

このあたりはどちらが見やすいかによることが大きいです。

電源管理モード:パフォーマンス最大化を優先

これだけはやっておいた方がいいです。

PSO2やる人であれば、僕の設定をコピーしてもらえればそれでいいと思います。

FPSやる人は結構変わってしまうので、注意して設定してみてください。

 

ゲームごとに設定したい場合

プログラム設定からゲームを選択して、個別に設定することができます。

 

PC上の設定に関して

ファイアーウォールの設定

コントロールパネル

⇒システムとセキュリティ

⇒Windows Defenderファイアウォールの有効化無効化

プライベート・パブリックネットワークの設定

Windows Defenderファイアウォールを無効にする

これは630で落ちる人向けの設定ですね。

よく落ちる人は設定してみてください。

 

電源プラン

コントロールパネル

⇒システムとセキュリティ

電源プランの選択またはカスタマイズ:高パフォーマンス

是非とも設定しましょう!

PSO2以外のことをやるにしても大事な設定です。

 

ポート開放に関して

TCP 12000~12999を開放する

詳しいポート開放の方法に関しては、割愛させていただきます。

頻繁に630するって人や、少しでもこだわりたい人は触らなくていい部分だと思います。

僕は一応他のポート番号も解放しています。(効果があるかは微妙なところ…)

TCP 12000~12999を解放しているのに、630する人だけ真似してみてください。

 

まとめ

自分がやってきたことを経験に基づいて紹介してみました。

他にもいろいろありますが、これらの設定で他の人よりはある程度ロードが早いかと思います。

参考程度に見てもらえればと思います。

 

PSO2攻略wikiにてこの記事以外の件に関しても紹介しているページがあります。

私の記事でも改善されない場合には、こちらも参考にしてみてはいかがでしょうか!

各種環境設定解説(PC版) - PSO2 ファンタシースターオンライン2 攻略 Wiki
PSO2、ファンタシースターオンライン2の攻略情報wiki

 

コメント

  1. サイト自体は見やすくて良いと思うのですが、気になった点がいくつかあります。
    ハイレベルなゲーマー達によるゲーム情報サイトを謳っており、このページは上級者向けとなっていますが、内容が浅いため見合っているように思えないです。
    PSO2wikiから内容を持ってきているように思いますが、それならそれでもっと関係のある部分も触れるべきだと思うのと、引用先を明示すべきではないでしょうか?
    上記の指摘について具体例をあげますと
    GPUを作っているのがNVIDIA(GeForce)とAMD(RADEON)と2つありますので、NVIDIAコントロールパネルの設定自体がない方もおられるのと、ので、AMD側の設定も記載すべきではないでしょうか?
    また、私が存じているのはNVIDIAの方だけになりますが、そちらに関して他のMMOでも関係のある設定で有名かと思うのですが、垂直同期や最大レンダリングフレーム数、互換モードあるいはXPモード(Win7)、ウィンドウの表示モード、TAF設定などに触れていないことも気になります。(PSO2におけるデメリットも含めて)
    630エラーについては悩まされている方もそれなりにおられると思うのですが、少し調べれば他にも紹介できる対策が多くあると思います。(一例としてはルーターのメーカー固有のエラーなど)
    他のページについても思いますが、ハイレベルなゲーマー達によるゲーム情報サイトと書いてあるわりには、一部参考になる部分もあるものの、どこかで見た他サイトにあるような普通の情報程度でしかなく、内容が見合っていないことが多く感じられます。今後は独自の内容を期待します。

    • コメントありがとうございます。

      環境依存度合いが高い問題でありますから、私自身が各問題に関して親身に対応といったことは残念ながら難しいです。
      また、Wikiなども参考に設定をしましたが、不要だと感じている部分は一部省略させていただきました。
      PSO2wikiでも紹介されている旨を文末に記載しておきます。
      ありがとうございました。

      AMDやWin7に対応させる記事を書かなかったのは、Win10への無償アップデートもありWin10以外への需要が急速に減ったことと、日本国内でのNvidiaの普及率もあり、AMDに関してはPCに詳しい人のみ導入しているためAMDの設定を記載する必要性は薄いと判断したためです。加えて、今回紹介しているGPUの設定内容に関しては、各GPU固有の項目は紹介しておりませんのでご安心ください。

      今回紹介させていただいた内容は長い間プレイしている人でなければ、そもそも設定している人が少ないのではと感じておりました。そのため、その気付きになればと思い、今回私のおすすめを紹介させていただきました。

      超ハイレベルとまではいきませんが、他のサイトよりもそのゲームについて詳しい視点から記事を書いていくつもりです。

      今回は長文に渡りコメントありがとうございました。
      私のコメントも長くなって申し訳ありません。
      今後ともよろしくお願いいたします。