【PSO2】クラック系特殊能力の解説【合成確率・継承確率】

スポンサーリンク
【PSO2】クラック

特殊能力のクラック(クラックⅠ・クラックⅡ・クラックⅢ・クラックⅣ・クラックⅤ)に関する記事です。

クラックのステータス(性能)や、合成確率と継承確率なども紹介しています。

特殊能力追加の際に役立つ知識なども紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

クラック系の特徴

  • かなり固い性能
  • 汎用性が高い
  • リターナーよりも耐久寄りの性能
  • メセタとエクスキューブを大量に消費

打射法の各防御力+50やHP+50の恩恵があるので、クラックはかなり固めの性能をしています。

打射法+30と各ステータスがかなり上がるため、汎用性が高いです。

もちろん、特化型にしても良いですし、ヒーローやファントム用に全体的なステータスを上げても良いでしょう。

大量のメセタとエクスキューブを消費するため、上級者向けの特殊能力です。

初心者にはおすすめしません(´・ω・`)

クラック系の性能について

名称HPPP打撃射撃法撃打防射防法防
クラックⅠ51333555
クラックⅡ101555101010
クラックⅢ151101010151515
クラックⅣ302151515303030
クラックⅤ502303030505050

クラックⅣとクラックⅤの性能差があることを理解してください。

火力面で2倍の恩恵を得ることができるので、クラックⅣの最終合成運用は考えないほうが良いでしょう。

クラックの特殊能力追加講座

  • 合成では特殊能力追加アイテムを惜しまずに使う
  • 継承はクラックⅤを3つ使うレシピが良い。
  • リターナーとの共存可能

クラックの合成確率は低めなので、エクスキューブと特殊能力追加アイテムには余裕を持たせておきましょう。

また、継承ではクラックⅤを3つ使っていきましょう。

リターナーと同じように、保護枠内で拡張していくのがおすすめですね。

クラックの合成確率一覧

合成内容合成確率素材①素材②素材③
Ⅰ⇒Ⅱ70%クラックⅠクラックⅠ
Ⅱ⇒Ⅲ50%クラックⅡクラックⅡ
Ⅲ⇒Ⅳ30%クラックⅢクラックⅢクラックⅢ
Ⅳ⇒Ⅴ20%クラックⅣクラックⅣクラックⅣ
  • Ⅰ⇒ⅡとⅡ⇒Ⅲの合成は、各素材2つで行う
  • Ⅰ⇒Ⅱの合成は、特殊能力追加+10%
  • Ⅱ⇒Ⅲの合成は、特殊能力追加+30%
  • Ⅲ⇒Ⅳ・Ⅳ⇒Ⅴの合成は、特殊能力追加+40%

こんな感じに合成していけば間違いないと思います。

※クラック自体の市場の素材の数や価格によっては、この限りではないです。

後半の合成確率はかなり低いです。

特殊能力追加は惜しまずに使いましょう。

クラックの継承確率一覧

継承内容継承確率素材①素材②素材③
Ⅰ⇒Ⅰ80%クラックⅠクラックⅠ
Ⅰ⇒Ⅰ100%クラックⅠクラックⅠクラックⅠ
Ⅱ⇒Ⅱ70%クラックⅡクラックⅡ
Ⅱ⇒Ⅱ100%クラックⅡクラックⅡクラックⅡ
Ⅲ⇒Ⅲ50%クラックⅢクラックⅢ
Ⅲ⇒Ⅲ100%クラックⅢクラックⅢクラックⅢ
Ⅳ⇒Ⅳ40%クラックⅣクラックⅣ
Ⅳ⇒Ⅳ100%クラックⅣクラックⅣクラックⅣ
Ⅴ⇒Ⅴ30%クラックⅤクラックⅤ
Ⅴ⇒Ⅴ100%クラックⅤクラックⅤクラックⅤ

クラックの継承はクラックⅤの状態以外には使うことはないと思います。

クラックⅤ×2では、継承確率は30%になります。

この確率での最終合成は確率が低いので、クラックⅤ×3のレシピを考えるのがおすすめになります。

クラックの入手方法

難易度ウルトラハードで出現するシールドエネミーから入手することができます。

超界探索のマルぐるが、クラックの入手方法として一番おすすめです。

多スロが欲しい方は、ガルグリフォンのシールドエネミーなどを血眼になって探しましょう!

あとがき

クラックはかなり強いので、ファントムやヒーローをやっているアークスの方々は運用を考えてみるといいですよ!

(手持ちのメセタとエクスキューブと相談してくださいね!)

クラックのレシピを紹介する際に更新しようと思います。

コメント

  1. 一番上の図のクラックV二個の継承が50%になってる?

    • ありがとうございます;;
      修正しました!

タイトルとURLをコピーしました