【原神】不思議な写真機を使ってお題を撮影しよう!イベント「五彩招福」攻略・解説【イベント】

原神

原神(Genshin Impact)、イベント「五彩招福」攻略情報を掲載しています。

ver1.3の大目玉イベントの前の前哨戦といったところでしょうか。相変わらず樹脂消費無しで報酬がもらえる美味しいイベントです。

開催期間

アップデート終了後 ~ 2021/02/10 04:59

イベント商店は13日のデイリー更新まで残るようです。

原神——冒険に満ちたブランニューワールドへ
"物語は幻想大陸「テイワット」から始まります。皆さんは「旅人」に扮し、広大な世界を自由に冒険することができます。そこで、性格や能力も異なる個性的な仲間たちと出会い、待ち受ける試練、強敵に共に立ち向かっていきます。果たして、その先に待ち受けているものとは————miHoYoが贈る新世代のオープンワールドゲーム『原神』"
スポンサーリンク

「五彩招福」について

忙しい人向けまとめ
  • 一日に一度「お題」を出されるのでお題に沿ったものを撮影
  • 便利アイテムから「不思議な写真機」を装備して使用
  • 同種のものでも別個体なら撮影可
  • 写真撮影に成功すると、五種類からランダムの交換用アイテムを獲得可能
  • 交換用アイテム五種類を一個づつ消費して報酬獲得
  • 報酬上限は8回なので、わりとゆとりはありそう
  • 一日10枚制限なので、毎日やる必要あり

「お題」の簡単な見つけ方

日ごとに異なる「お題」を出されます。初日は「赤色がある採取物」というお題でした。

採取物を見つける際は海外のマップサイトを活用して、位置を特定すると効率的です。

使い方は直感で分かるかと思いますが、左側の設定から表示させたい項目を選択するだけです。

今回ですと赤丸の付近にワープがあり、密集していたのでここですべて見つけられました。

海外マップサイトの使い方例
Genshin Impact Interactive Map
Find anything you want - hidden chests, quests, resources and more!

イベント導入のNPCはジャーナルから確認できる通り、下記画像の位置にいます。

宝探し仙霊のときのごとく、便利アイテムに「不思議な写真機」を押し付けられるので装備しましょう。

Zキーで写真機を使用したら、撮影対象をしばらく枠の中に収めることで写真撮影できます。

同じ個体は二回以上撮影することができないので、注意してください。ちなみに撮影失敗してもフィルムを消費するので、要注意です。

同じ種類のものでも別個体であれば撮影可能(例:風車アスターだけ10枚撮影した)なので、「お題」は密集地帯で探したいところですね!

写真撮影に成功すると、交換用アイテムである「色付きの写真」をランダムで獲得できます。こちらは未検証ですが日によって特定の色が出やすいといったものはあるかと思います。

「色付きの写真」はおそらく余裕がある程度集まりますし、フレンド同士で送ることが可能なようなので、偏ってもツイッター等で募集をかけられそうです。

イベント報酬

全五種ある「色付きの写真」を一種類ずつ消費して報酬を獲得します。

報酬は「原石*60」が確定で、+αで経験値書や鉱石等を獲得できるようです。

この記事のコメント一覧

タイトルとURLをコピーしました