Misskeyへの登録方法と始め方、招待コードの入手方法【Twitterに代わる次世代SNS?】

Twitterでは日々様々な施策が行われていますが、反発を生むようなアップデートが行われることもしばしば見受けられます。
Twitterの利用者はどこか別のSNSへの避難先を考えるようになり、注目を浴びたのがこのMisskey(読み方:ミスキー、みすきー)です。

筆者の体験ではTwitter+Discordのような使い心地で、UI面などはTwitterよりも優れていると感じました。雰囲気やイメージとしては、日本におけるサブカル系?オタク文化?なSNSだと思います。

目次

Misskeyとは?

Misskeyは、日本発の分散型ミニブログ用のオープンソースソフトウェアである。
syuiloが開発している。

Wikipediaより

Misskeyは日本から生まれたSNSになります。
サーバーの運営は個人の方が行っています。
「Misskey」(ソフトウェア) と 「Misskey.io」(個人運営によるMisskey最大サーバー)を混同しないよう注意してください。

Misskeyのメインとなるサーバーは?

Misskeyのメインとなるサーバー
Misskey登録に必要なもの
  1. ユーザー名(英数字)
  2. メールアドレス
  3. パスワード
  4. 招待コード※登録規制時

Misskeyには様々なインスタンス(サーバー)があります。
最大手のサーバーは「Misskey.io」です。
Misskey.io」は一番参加者が多いサーバーで、特にジャンル分けのない汎用性の高いインスタンスになります。

Misskey.io招待コードの入手方法

Misskey.ioの招待コードはPixivFANBOXにて月額を支払うことで入手できます。
(既存ユーザーの招待を受ける招待制ではなく、有料のものになります。)
制限が解除されれば招待コードも必要なくなるでしょう。
招待コードに関する対応は、今後の動向次第ですね。

他にどんなサーバーがあるの?

Misskey サーバー

Misskeyには様々なサーバーがあります。
どんなサーバーがあるのかわかりやすいように、専用のサーバー一覧ページがあります。
自分にあった、もしくは興味のあるサーバーを選んで参加してみてはいかがでしょうか。

アプリはどれを使えばいいの?

筆者はAndroidを使っており、AndroidならMilkteaが良いと思いました。
iOSならMissRiricaあたりでしょうか。

アクセストークンが必要になるアプリもあります。入手方法は別記事にて紹介しています。

どうして新規登録を規制したり、招待コードが必要なの?

Misskeyは個人運営のSNSのため、莫大な自腹・ユーザーの寄付でサーバーを運営しています。
急に人が増えるとサーバーが耐えられません。
そのため、一時的にユーザーの登録を制限していることがあります。

Misskey.ioに関してはTwitter@misskey_ioまたは、Misskey.ioの管理者である村上さんのノートを読むとサーバーの状況や現状が分かると思います(;´・ω・)
誹謗中傷や心無い発言はやめましょう。

SNSへのシェアはこちらから

この記事を書いた人

kanbatchのアバター kanbatch Writer

多趣味な何でも屋です。
主に後続の人が苦労しない様にノウハウをまとめることを好みます。
たまにYoutubeで解説動画を投稿してます。

コメント

コメントする

目次