【原神】ステータスメッセージ(プロフィール)が編集できない時の対処法

原神(Genshin_Impact)、ステータスメッセージ(プロフィール)が編集できなくなった場合の対処法について掲載しています。

忙しい人向けまとめ
  • miHoYo側が、本社のある中国の事情を考慮して期間限定で行っているものの場合が多い
  • 特にBAN等の制裁措置を食らっているわけではない
  • しばらくしたら治る
  • 常に人に見られても恥ずかしくないメッセージにしておこう
目次

ステータスメッセージとは

ステータスメッセージとは、フレンド欄やプレイヤー検索をした時に見える「自己紹介文のようなもの」です。

このステータスメッセージを変更することで、フレンドや他のプレイヤーに自分の状況をアピールすることができます。

ステータスメッセージの変更は、通常は下の画像のようにパイモンのメニューから編集できます。

ステータスメッセージが編集できない場合とその対処法

【原神】ステータスメッセージ メニューがない

稀に、画像のようにメニューから「プロフィールを編集」が消えていることがあります

調べてみたところ、以下のような情報を得ることができました。

これは、開発元のMiHoYoが中国企業であることと密接に関わっているらしく、本国では大きな事件(デモや記念式典等)の前後では悪意を持ったステータスメッセージを規制するために、全面的にステータスメッセージの編集を禁止しているようです。

ちなみに北米サーバーやヨーロッパでもステータスメッセージ編集の禁止が行われていたようです。

今回の規制は、7月1日、中国共産党の創立100周年に関するもので、おそらく次回は10月1日の中華人民共和国の建国記念日に行われると予想されています。

ちなみに今回(7月1日)は7月7日には規制が解除され、ステータスメッセージが編集できるようになっていました。

というわけで、MiHoYoが意図的に編集不可能にしているものなので特にバグの影響だとか、不適切なステータスメッセージのためにBANや機能制限されているといったわけではないようです。

規制が数日行われた後は、通常通り編集できるように戻ります。

対策としては、常に人に見られても恥ずかしくないメッセージにしておく事ぐらいでしょうか。

ちなみに僕は壺に人が呼べるアップデートが来た直後だったので、浮かれてちょっと赤裸々なメッセージのまま固定されてしまったので恥ずかしかったです

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSへのシェアはこちらから

この記事を書いた人

ゲームと百合をこよなく愛する紳士。
パッションが爆発すると記事を投稿します。
座右の銘は一切合切。

コメント

コメントする

目次