【MTG Arena】初心者への手引き① 始め方とチュートリアル

MTGArena
スポンサーリンク

MTG Arena(MTG アリーナ)とは

今年25周年を迎えたトレーディングカードゲームの元祖であるマジック:ザ・ギャザリング(MTG)がDCGで遊べるようになったものがMTG Arenaです。

以前よりマジック・オンライン(MO)というゲームがありましたが、よりハースストーンやシャドウバースのようなDCGに近いUIになっており遊びやすくなっているのが特徴です。

9/28日よりオープンベータテスト(OβT)が開始し、インストールするだけで無料で遊ぶことが出来ます。

MTG Arenaの始め方

公式サイトからMTG Arenaをダウンロード

上記サイトにアクセスしDOWNLOAD NOW!というボタンを押すとダウンロードが始まります。

※日本語表記エラーでサイトに移動できない場合は、移動した先で画面右下の言語選択で English を選んでもう一度アクセスしてみてください。

MTG Arenaのインストール

ダウンロードが完了しましたら、起動しインストールしていきます。


現在まだ日本語には対応していないので Select the set up language は English で問題ないです。

 


保存場所を指定して Accept and Install を押して次へ


Runをクリックするとゲームが開始されます。

MTG Arenaのアカウント作成

起動からアカウント登録まで


MTG Arena起動後しばらくはデータのダウンロードがあるので完了するまで待機します。


誕生月/日/年
Japan
を選択して Continue で先へ


ここからはMTG Arenaのアカウント設定です。

Display Nameは今のところ変えられないようなので慎重に決めましょう。
メールアドレスとパスワードを2回入力して Submit をクリック
ゲームが開始されるはずです。(クローズドベータやっていた場合この工程がカットされるので実際はもう少しステップがあるかもしれません)

開始後のチュートリアル

ゲームが始まると自動的にチュートリアルに進みます。
MTGを始めてプレイするよ!って方は手順通りこなしたほうがいいかもしれません。

経験者の方は Options から Skip Tutorial でスキップすることも可能です。


最初のチュートリアルが終了すると初期デッキが5色分貰えます。


ここからはモード解放のチュートリアルが続きます。右下の Play から先ほど貰ったデッキから1つ選んで対戦をしてみましょう。

全く分からない場合は直感で好きな色を使ってみていいと思います。

初心者の方は緑単色デッキが扱いやすいと思うのでおすすめします。


数戦プレイすると実績が解放され 1000Gold 以上獲得できます。

パックを買うチュートリアルへと誘導されますが、実は買わなくても先へ進めるので買いたくない場合はHomeへ移動してスキップしましょう。


さらにもう1戦ほどフリープレイを行うと全てのモードが解放されます。お疲れさまでした。

ここから先は自由にプレイしていくことになりますが、具体的になにをすればいいのかについては次回の記事で解説していこうと思います。

おまけ

StoreのRedeem Codeというところをクリックし” PlayRavnica”と入力するとラヴニカのギルドのパックが3パック貰えます。期限は不明ですが貴重な配布パックなので忘れずに貰いましょう。

強力なカードのセットが期間限定で配布されていますのでこちらも入手しておきましょう

おわりに

以上がインストールからチュートリアル完了までの流れとなります。少し長くなってしまいましたが、次回はとりあえず何したらいいの?って人向けの解説記事が書けたらいいなと思います。

MTGArena
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Twitterで考察を落としたり、配信することもあります。
アドバイス・情報提供など大歓迎です('ω')

kanbatchをフォローする
BaskMedia(バスカメディア) – ゲーム攻略情報の研究・発信サイト

Comments

タイトルとURLをコピーしました