【PSO2】Te(テクター)指南書:差の付きにくい職で差をつけよう!

スポンサーリンク

PSO2(ファンタシースターオンライン2)のTe(テクター)の解説記事になります。

テクターを利用する主なクラスとしては

  • TeHu
  • TeFo

などが候補として挙げられます。

Teのことについて深く知りたい方や、これからTeを始めたいと考えている方向けに作成しました。

どのクエストをするにも、一人はいてほしいクラスがテクターです。

基本的な運用方法がバッファーとしての運用なので、誰でも簡単に始めることができるクラスです。

しかし、人数が少なくなるほどに重要な役割を担っていくことになります。

この記事では、姫プレイの温床となっているテクターに一石を投じたいと思います。

スポンサーリンク

テクターについて知っておきたいこと

運用可能レベルの話

最低限のことであれば、シフタストライクが取れれば運用可能です。

つまりは比較的低レベルから、PTやマルチにいてほしいクラスです。

広いMAPの場合にはLv85から取得できるパーティアシストがあったほうが楽です!

マウス・キーボード推奨

Teに限らず、Foもなのですが、テク職はマウスキーボード推奨です。

扱うテクニックやスキルの数が多いため、 一番ネックになるのはサブパレットの運用です。

パッドだとボタンが足りなくなるので、素早い切り替えは難しいかと思います。

(中にはできる人もいますが…)

一般論として、マウスキーボがテクターには取り組みやすいことを知っておいてください。

TeHuの特徴

テクターをやるうえで、一番おすすめなのがテクターハンター(TeHu)です。

戦闘不能になりにくく、TeFoよりもダメージが出せるのでおすすめです!

テクター/ハンターはテク職の運用とは少し異なります。

TeHuは打撃寄りの性能を重視させるのがおすすめです。

マグや装備するユニットは打撃を優先したものを装備し、次点で法撃を盛ります。

テクニックはあまり使わず、殴り重視の立ち回りを行います。

なので、TeHuは近接クラスに近いです!

そのため、ステップやL/テックCパリングを利用した回避行動に慣れる必要があります。

テクター全般の使い方の紹介

[TeHu]スキルツリー

基本的にはここまでは必須だと思います。

この後は自由だと思うので、打撃を上げるもよし、HPを盛るもよし、フラッシュガードをとるもよしです。

[TeHu]僕の使っているスキルツリー

ステップアドバンス、フューリーコンボアップが3振りなのがオタクポイント!

武器について

  • ラヴィス=カノン
  • モタブの禁書

これらをもっているかなり捗ります!

モタブの禁書潜在Lv3(幻典の秘術)

威力が13%上昇し、補助テクニックのチャージ時間を短縮。ゾンディールの威力減少。

モタブは支援テクニックが、チャージチャージ時間0になるため強いです。

ザンバースが一瞬で使えることや、ゾンディールの使いやすさが個人的に評価高いです。

ラヴィス=カノン 潜在Lv3(未知なる魔杖)

通常攻撃性能が強化され、3段目に衝撃波が発生。(900%)

ラヴィス=カノンの潜在はかなり強いので、これはしばらくウォンドはラヴィスから変える必要はないですね…

類似する潜在が来ない限りは、ラヴィスカノン一強でしょう。

リュミエル潜在Lv3(聖騎士の心)

威力12%上昇。一度だけ致命傷を受けても耐え、発動後徐々にHP回復。

個人的に、リュミエルの潜在も持っておくのがおすすめです。

ミスったら死ぬという場面で持っておくのが良いでしょう。

例えば、レイドボスの大ダメージ技などですね。

Teは戦闘不能になったプレイヤーを復活させるべきクラスなので、 他のクラスよりも死ねないクラスです。

個人的にはオススメしていますが、無くても良い武器でもあります。

マグについて

  • TeHu:打撃マグ
  • TeFo:法撃マグ

TeHuは打撃マグの方がダメージ出せます!

テクターのLリングについて

テクターのLリング
  • ユニット:L/パーティーオブタフネス
    • パーティー人数が2人以上の場合、人数に応じてエネミーからの被ダメージ量を軽減する。(各最大時は、2人3%/3人4%/4人5%)
  • ユニット:L/アトマイザーラバーズ
  • ユニット:自由
  • 装備:L/ディフェンステック
    • 「テックCパリング」「ショートミラージュ」リングスキルLv.20の効果を得る。
Lリング自由枠
  • L/RRフィールド
    • リバーサーフィールドのリキャスト時間が軽減(最大:50%)される。
  • L/ウォンドEチェンジ
    • ウォンドギアが溜まっている時、ウォンドの属性が一部のチャージしたテクニックと同じ属性に変化(最大属性値変換率100%)。
  • L/ジャンピングドッジ
    • 高速で上昇し、敵の攻撃を回避する。
  • L/ジャストリバーサルB
    • ジャストリバーサルで着地した際に周囲の敵にダメージを与える。
  • L/マグエキサイト
    • マグのSPオートアクション以外のオートアクションの頻度と威力が上昇する。

 

複合リング:ディフェンステックは普通に装備するのがおすすめです。

テックCパリングは正面からの判定に効果があり、背面からの攻撃は回避できません。

ムーンアトマイザーを投げる際に、アトマイザーラバーズを使います。

ウォンドEチェンジは状態異常を付与したい時に持っておくのがいいかも?(あんまり効果は体感なかったです…)

自由枠の候補になりそうなものを列挙してみましたが、

  • L/ジャンピングドッジ
  • L/ジャストリバーサルB

この2つのうちどれかが良いでしょう。

僕はジャンピングドッジを採用しています。

(他クラスとの使いまわしができため。)

テクターのRリングについて

テクターのRリング
  • R/アタックアドバンス
    • 通常攻撃の威力が上昇する。(最大8%)

テクターのRリングはアタックアドバンス一択だと思います。

TeFoの場合には、R/マッシブハンターも切り替えられるようにしておくと良いでしょう。

テクターのPA・テクニックについて

補助用テクニック

  1. シフタ
  2. デバンド
  3. レスタ
  4. アンティ
  5. ザンバース
  6. メギバース
  7. ゾンディール

余裕があればクラフトはしておきましょう。

移動用PA・テクニック

  1. サフォイエ零式
  2. イルゾンデ
  3. ヘヴィーハンマー

☆11エレヌバティナがアサギリ固有なので、持っておくと便利です!

ヘヴィーハンマーに関して

ノンチャージのヘヴィーハンマーはステップでキャンセル可能です!

また、ノンチャで打撃まで行くと、5秒間スーパーアーマーが付与されるので有効に活用しましょう!

フルチャージの確かに強いのですが、フルチャージは使いどころが限定されるのが正直なところです。

待機時間の発生する場面では使えますが、チャージするよりもザンバースを使っていたほうがダメージ出ると思います。

チャージ4秒&PP消費53なので、ボスエネミーのダウン中に使うのがいいでしょう!

一段チャージの方がおすすめです。

ダメージの出し方やコツ

ゾンディール・レザンディアを使う

ゾンデイールやレザンディアで敵を集めることで、処理速度の向上が見込めます

ゾンディールの場合には、ウォンドで殴ってダメージを出しましょう。

レザンディアの場合には、PPに気を付けましょう。

基本的なことですが、上手い人と下手な人では移動速度が違います。

遅れてゾンディールしても全く効果がないからですね。

そのため、Teは誰よりも先に前に進み、ゾンディールする必要があります。

移動PAなどの使用には慣れておきましょう。

ザンバースの継続時間を身体で覚える

継続時間:約5.5秒

ザンバースを途切れさせないことを意識しましょう。

早すぎても、遅すぎてもダメです。

ここは身体で覚えましょう!

ステップ・テックCパリングでの回避を意識する

TeHuは近接職と考えてください。

そのため、敵の攻撃はステップかテックCパリングの無敵時間を利用する必要があります。

テックCパリングの無敵時間は0.60秒、ガード判定は正面のみです。

敵の攻撃を避けつつ、ウォンドでダメージを出しましょう!

DBに乗る人・降りた人にバフを忘れない

ダークブラスト使用時はシフタ、デバンドの効果が消えるので、バフをかけ直しましょう。

DBから降りたころには乗る前にかかっていたバフが切れているため、またかけ直す必要があります。

忘れがちなことなので、意識しておきましょう。

ムーンアトマイザーを投げるのはTeHuの仕事。

  • 支援クラスであること
  • スキル『リバースボーナス』:蘇生しても、シフタとデバンドが残る

なので、基本的にTeHu以外はムーンは投げません

また、ムーンを投げる際には、L/アトマイザーラバーズを装備しているのが良いです。

無敵時間が発生するので、事故を防ぐためです。

最後に

TeHuは難しくないクラスなのは間違いないです。

TeLv85になればバッファーとしての役割は、より簡単になります。

簡単であることに甘えず、一歩先を走るTeを目指してはいかがでしょうか?

コメント

  1. Te簡単ですか?先行ゾンディ、マルチ全員のhpを常に注視して、いつでも回復可能な位置どりをしつつ、ザンバまいて、アドマイザレーダーで状態異常を確認したらすぐに治したり、ムーンを投げる。それでいて、自分自身もそこそこのDPSを叩き出す必要があります。周り見ても、これができているTeを私は殆ど見たことがありません。
    というか状態異常治すの遅かったり、バフ切らしたりするTeの多いこと多いこと、下手すると支援もせずに殴ってるのも多いです。

    • コメントありがとうございます。

      シフスト・デバタフ・ザンバの3つで、最低限の仕事ができてしまうのは事実です。
      ここまでは他のクラスに比べれば簡単に仕事ができてしまうというニュアンスで簡単だと思っています。

      ここから、+αでポケモンさんのいっているようなことができるプレイヤーが少ないのも事実です。
      私も、最低限の仕事で満足しないでこの記事を見て練習してくれ!って考え、この記事を作りました。
      記事自体手入れしなくなってから長いので、近いうちに更新しようと思います。
      上手いTeが増えることを僕も望んでます!