【ブルプロβ】フィールドエネミーの出現条件についてわかっていること

BLUE PROTOCOL

BLUE PROTOCOL(ブループロトコル)βテストのフィールドエネミー出現条件などを推測ですが紹介していきます。

検証中の情報であることを留意してください。

確定情報ではなく、個人の推測と分析によるものです。

スポンサーリンク

炎獄の出現条件に関する推測

出現条件
  • ポップ付近の関連エネミーの討伐
    • 討伐ポイントみたいなものがある?
  • 再リポップまでの時間経過
    • およそ15分程度
  • 特定の時間のみの発生

フィールドエネミーの出現条件はこんなところだと思います。

「特定の時間のみの発生するエネミーもいる」とゲーム内で解説されていますが、該当するエネミーは不明です。

リポップ判定まで「15分ほどの時間経過」が必要なことは確定しており、その間は周辺の雑魚エネミーを倒してもフィールドボスはポップしません。

つまり、「最低限経過しないといけない時間があり、その間にエネミーを倒しても効果が薄い」ということです。

また、周辺の雑魚エネミーは、必要時間経過後にボスを出現させるための撃破ポイントのような役割をしていると思われます。

分かってないこと
  • 正確な必要リポップ時間
  • ボス毎のリポップ時間があるか否か
  • 必要な雑魚討伐数

リポップに必要となる時間は、ボスによって違うのか、はたまた全部同じなのかはよくわかっていません。

※その他、有益な情報などありましたら教えていただけると嬉しいです。

条件を満たすと、黒箱が出現するエネミーもいる

黒箱に触れると「炎獄」が出現

例えば、「炎獄」の出現条件を満たすと、アステリア平原「夕凪の段丘」MAP最西端に黒箱が出現します。

この黒箱の近くにいくと、「炎獄」の討伐イベントが発生します。

※トリックエルダーでも同じような現象が確認されています。

「トリックエルダーゴブリン」もこんな感じで赤箱が出現する

効率な掘方を考える

  1. エネミーを討伐して出現ポイントを稼ぐ
  2. 出現後討伐
  3. 討伐後、街へもどる

このような流れが効率良さそうです。

おそらく、アイテムバック30枠である理由はこの流れを想定しているからなのではないでしょうか…

牙王の効率的な掘方

出現条件
  • 時間経過:約15分
  • 必要雑魚討伐数:約30体
おすすめの狩り方
  • 牙王撃破後、15分の間放置
  • みんなで採集エリアのエネミーを撃破する
  • 「牙王」出現後討伐
  • 以下、ループ

これで大体17・8分周回できます。

また、現在エリア前放置が流行っていますが、30分はかかるようなのでお勧めしません。

Comments

タイトルとURLをコピーしました