【イドラ】素早さの仕組みまとめ

tips

スポンサーリンク

通常の素早さの仕様

素早さの数値が大きいほど、行動の順序が早くなる

⇒素早さの数値が小さいと、行動順位が遅くなる

イドラにおける素早さの役割は、行動の順序が早くなる要素です。

例えば、素早さ600のキャラクターと590のキャラクターがいれば、600のキャラクターが最初に行動するという仕組みですね。

なので、素早さが早いことは、先制攻撃を仕掛けることができる、というゲームの攻略要素になります。

【最速】スキル・エレメンタルブラストの仕様

【最速】の仕様
  1. 回復系スキル
  2. 支援系スキル
  3. 妨害系スキル
  4. 攻撃系スキル

の順で行動する。

【最速】スキルやEBには、通常の素早さの仕様前に、上記のような【最速】の行動順位が存在します。

上記の枠組みの中で、素早さが反映されるといった仕様になります。

回復系スキルは背景が緑色
支援系スキルは背景が青色
妨害系スキルは背景が紫色
攻撃系スキルは背景が赤色

素早さに関するTipsまとめ

素早さに関する小ネタなどを紹介していきます。

素早さバフスキルは次ターンから

素早さ??%アップスキルは、次のターンから効果が適用されます。

リーゼの[踊り]の効果などが分かりやすいかと思います。

tips
スポンサーリンク
スポンサーリンク

[プレイヤーID]502,976,477
初心者の方など、サポートキャラが必要な方はお気軽にフォローどうぞ~
記事内容の間違いやアドバイス・情報提供など、いただければ嬉しいです。

kanbatchをフォローする
イドラ攻略情報研究・発信メディア – BaskMedia

コメント

タイトルとURLをコピーしました