【イドラ】イドラバトルのポイントまとめ

スポンサーリンク
misc

イドラ(idola)ファンタシースターサーガのイドラバトルのポイントを整理してみました。

初心者の方に知っておいてもらいたいことや、今後のメタの開発などで使えそうな分析もしているので、参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

イドラバトルのポイント

ダウンを取れるくらいの火力が出せる何度を目安に参戦しよう

一定値のダメージを与えると、コアを露出してダウンが入ります。

このダウンが取れる難易度・属性を目安に参加していきましょう。

 

難易度が高く、レアなイドラバトルに参戦しよう

難易度の高いイドラバトルに参加しましょう。

レベルが足りないと言われても行きましょう(鬼畜)

右上にRareと書いているイドラに入るのがベストです!

高難易度になると大体、Rareって書いている気がします。

 

戦うイドラ本体の弱点属性に合わせよう

属性が3種類だったりすると、何出せば良いの!?となる人がいるかもしれませんが、本体の弱点に対応した属性を選びましょう!

エレメンタルブラストのダメージ属性は本体に依存しています。

なので、本体の属性に合わせたほうが被ダメージを抑えられるはずです。

イドラ本体以外を狙う場合

本体以外の方がダウンまでの必要ダメージ量は少ないはずです。

しかしながら、本体以外を狙うのは、本体と同じ属性の部位があるときがおすすめです。

3属性バラバラの場合は、本体を狙うのが良いでしょう。

 

三属性全て同じイドラバトルは難易度が高い

例えば、風・風・風といった具合のイドラバトルがたまに流れてきます。

弱点属性を除いた編成であれば、なんとかなりますが、それでも少し難易度は高いです。

理由としては、敵のエレメンタルブラストの周りが早いことが問題です。

ダメージを出せずに全滅してしまっては意味がないので、敵にエレメンタルブラストを撃たせない立ち回りが重要になってきます。

 

火力が出せないロウ・カオスどちらかをEB時に犠牲にする

相手の属性値が溜まり、EBを撃ってくるタイミングでリバースラッシュさせます。

現状では格上の相手にEBを撃たれると大体全滅するので、EBでロウかカオスどちらかは全滅させるのを前提に火力を出す構成を考えるのがおすすめです。

 

10T以内にどれだけダメージを出せるを考えてパーティを編成する

イドラバトルは10ターンで終了してしまうため、グラブルなどのように持久戦に持っていくことができません。

そのため、短期間・高ダメージを第一に考えます。

 

じゃあ、どうすればいいのかというと、高ダメージを出す方法を知ることですね。

ここで例を挙げるとすれば、どれだけエレメンタルブラストをぶっ放せるかという話になります。

エレメンタルブラストに注目するのであれば、エレメンタルブラストの回数を増やす・一回当たりのダメージを増やす事を考えます。

しかしながら、エレメンタルブラストは同じ属性では1キャラしか撃てないので、他のPTメンバーにはダメージスキルでのダメージが求められます。

こんな感じに構成を練りましょう。

イドラ戦ランキングについて

階級を上げよう

階級を上げることで、難易度の高いイドラ戦の救援が回ってきます。

始めたばかりの人はこのスタートダッシュで負けてしまうので、始めたばかりのランキング時は階級を上げることに専念したほうが良さそうです。

 

出撃回数を無駄にしない

出撃回数は4つまでスタックします。

1つあたり30分で回復します。

つまりは2時間で全回復です。

無課金でランキング上位を目指すなら、寝られませんね…

 

あとがき

イドラ戦のポイントはここら辺になると思います。

本記事では、基本的な考え方を紹介してみました。

他に必要なことが思いついたら追記していきます!

miscバトル攻略
スポンサーリンク

イドラはスターダイヤ4000パス+少々の課金で遊んでます。
廃課金構成なんかは書けません(;'∀')
記事の間違いなどありましたら、お気軽にご連絡ください('ω')
色々なゲーム情報を呟くTwitterアカウント⇒Follow@kanbatch

kanbatchをフォローする
イドラ攻略情報研究・発信メディア – BaskMedia

コメント

タイトルとURLをコピーしました