【原神】雷電/ナヒーダ超開花についての検証とか色々(超開花の発生数比較、編成バリエーション、チームDPS等)

原神(げんしん)、かなり強いと話題になりつつあるナヒーダ雷電超開花編成についての検証や、理論値と現実の値の比較等です。

忙しい人向けまとめ
  • 理想/現実でのDPS落差は他の編成と比べて大きめ(80%程度)
    • 超開花の発生数が違う
    • 理論値:30超開花
    • 現実:19~25超開花
  • それでも、今の環境ではかなり強いといえる
  • 行秋一人で開花の発生数が足りる
    • 行秋を入れたくない場合は夜蘭+心海で代用できる
    • 最後の一枠の編成幅が広く、好きなキャラを入れられる
  • 現実的な編成(ヒールを入れた編成)にしてもかなり強い
    • 雷電 → 忍等でもOKの範疇
目次

ナヒーダ/雷電超開花編成はどんな編成?

ナヒーダ/雷電超開花編成は、水元素キャラ+メインアタッカーナヒーダで開花を発生させ、雷電将軍の元素スキルによるダメージで超開花させるものです。

雷電将軍は0.9秒に一度雷元素攻撃が出来、25秒という長いスキル持続時間があり、更には味方の元素爆発を強化することができるため、超開花を発動させる役割として最も適しているとされています。

雷電将軍は元素爆発を一切撃ちませんし、元素熟知x3、元素熟知武器にビルドし、スキルを撃ったら後は全く登場しません。

一応、螺旋で走らせた感じではこんな感じ(動画へのリンク)で、私の環境では12-1の複数体相手でもニィロウ開花ぐらいの討伐速度が出ています。

理論値のナヒーダ/雷電超開花

Ver2.0系列では雷電ナショナルや凍結綾華編成が強い編成として有名でしたが、Ver3.0系列では今のところ、超開花がその枠(環境トップ)にいるように感じます。

gcsim上では、80000DPS程度の超開花編成のシミュが登場しており、現実世界でのプレイでも超開花編成はかなり強力に感じるでしょう。
(参考までに雷電ナショナルや凍結綾華が60000~70000程度)

原神 げんしん 雷電 超開花 ナヒーダ 行秋 いくあき 夜蘭 いぇらん 最強 編成 チーム
https://gcsim.app/v3/viewer/share/77053083-46a9-46d1-a73a-e9377d127f37
原神 げんしん 雷電 超開花 ナヒーダ 行秋 いくあき フィッシュル 最強 編成 チーム
https://gcsim.app/v3/viewer/share/8eadbf5c-e5dd-4828-9a5c-72a482d3cbd9

ここでの疑問は、実際にプレイしてみて、どれほどシミュに近い結果が出るかです。

開花発生数を検証する

ナヒーダ/行秋/夜蘭/雷電の並びでは、約86000DPSのうち、約44000DPS(約50%)が雷電の超開花によるものとされています。

そのため、理論の世界と現実世界の違いは、主に超開花の発生回数の違いで確認できると考えることが出来ます。

シミュ上での開花発生数

理論の世界では40開花、37超開花

シミュ上で1ローテーションのみ走らせたところ、開花の発生数は40超開花の発生数は37とされています。

また、1ローテーションの長さは22秒になっています。

実際に走らせてみる

40 → 30開花実際の開花発生数は理論値の80%程

シミュ上での開花発生数が40ということが分かったので、現実世界でどれだけの開花が出るか試してみます。

シミュ上でのローテーションは、以下のようになっています。

gcsimでのローテーション

行秋や夜蘭が分けてスキルを撃つことで付着数を増やし、開花の発生数を増やしているようです。

ナヒーダ E, Q
行秋 Q, N1
雷電 E, N1
夜蘭 E, N1 , Q
ナヒーダ N2, E, N4C
行秋 N1, E, D, N2
ナヒーダ N3, E, N1C
夜蘭 E, N4
ナヒーダ N3D, N3

約22秒のローテーションとしています。

※ 夜蘭のEN4は自身からの粒子回収のため。現実的にはおそらくN2程度で良い

兆載永劫ドレイクを相手のこのローテーションで殴ってみたところ、32開花発生しました。

(検証用の録画。面白くもなんともないが、証明に一応。)

また、雷電と忍で開花の発生数の変動が気になったため、忍に変えて殴ってみましたがこちらでは29開花でした。

理論の世界では40開花出ていたので、実際には80%程度ということになります。

キャラ開花発生数
雷電将軍32
久岐忍29
兆載永劫ドレイクでの開花発生数の比較

一応、懸念点としては以下のような点があり、完璧にプレイできた場合では2~3開花ぐらい増えるかもしれません。

手動作業での懸念点
  • 目視でのチェック
    • 「超開花」の文字の出現数でチェックした。カメラ外で発生した場合、カウントできていない可能性
    • もちろん見逃しの可能性も
    • 雷スキルの効果時間が終了してからは、種の数でチェック
  • ローテーションが少し違う
    • 表通り指が動かない。タイミングがズレたり、出てない通常攻撃がある
    • 2~4付着程度少ない可能性
    • シミュ通りの複雑なローテーションより雑に殴ったほうが良い可能性も
  • 行秋の雨剣により密着で水元素付着するが、密着しきれていない可能性
    • 1~3付着程度変わる?

開花ダメージの上限

開花関連反応は、0.5秒に2回までというダメージキャップがある
そのため、無意味な超開花がある可能性がある

開花関連の反応からのダメージは、「0.5秒中に2回まで」というダメージキャップがあります。

例えば、4~5個の種から一気に超開花しても、これは2超開花と変わりません
(3個目以降の超開花からダメージが出ない)

録画中にも4~5超開花は何回か発生していたので、意味のある超開花は実際には20~25個ぐらいと予想できます。

原神 げんしん 超開花 検証 ダメージキャップ 数 雷電超開花 ナヒーダ
4つ超開花してもうち2つは意味のない超開花。

gcsim上では、意味のある超開花の発生回数は30回でした。

録画上では、意味のある超開花の発生数は22回ほどでした。
(ボスの位置ズレによる超開花の不発があり、上手く行けば26超開花程度出そう)

また、雷電→忍の場合では、意味のある超開花は17回でした。
(スキルの効果時間が短く、種が無駄に出るシーンがある。ローテーションの最適化で変わるかもしれない。)

つまり、現実的には?

現実的には理論値の70%程度になるかも

録画から、超開花数の差異(30/22、理想/現実)や、ローテーションタイムの伸びが分かりました。

また、行秋や夜蘭の爆発のトリガー数も理想からはズレるはずです。

現実では行秋の元素爆発のトリガー数は13回ぐらいでした。(目視確認なので漏れがあるかも)
シミュ上では、17回の元素爆発をトリガーしています。

もちろん夜蘭爆発のトリガー数も変わるでしょう。

理論値現実的
ローテーション2226
意味のある超開花の数3022
行秋の爆発トリガー数1713

そのため、理論値と現実世界ではズレが大きく発生すると予想できます。

ローテーションタイムと超開花の発生数の違いを考えて、簡単に計算したところでは、現実的なDPSは本来の73%程度になる計算でした。(行秋,夜蘭のDPS低下は考慮しない)

86000 * (22/26) ≒ 73000 (ローテーションタイムの差異)
73000/2 + 73000/2 * (22/30) ≒ 63000 (雷電将軍の超開花によるDPS低下)

スプレッドシート

ローテーションや装備が異なりますが、チームDPSが計算されているスプレッドシートがありました。
参考:Nahida Xingqiu Yelan Raiden

このシートでは、雷電は23超開花、14行秋トリガー、12夜蘭トリガーとされていて、現実的な前提条件と考えることが出来ます。
(私による実際のプレイより少し良い程度。)

チームDPSは22秒で64541とされていて、26秒換算では54611DPSになります。
(行秋はEQをセットで撃ちますし、スワップが少ないので26秒よりは短くなりそうですが。)

現実的に考えた場合、この編成はどれぐらい強いのか

理想と現実の差は大きいが、それでも環境トップクラス

現実的な前提条件のスプレッドシートでは、この編成のDPSは54000~64000程度ということが分かりました。

参考までに、gcsim上では68000DPSとされている雷電ナショナルは、スプレッドシート上では58000DPS程度(85%)とされています。

複雑なローテーションのため現実的には低下するDPSは多いようですが、概ね雷電ナショナル(環境トップ)程度の単体DPSと言えるようです。

あるいは、私の環境では26秒になってしまったため微妙なDPSですが、上手く操作できたり、最適化できればローテーションタイムが短くなりDPSを向上することが出来るため、今後最適化が進めばよりDPSを増すかもしれません。

行秋一人で雷電のDPSが上限になる

「ナヒーダ/雷電/行秋」の時点で、雷電の超開花によるDPSは頭打ちになっています。

というのも、前述した「意味のある超開花」の発生数のためです。

(余談ですが、この時点でチームDPSは65000程度あるようです。この数値は雷電ナショナルや凍結綾華に匹敵します。)

ナヒーダ/行秋/雷電の時点で、雷電のDPSは45000程度です。

夜蘭抜き編成の場合の雷電のDPS

ナヒーダ/行秋/雷電/夜蘭にしても、雷電のDPSは45000から(ほとんど)伸びていません
これは、超開花の発生数が変わっていないことを意味します。

夜蘭入り編成の場合の雷電のDPS

行秋の雨剣と元素爆発からの発生で開花は十分という意味のようです。

※ 行秋の雨剣 = 2.25秒毎に付着、行秋の元素爆発 = 1秒に約1.11付着

つまり、行秋さえ入っていれば、後の一枠は(開花を邪魔しなければ)どのキャラでも良いことになります。

検証

現実的にも、行秋一人で開花数が足りる

本当に行秋一人で開花数が足りるのか気になったので、確かめてみます。

gcsim側の意味のある超開花の数をチェックし、現実世界でもチェックしてきました。

シミュ上では、35開花、33超開花が発生し、意味のある超開花の数は30回でした。

現実世界で、「ナヒーダ/雷電/行秋」の場合、意味のある超開花の数は20回でした。(録画)

前に検証した、「ナヒーダ/雷電/行秋/夜蘭」の場合、意味のある超開花の数は22回でした。

そのため、行秋一人で意味のある超開花のための開花が確保できるという説は、わりと信憑性の高いものといえます。

他のキャラの場合はどうか

行秋を入れたくない場合、夜蘭+心海で代用できる

例えば、女の子チームにしたいとか(行秋も女の子に換算して良いと思いますが)、あるいはチーム編成上の問題で行秋を抜きたい場合、ちゃんと開花できるか気になったのでこちらも検証してきました。

今回使った編成はこのような編成になります。
(ナヒーダ/雷電/心海/夜蘭)

ローテーションについては適当にプレイし、22秒時点での意味のある超激化の発生数についてコマ送りでチェックします。(録画)

結果として、22秒時点での意味のある超開花の回数は25回でした。

概ね、行秋入りの編成の時と同じ開化数が得られたことになります。
(あと、雑に殴ったほうがDPSが出そうという発見もあります。22秒で25超開花だったので。)

1秒に1付着できる夜蘭と、2秒に1付着できる心海がいるため、行秋とほとんど同じ開化の発生数と考えられそうです。

チームのバリエーション

行秋で意味のある超開花の発生数はほぼ上限になるため、この編成の核は「ナヒーダ/雷/行秋」で、開花の邪魔さえしなければ最後の一枠は何でも良いことになります。

また、行秋を採用したくない場合では、「心海/夜蘭」のように水2にすることで、行秋一人の時に近い開花数が得られる事も分かりました。

踏まえて、雷電ナヒーダ超開花のバリエーションとか、そういったものの紹介です。

gcsimへのリンクがあるものは、そちらも掲載しています。

鍾離

常に草付着を維持するこの編成では鍾離を入れても問題無いようです。

鍾離の柱では草元素耐性も下げられますし、何より固くて快適なので、打たれ弱いナヒーダの耐久性のオプションとして良いかもしれません。

gcsim上では、この並びで74000DPS程度とされています。

https://gcsim.app/v3/viewer/share/a457bd53-988a-4552-9e42-cec6ad7610b3

フィッシュル

フィッシュルを入れてどういった挙動になるのか私には全く想像がつきませんが、シミュ上ではこの編成が現在、最もDPSが出る編成ということになっています。(92000DPS)

ナヒーダにより常に草付着しているため、フィッシュルによって原激化、超激化が発生し、原激化オーラは草元素扱いのために行秋による開花が発生し、雷電による超開花も発生できるようです。

https://gcsim.app/v3/viewer/share/655aefbf-10d4-4066-879b-7f36ba7d3b63

心海ドライバー

超開花雷電、心海ドライバー

ニィロウ開花チームの要領で、草2で常に草付着しつつ心海が殴る編成も考案されているようです。

開花数が落ちるのでチームDPSはオリジナルより下がってしまいますが(56000DPS)、何より硬いので快適そうです。

https://gcsim.app/v3/viewer/share/67de1855-0951-444e-a6a1-fb0bbe708b37

雷電 → 忍

gcsimのコミュニティ等には忍のシミュ結果が上げられていなかったので雑な自作です。

忍は1.5秒に1度の雷攻撃(雷電は0.9秒に1回)、14秒の持続時間(雷電は25秒)、味方の元素爆発をバフする効果が無いという点があり、雷電→忍の入れ替えではチームDPSは86000から72000程度に落ちました。

一方で、忍はヒールを持っているので、行秋一人では心もとなかった耐久面を補うことが出来ます。

超開花によるDPSは雷電の時は45000あったものが忍では31000に落ちている(14000差。丁度チームDPSの下落分。)ので、爆発バフの有無というよりは、超開花によるダメージ低下が大きいようです。

超開花 忍 検証 比較 雷電 くきしのぶ ナヒーダ 原神 げんしん

一応、これは雑な自作であり、ローテーションが最適化出来ていない(忍の効果時間不足によって普通の開花によるダメージが発生している)ので75000程度まで伸びるかもしれません。

「ナヒーダ/雷電/行秋/心海」の並びが66000DPS程度だったので、ヒーラーを入れると多めにダメージが低下するようです。

config

シミュ結果へのリンクは7日で無効にされてしまうため、自分用と興味のある人向けのconfigを残しておきます。

nahida char lvl=90/90 cons=0 talent=9,9,9;
nahida add weapon="favoniuscodex" refine=3 lvl=90/90;
nahida add set="deepwood" count=4;
nahida add stats hp=4780 atk=311 em=187 cr=0.311 dendro%=0.466;
nahida add stats def%=0.124 def=39.36 hp=507.88 hp%=0.0992 atk=33.08 atk%=0.0992 er=0.1102 em=79.28 cr=0.331 cd=0.7944;

xingqiu char lvl=90/90 cons=6 talent=9,9,9;
xingqiu add weapon="harbinger" refine=5 lvl=90/90;
#xingqiu add weapon="favoniussword" refine=3 lvl=90/90;
xingqiu add set="eosf" count=4;
xingqiu add stats hp=4780 atk=311 atk%=0.466 cr=0.311 hydro%=0.466;
xingqiu add stats def%=0.124 def=39.36 hp=507.88 hp%=0.0992 atk=33.08 atk%=0.0992 er=0.3306 em=39.64 cr=0.2648 cd=0.7944;
#xingqiu add stats def=39.36 def%=0.124 hp=507.88 hp%=0.0992 atk=33.08 atk%=0.1984 er=0.1102 em=39.64 cr=0.331 cd=0.7944 ;

yelan char lvl=90/90 cons=0 talent=9,9,9;
#yelan add weapon="favoniuswarbow" refine=3 lvl=90/90;
yelan add weapon="slingshot" refine=5 lvl=90/90;
#yelan add weapon="fadingtwilight" refine=5 lvl=90/90;
yelan add set="emblemofseveredfate" count=4;
yelan add stats hp=4780 hp%=0.466 atk=311 cd=0.622 hydro%=0.466;
yelan add stats def%=0.124 def=39.36 hp=507.88 hp%=0.0992 atk=33.08 atk%=0.0992 er=0.4408 em=39.64 cr=0.2648 cd=0.662;
#yelan add stats hp%=0.0992 hp=507.88 atk%=0.0992 atk=33.08 def%=0.124 def=39.36 em=39.64 cr=0.3972 cd=0.662 er=0.2204 ; #subs
#yelan add stats hp=4780 hp%=0.466 atk=311 cd=0.622 hydro%=0.466;
#yelan add stats def%=0.124 def=39.36 hp=507.88 hp%=0.0992 atk=33.08 atk%=0.0992 er=0.2204 em=39.64 cr=0.3972 cd=0.662;

kuki char lvl=90/90 cons=6 talent=9,9,9 start_hp=1; 
kuki add weapon="ironsting" refine=3 lvl=90/90;
kuki add set="gd" count=4;
kuki add stats hp=4780 atk=311 em=187 em=187 em=187; #main
kuki add stats def%=0.124 def=39.36 hp=507.88 hp%=0.0992 atk=33.08 atk%=0.0992 er=0.1102 em=118.92 cr=0.3641 cd=0.5958;

options swap_delay=12 debug=true iteration=1000 workers=30;
target lvl=100 resist=0.1 hp=100000000;
energy every interval=480,720 amount=1;

active nahida;
nahida skill;
for let i = 0; i < 4; i = i + 1 {
  nahida burst;
  xingqiu burst, attack;
  kuki skill, attack;
  yelan skill, attack, burst;
  nahida attack:2, skill, attack, charge, dash, attack:2;
  xingqiu attack, skill, dash, attack:2;
  nahida attack:2, skill, attack, charge;
  yelan skill, attack;
  nahida attack:3, dash, attack:3, skill, attack:3;
}

ナヒーダ/忍/夜蘭/心海

私の環境で使っている編成で、別の編成に雷電や行秋を持っていきたいためにこの編成を走らせています。
(ちょうど、この編成の後ろで雷電ナショナルを組めるようになります。)

gcsim上では58,321DPSという計算結果でした。

例のごとく雑な自作でローテーションが最適化されておらず、超開花しない開花がいくらか生まれているので、ダメージが伸びる余地があります。

config

シミュ結果へのリンクは7日で無効になってしまうため、自分用と興味のある人向けにconfigを残しておきます。

nahida char lvl=90/90 cons=0 talent=9,9,9;
nahida add weapon="widsith" refine=3 lvl=90/90;
nahida add set="deepwood" count=4;
nahida add stats hp=4780 atk=311 em=187 cr=0.311 dendro%=0.466;
nahida add stats def%=0.124 def=39.36 hp=507.88 hp%=0.0992 atk=33.08 atk%=0.0992 er=0.3306 em=39.64 cr=0.331 cd=0.662;

yelan char lvl=90/90 cons=0 talent=9,9,9; 
yelan add weapon="slingshot" refine=5 lvl=90/90;
yelan add set="emblemofseveredfate" count=4;
yelan add stats hp=4780 atk=311 hp%=0.466 hydro%=0.466 cd=0.622; #main
yelan add stats def%=0.124 def=39.36 hp=507.88 hp%=0.0992 atk=33.08 atk%=0.0992 er=0.3306 em=39.64 cr=0.331 cd=0.662;

kokomi char lvl=90/90 cons=0 talent=9,9,9;
kokomi add weapon="ttds" refine=5 lvl=90/90;
kokomi add set="totm" count=4;
kokomi add stats hp=4780 atk=311 hp%=0.466 hydro%=0.466 heal=0.359; #main
kokomi add stats def%=0.124 def=39.36 hp=507.88 hp%=0.0992 atk=33.08 atk%=0.5952 er=0.1102 em=237.84 cr=0.0662 cd=0.1324;

kuki char lvl=90/90 cons=6 talent=9,9,9 start_hp=1; 
kuki add weapon="xiphos" refine=3 lvl=90/90;
kuki add set="gd" count=4;
kuki add stats hp=4780 atk=311 em=187 em=187 em=187; #main
kuki add stats def%=0.124 def=39.36 hp=507.88 hp%=0.0992 atk=33.08 atk%=0.0992 er=0.1102 em=118.92 cr=0.331 cd=0.662;

options swap_delay=12 debug=true iteration=1000 workers=30;
target lvl=100 resist=0.1 hp=100000000;
energy every interval=480,720 amount=1;

active nahida;
nahida skill;
for let i = 0; i < 4; i = i + 1 {
  nahida burst;
  yelan skill, burst, attack;
  kuki skill, attack;
  kokomi skill;
  nahida attack:2, skill, attack, charge, dash, attack:2;
  yelan skill, attack:4;
  nahida attack:2, skill, attack, charge;
  nahida attack:3, dash, attack:3, skill;
}

万葉

元の編成からはだいぶズレてしまいますが、超開花を語る上で外せない編成でしょう。

バーバラの無限開花が話題になった際、似たような編成が使われていました。

雷に元素変化させた万葉の爆発で超開花させる編成のようです。
(ただし、2秒に1回のダメージ判定のためあまり超開花の頻度は高くない)

https://gcsim.app/v3/viewer/share/5f9568f7-ab14-4e53-9303-e8eb8489e26d

オズの攻撃は草原核を低い優先度で狙うため、オズによる超開花はあまり発生しないとされています。

単体DPSは低めですが、敵が複数体いてもDPSの落ちが悪くないのが特徴的で、こういった編成のほうがより攻略向けかもしれません。

まとめとして

今回自分が試したシミュや検証によると、個人的な意見としては以下のような事が言えます。

  • 理想/現実でのDPS落差は他の編成と比べて大きめ(80%程度)
    • 超開花の発生数が違う
  • それでも、今の環境ではかなり強いといえる
  • 行秋一人で開花の発生数が足りる
    • 行秋を入れたくない場合は夜蘭+心海で代用できる
    • 最後の一枠の編成幅が広く、好きなキャラを入れられる
  • 現実的な編成(ヒールを入れた編成)にしてもかなり強い
    • 雷電 → 忍等でもOKの範疇

ナヒーダの編成を試した中では、(忍と心海入りの方の)超開花編成はかなり快適かつ最も可能性を感じた編成のうちの一つなので、今後も研究していきたいと思います。

SNSへのシェアはこちらから

この記事を書いた人

ゲームと百合をこよなく愛する紳士。
パッションが爆発すると記事を投稿します。
座右の銘は一切合切。

コメント

コメント一覧 (29件)

  • ver3.3実装が予想されている開花専用聖遺物でさらなる強化になりそうですね。
    2凸夜蘭であれば行秋の水付着と同程度か思っていろいろgcsim動かしてみましたが行秋より付着弱かったです。

  • >(行秋も女の子に換算して良いと思いますが)
    まあ日本語声優は皆口さんだし…皆口さんの少年ボイスは中性的だからね

  • そりゃ最適ではあるだろうけど超開花パにわざわざ雷電・イェランを入れるか?って問題がね・・・
    スクロ・忍で良くない?っていう

    • まぁ螺旋的に言うならベネシャン万葉一応外せるっぽい夜蘭あたり温存出来れば他の奴でいくらでも使い潰せるし編成幅として見るならいいんじゃない

    • 雷電を忍に変えるだけでもシミュ上のDPS結構落ちるのに(シミュ上で落ちるって事は現実だと更に落ちると考えて良い)更に最適な行秋じゃなくて次点の夜蘭ですらなくてにしたらもうこの編成じゃなくて良くねになるっしょ

      • まぁでも雷電に全て捧げた人がこの編成のスキル装置と化した雷電気に食わないってんなら分かる

      • 持ってるの前提だからなあ。持ってない人や育ってない人のための多様性は重要。

  • 幼女アタッカーの脆さとか色々行秋で解消出来るの凄まじすぎて草
    スカラとも相性良さそうだしもしかして行秋ゲーだった…?

  • 星5四人でこれなの⁉️
    タルタリヤ、ナヒーダ、フィッシュル、忍で30秒ぐらいで終わったよ

    • ナヒーダ2凸は結構いるかもだけどニィロウ2凸はそんなおらんやろ… ナヒーダにしてもアクティブ全体の1%とかそういうレベルだろうしどんぐりの背比べに過ぎんて。

      • 超開花使う人はさておき開花PTする人は皆ニィロウ2凸させてるものだと思ってた……

        • 星5なんて殆どのユーザーが無凸だと思った方がいいよ。2凸は持ってる人少数、持ってないのに噂で聞いたまま取り敢えず強い言う層も沢山居る

    • トップの12-1螺旋動画の事を言ってるなら多数に強いタルタリヤ(&忍)入りと対単体の編成比較したらタルタリヤの方が早いのは当たり前
      対単体じゃどうあがいてもタルタリヤは勝てないよ
      ドレイク相手の動画のことを言ってるならこの雷電は熟知ビルドじゃないからタイム遅いのは当たり前

  • gcsimがそういうものだからアレなんだけど
    環境TOPといっても、これって低凸での使用率とDPSのバランス的な環境TOPって話だよね?
    W2凸所持者がいつものガチャより大分多いのもあって結局ニィロウナヒが環境TOPにいる気がするんだけど

    • 「環境」の基準が人によってバラバラだからgcsimの標準で統一してるのに
      ○凸環境では○○が~とか語りだしたら何の意味もないだろ
      単体相手にはDPSガタ落ちするニィロウと単体メインの超開花を比較してこっちがTOPとか言ってるのもナンセンス

      • 意味ないっていうけど、gcsimの前提を無視して勘違いする人がいて
        ○○最強!ってなる人がかなりいるんだよね。gcsimが変に流行った影響で前から多い
        この超開花パもあくまで雷電ナショナル超えの無微向けって話なのに
        Twitter見れば分かるように、それを理解してないのが大勢いる

        あと単体相手にガタ落ちってのも無凸の話であって計測すれば分かるけど
        ニィロウパのが超開花パより早いよ

        • 凸数変えたりターゲット数変えたりくらいなら簡単にできるんだからgcsimで確かめればいい
          ニィロウの凸を進めても本人のアタッカー性能しか上がらずPT火力に劇的な変化はない
          ナヒーダの凸を進めると逆に激化を起こして防御デバフをかけれる超開花がかなり優位になってる

          • 当たり前の話だがそれは3凸以降の話でしょ。ニィロウの無凸と2凸じゃ全体DPS全然違うし
            無凸、よくいる2凸止め、完凸廃課金勢とかで話は変わってくる

            gcsimのダメなところは星は無凸、星4は完凸、餅武器無しというところを認識してない人間が増えるところ
            これはgcsimの問題というより、まとめサイトやYouTuberがこの前提を大きく扱わないし見る方も調べないからだが

        • ライトユーザーの発言にいちいちキレてるのがどうかしてるって
          そんな奴らはgcsimが無くても有名な奴が「○○最強」って言い出したら脳死で同調するレベルなんだからスルーしろよ
          むしろ無根拠、体感で「○○がトップ」とか言い出す奴よりは信頼に値する明確な数字を持ち出してるだけよっぽどマシ

          あと↓の枝で数字で明らかにされてるけど単体相手なら超開花パよりニィロウパのが遅いよ
          というか散々ニィロウパの強みは対多数のみって話がされてるのに、なんで単体相手も勝ってると思っちゃったのか不思議でならないが・・・
          本気でその主張するならシミュの結果なり動画なり上げてくれ

    • たしかにニィロウ2凸は強いですね、単体相手にDPSガタ落ちするのは事実みたいですが
      無凸
      ニィロウ PT:66412  ST:46646
      トーマ  PT:74023  ST:69696
      雷電   PT:88722  ST:92852

      2凸
      ニィロウ PT:93528  ST:56785
      トーマ  PT:86617  ST:82613
      雷電   PT:102416 ST:106812

      • トーマつんよ。烈開花だから範囲ってのも数字には表れない強みよな。
        草付与して回復できるキャラ出たらもっと評価されそう

  • 雷電・ユクアキ・フィッシュル・ナヒーダの部分の話。
    ユクアキ6凸持ってないから5凸に変えて後変更なしでgcsim走らせてみたら、76000ちょいだった。
    分かってはいたけど6凸の影響はかなりでかいみたいだ。水付着がたりなくなってたりするんかな。

  • このページ大変参考になりました。情報共有感謝します。
    螺旋が更新されたので実際に投入された超開花編成はどうだろうと、向いている後半のPT編成使用率55位くらいまで見てみました。
    初動の数字ですし、更に螺旋の敵によってに大きく動く可能性もあるのであくまで現時点でという前提になりますが。
    超開花編成のみで見た場合最も人気なのはナヒーダ行秋忍鍾離、使用者がガクンと減り半分くらいにナヒーダ行秋雷電鍾離。
    少し下にナヒーダ夜蘭忍鍾離、ナヒーダ夜蘭雷電鍾離、ナヒーダ行秋綾人忍、ナヒーダ行秋セノ鍾離あたりが団子状態。
    僅かに下にナヒーダ行秋フィッシュル忍とナヒーダ行秋北斗忍。

    熟知雷枠としては忍が人気で雷電/セノ使用時は鍾離がほぼ必須。
    水枠も夜蘭より行秋が上と、水・雷・4枠目いずれも耐久力を持ったキャラが全体的に人気。
    鍾離を外してアタッカーを入れる場合は忍がほぼ必須で、水2(夜蘭or綾人)か雷2(フィッシュルor北斗)が人気でした。
    雷は二人とも草原核へのヒット判定少ないキャラで北斗は耐久補助と中断耐性も兼ね備えてる感じですかね。
    風を入れてる人は自分の見た範囲ではいませんでした。

コメントする

目次