【原神】0凸ナヒーダ入り編成の感想とナヒーダの個人的評価

原神(げんしん)、★5キャラ「ナヒーダ」と、ナヒーダ入り編成の紹介、レビューです。

目次

家の環境のナヒーダ

私の環境のナヒーダです。

Lv90、0凸、天賦6/6/6、祭礼の断片(5)、深林4、熟知/草ダメ/会心率、でビルドしています。

特に変わったところはないでしょう。

原神 げんしん ナヒーダ 評価 0凸 無凸 使用感 レビュー ステータス

熟知/草ダメ/会心率

有名所の計算結果によると、メインアタッカーの場合はこちらのビルドのほうが良い結果が出ているためこのような数値にしています。
参考:Kusanali Weapons/Artis/Cons

サブアタッカーの場合でも最大で6.5%のDPS低下なので、メイン/サブと汎用的に使う予定があるならこのビルドが良いでしょう。

完全にサブアタッカーとして使うなら熟知x3の熟知ビルドが良いようです。

総括として、個人的キャラ評価

  • 理論上ではメインアタッカー運用が強いが、中断耐性無し、打たれ弱さのため現状は難しい
  • 激化サブアタッカー、開花編成サブアタッカーを探している場合、純粋なアップグレード
  • 開花関連の編成ではかなり強く感じる

現状のナヒーダは、強い元素付着を活かした開花編成向けのキャラクターとしての役割で使うのが一番良いと感じています。
(ニィロウ開花、超開花、烈開花)

開花編成であれば心海が耐久面を担えますし、状況次第で心海がメインアタッカーを張ることもできるため、激化編成にあるような編成枠の問題が少ないです。

激化編成は諸々の理由で編成枠が足りず、「雷/雷/草/自由枠」のような編成の場合、バフか耐久性が不足してしまい、雷キャラを活かしたいのであれば「雷/雷/ベネット/万葉」以上の編成を現状では作ることが出来ないと感じました。

メインアタッカー運用

個人的には、ナヒーダの最もポテンシャルがある場所は爆発による熟知バフがもらえつつ、本人の法器通常攻撃とスキル連打によって付着数を稼げるメインアタッカー運用(激化/開花)だと思います。

しかし、現状のキャラプールではナヒーダの打たれ弱さ(中断耐性,HP)を補うキャラが鍾離以外に存在しておらず、鍾離ではバフ、デバフが万葉やベネットに比べて強力でないためチームDPSがイマイチ伸び悩み、メインアタッカー運用は理論値は良いが、実際にはあまり快適では無いと感じました。

サブアタッカー運用

一方で、サブアタッカー(スキルと爆発だけ撃ち、控えに回る運用)ではメインアタッカーのための熟知バフと優秀な草付着を持っているため、既存の草キャラの純粋なアップグレードとして利用できるでしょう。

特に開花関連の編成では、1.5U付着という性質が非常に強く、大量の種を作ることが出来、開花関連の編成が沸いています。

元素付着が優秀かつ、ヒールができる草キャラとか(心当たりは白朮先生)が出たら役割を奪われるかもしれませんが、少なくともしばらくの間はこの役割(控えから草付着する役割)での最適なキャラとして君臨しそうです。

例のティアリストでどこに配置される?

個人的な予想ですし、アレを作っている人の判断基準も予想でしか無く、予想が当たっていても外れていても何もありませんが。

  • メインアタッカー Tier1下位~Tier2上位
  • サブアタッカー Tier2
  • バフサポート Tier1

ぐらいに配置されるんじゃないかなと思います。

11/6追記 … 元素付着役、いわいるエナブラーとか言われる役回りのキャラがティアリストでどの役割として配置されるかは分かりませんが(おそらくサブアタッカー)、研究が進むにつれてどんどんTier0化してきています。

特に超開花編成が強く、計算によると今の環境で一番の単体DPSが出る編成とされています。

今の個人的な印象ではこうなります。

  • メインアタッカー Tier2
  • サブアタッカー Tier0
  • バフサポート Tier1

キャラの良いところ/悪いところ

キャラの良いところ

  • かわいい
  • サブアタッカー運用で現状でトップクラスの草付着頻度
    • コレイは約9付着(6凸)
    • ナヒーダは8付着(20秒)
  • 付着強度込では現状トップ
    • 元素スキルの付着は1.5Uとされている
    • 現状、特に開花編成で重要
  • メインアタッカー運用でより多くの草付着をすることが出来る
    • 法器キャラのため
  • 150~程度の元素熟知バフ
  • 武器候補が多い
    • 武器の性能がほぼ横並び。鍛造武器も強いし、ガチャを回せるなら流浪楽章等も良い

キャラの悪いところ

  • 柔らかい(17000HP)
    • 高難易度では2~3回の被弾で戦闘不能
  • メインアタッカー運用する場合、中断耐性がない
  • 中途半端
    • 150~250の熟知バフはフィールド上キャラにのみ。スクロースなら全員に200熟知とダメバフを配れる
    • 草付着とダメージに特化しており、編成枠を圧縮する能力(耐久性能やバフ)が不足気味

各種ナヒーダ入り編成の感想

色々な編成を螺旋12層で試してみた感想です。

他の場所ではまだ試していないので、今期の螺旋12層の環境(敵が多い)の影響を受けた評価になります。

一応、項の最後に12-1の録画のリンクも差し込んであります。

討伐タイム

ローテーション等がかなり適当ですし、12-1のみの比較なので過小評価になる編成もありますが、自分が録画した範囲の12-1の討伐タイムです。

編成残り時間
ニィロウ/ナヒーダ/心海/コレイ9:23
ナヒーダ/心海/ニィロウ/夜蘭9:21
ナヒーダ/雷電/夜蘭/心海9:13
ナヒーダ/忍/夜蘭/行秋9:08
ナヒーダ/心海/忍/夜蘭9:22
ナヒーダ/八重/フィッシュル/鍾離8:40
ナヒーダ/北斗/フィッシュル/鍾離8:26
ナヒーダ/甘雨/ベネット/鍾離8:12
ナヒーダ/胡桃/行秋/夜蘭9:01
ナヒーダ/万葉/忍/フィッシュル9:18
ナヒーダ/鍾離/忍/フィッシュル8:45
12-1討伐タイム

激化関連の編成(八重、北斗)はかなり適当なローテーションになってしまったので、実際には20秒ぐらいタイムが伸びるかもしれません。

好印象の編成

開花関連の編成はかなり良いように感じました。

  • 超開花
  • ニィロウ開花(メイン)
  • ニィロウ開花(サブ)

超開花

想像以上に強い、単体火力も範囲火力にも優れている

匣中滅龍、金メッキ4、熟知x3の雷電で超開花を発生させる編成です。

ナヒーダ Quickbloom チーム パーティ 編成 熟知 雷電 原神 げんしん
超開花

一番DPSが出るらしい、雷電で行秋と夜蘭の単体ダメージを加速させる編成は流石に柔らかすぎたので(12-1すら難しい)、行秋を心海に入れ替える形の編成(ナヒーダ/雷電/心海/夜蘭)にして運用しました。

ナヒーダ Quickbloom チーム パーティ 編成 熟知 雷電 原神 げんしん
こちらの編成ならある程度余裕を持って運用できる

かなり好感触だった(想像の3倍ぐらい強かった)ので週ボスも通したり、秘境や突破ボスでも使いましたが、単体相手のDPS出力もかなり優れています。

まだ試していなかったら是非とも試してもらいたい編成の一つです。

ナヒーダは打たれ弱いですが、HPが辛いシーン(ジャクダの無敵、シニョーラの無敵)では心海にスワップして心海のHPを使い、爆発でヒールすれば良く、一撃死さえ避けられれば耐久面もそれほど悪く無かったです。

(動画)

ナヒーダ/忍/夜蘭/水元素

忍でヒールが補えるということで、以下2つの編成を試しました。

超開花 ナヒーダ 忍 くきしのぶ いぇらん 夜蘭 行秋 ゆくあき チーム 編成 比較 原神 げんしん
ナヒーダ/忍/夜蘭/行秋
超開花 ナヒーダ 忍 くきしのぶ いぇらん 夜蘭 心海 ここみ チーム 編成 比較 原神 げんしん
ナヒーダ/忍/夜蘭/心海

使用感としては雷電の時と変わりませんが、ヒールが増えた分使いやすくなっています。

また、雷電を熟知特化というビルドに付け替えしなくても、忍はもともと熟知特化にビルドして使えるキャラなので使いやすいです。

理論上では、雷電のほうが良いはずですが(行秋/夜蘭の爆発のダメージを増やせ、元素スキルの継続ダメージ効果時間が長い)、ヒール性能(快適性)とのトレードでしょう。

(動画は雷電超開花と変わらないので無し。雷電の時より良いタイムが出ているが、ローテーションの改善によるものと思われる)

ニィロウ開花

草旅人からの純粋なアップグレード

ニィロウ開花のチームでは、ナヒーダはメイン/サブでの運用ともに好印象でした。

どちらかというと耐久の問題と草共鳴が貰える関係で、サブで運用したほうが良い気がします。

サブ

草2にする場合、元素付着の都合上ナヒーダはサブ運用になり、心海がメインアタッカーになります。

ナヒーダ 開花 ニィロウ チーム 原神 げんしん
ニィロウ開花、草2/水2

これまでのスタンダードである「ニィロウ/心海/草旅人/コレイ」のバージョンと使用感はほぼ変わりません。

付着頻度と強度が高まった分、開花回数が増えるので、草旅人からの純粋なアップグレードと言えるでしょう。

ナヒーダの1.5U付着のため開花の所有権の制御が難しくなると予想できますが、開花の数が増やせるのでトータルで十分上回っているでしょう。

(動画)

メイン

草キャラを1にする場合、水3人で固め、常に水付着し草側で開花させる運用になります。

ナヒーダ 開花 ニィロウ チーム 原神 げんしん
画像では行秋だが、実際には夜蘭で運用した。

開花による自傷ダメージは心海の回復量のほうが大きいため、それほど気になりませんでした。

また、一撃死で無い限りは、HPがまずくなったら心海にスワップし、心海の元素爆発を使って少し殴るだけでHPが戻せるため、ナヒーダの打たれ弱さはあまり気になりませんでした。

個人的には、秘境周回では夜蘭を無理なく入れられる草1水3のほうが好みです。

(動画)

普通の印象の編成

悪くはないが、従来の編成と比べて特に快適ということもなく、深い理由はない限り使わなくても良いなと感じた編成です。(弱いという意味ではない)

  • 烈開花
  • 激化メイン
  • 燃焼融解甘雨
  • 烈開花タオ

烈開花

烈開花編成に使える炎キャラの扱いづらさが目立つ

やっていることは超開花と一緒で、ナヒーダと水キャラで開花し、トーマで烈開花します。

超開花と違う点は、烈開花は範囲攻撃のため、より範囲火力があること(とはいえ1体の敵に付き0.5秒に2回までの開花関連反応のダメージなので、速めに上限に達する)、水元素を残し続けられる感電と違い、炎元素は一瞬で水元素を消費してしまうため、開花の発生数が(おそらく)落ちる事でしょう。

ICDの悪い炎キャラほど烈開花に有利なので、烈開花する場合はトーマや辛炎が現状最適とされているキャラです。

しかし、トーマは烈開花に使う場合は元素爆発を毎順回す必要があり、トーマ自身の劣悪な元素エネルギーに問題を抱えています。
(元素チャージ効率を盛る必要があり、フル熟知にビルドし辛い)

辛炎は私の環境では育てていないので使用感は不明ですが、正直これだけのために育てるかというとうーんといった感じです。

(動画は撮影忘れ)

激化メイン

今期の12層は対多数が多いため、あまり強みを感じられなかった

試した場所が螺旋12層で敵が多いシチュエーションだったため、対抗馬のニィロウ開花や超開花と比べ、単体ダメージに特化した激化編成はイマイチな印象でした。

八重/フィッシュル

八重入り編成の場合、私の中での比較対象はベネット、万葉バフ影響下でのダメージ数値なので、激化と鍾離デバフのみの環境ではイマイチな印象でした。
計算によると、実際には激化だけでベネットバフ相当のバフになるので結構良いようです。あと録画を見返すとローテーションが結構適当なので改善できそうです。)

(動画)

北斗/フィッシュル

ナヒーダは通常攻撃を振るため、北斗と相性が良さそうだったのでこちらも試してみました。

北斗のエネルギー問題と、激化と相性が良い関係でフィッシュルは外せないでしょう。

北斗は激化向きのキャラではなく(3ヒット/2.5秒ICD)、どちらかというとダメージ倍率、攻撃力バフの恩恵が大きいキャラとされていますが、範囲攻撃のため八重入り編成と同じ程度には印象が良かったです。
(こちらも計算によると、ベネバフ影響下で180%、激化のみで126%らしい。)

(動画)

忍/フィッシュル/万葉

コメントで忍がかなり良いよという情報を頂いたので、急ぎ忍をLv90/1/6/6まで育ててきました。

ナヒーダ チーム 比較 動画 検証 原神 げんしん 忍 くきしのぶ

どちらかというと、忍自身の範囲ダメージ出力というよりも忍でヒールが補えるため、鍾離 → 万葉(スクロース)に出来る点が非常に強く万葉入りの激化編成では、激化編成の中で一番速いタイムが出ました。(残り時間9:18)

理論上はスクロースのほうが良いですが、個人的に万葉のほうが使い慣れているのでスクロースは試していません。

鍾離の編成では他の激化編成とそれほど変わらないタイムでした。(万葉が非常に強い)

火力が出るため敵の殲滅速度が早く、ナヒーダの打たれ弱さはそれほど気になりませんでしたが(敵が先に倒れる)、怖いシーンも多かったので、鍾離無し激化編成はかなりリスキーに感じました。

(動画)

燃焼溶解甘雨

普通の溶解甘雨とあまり変わらない

甘雨の溶解でトリガーされたナヒーダの元素スキルによって草元素が供給され、燃焼が維持できるという面白いギミックの編成です。

ナヒーダ 燃焼 甘雨 チーム 原神 げんしん

とはいえ、やっていることは普通の溶解甘雨(香菱/ベネット)と一緒で、香菱のダメージの代わりに甘雨に熟知バフが乗る程度のものでしょう。

繊細な付着管理が必要で、香菱/ベネットの場合とは違い甘雨が爆発を撃てないので、おそらくチームダメージは落ちます。

(動画)

烈開花タオ

さすがに柔らかい

行秋+夜蘭のコンビでは水付着が余るので、水付着を開花に回し、ついでにナヒーダの爆発による熟知バフを胡桃に渡し、胡桃が烈開花と蒸発でダメージを出す編成です。

烈開花 ナヒーダ 胡桃 ふーたお 原神 げんしん 編成 チーム
烈開花タオ

編成のコンセプト自体は噛み合っていて面白いですが、ギリギリ間に合うと思われた行秋+胡桃自身のヒールでは螺旋12層を快適に過ごすことが出来ず、何回も戦闘不能が出ました。

開花した種への胡桃の重撃の攻撃判定も思ったより狭く、せっかく大量の種が出現しているのに烈開花出来ないこともあり、実際の使用感ではイマイチでした。

討伐タイム自体はかなり速いので、プレイに自信があれば良い編成かもしれません。

(動画)

激化サブ

草旅人の上位互換になるという結果が見えていたため、試していないです。

特にセノにとっては熟知バフと長持ちする草付着のため、良い友達と言えるでしょう。

その他、ナヒーダについての書き物

ニィロウ開花チームでは疑問点が多かったので、シミュを使ったりゲーム内で検証したりして開花の所有権や大雑把なチームDPS等についてまとめました。

サイト内リンク:gcsimによるナヒーダ/ニィロウ開花チームの疑問への回答とか最適化とか

SNSへのシェアはこちらから

この記事を書いた人

ゲームと百合をこよなく愛する紳士。
パッションが爆発すると記事を投稿します。
座右の銘は一切合切。

コメント

コメント一覧 (23件)

  • 忍を使って範囲で激化状態を維持すると追加攻撃のダメージが高くなり、螺旋で使っても敵がいつの間にか消えてるなんて事が起きますね。
    ナヒーダ自身の操作感は微妙なのに、クリアしてみるとタイムは早いみたいな。

  • 抜くのはコレイではなく旅人なのでしょうか?
    リキャや範囲の関係でコレイの方を抜くと思いこんでました

  • コレイの武器が終焉などで無い限りは、コレイよりも旅人を入れた方が良いと思いました。

  • 雷電と組んでシャッターパシャで雑魚的まとめて瞬殺するのマジで楽しい

  • セノと合わせ激化サブに使ったが、レベル70天賦4の時点ですら旅人より若干速い結果だった
    こりゃつえーわ

  • 私が主に見ているのはスプレッドシート等の理論の世界なので、(私の記憶が正しければ)草旅人よりも付着数が稼げ、必要とされる元素チャージ効率が少ない(熟知にビルドしやすい)コレイの方を優先しています。
    実際には、仰っしゃられている通り、範囲等の問題で草旅人のほうが良いかもしれません。
    gcsim側が近々対応しそうな雰囲気があるので、余裕があればこのあたりも扱って見たいと思います。

  • ナヒーダ,フィッシュル,八重,鍾離の編成でナヒーダで通常振るよりも八重で通常振る方が強いと思ったのですがでどうですかね?
    刻印をつけるためにナヒーダに定期的に戻す必要がありますがフィッシュルの断罪を安定して発動できるのは八重の超激化だとおもうので

  • 評価お疲れ様でした。
    理論的にはメインアタッカー張れそうだけど、
    中断耐性が無いおかげでそれを邪魔する。
    というのは私も利用していて非常に同感です。
    行秋で中断耐性上げてみたりとかもしましたが、
    そこまで使用感変わりませんでしたね…。

  • 溶解編成は鍾離の柱が反応の邪魔をするので、万葉に変えると甘雨爆発しても、爆発分も含めて溶解が回ります。

  • 誤字の指摘ありがとうございます。
    「烈」のほうでしたね。
    訂正させていただきました。

  • 草激化でもフィッシュルの常在4が発動すると勘違いしていましたが、調べたところ違うよう(超激化のみ)ですね。
    であれば、確かに八重で振ったほうが良いかもしれません。
    超激化の発生回数の増加(4~6回ぐらい増える?)と、超激化より倍率の高い(そして熟知を盛っているナヒーダによる)草激化のトレードオフになりますが、この辺りはかなり厳密な計算をしてみないと分からないです。
    検証動画を撮ってアレコレするのは流石に面倒なので、gcsimが対応して余裕があれば試してみます。

  • 実用性は低いけどスキル長押しの中断耐性が異常に高いから珊瑚宮のスキルとか回復フィールドの上に無理やり乗ることもできる。
    完凸してみて0凸との違いは知らないけど少なくとも2凸の会心発生が一番の強みかなとは思う、勿論6凸の効果も強いけど他のキャラも活かすなら2凸が一番汎用性高いと思う。

  • ウェーブ性の敵に対して面倒くさい以外は強いと思った
    でもココミみたいな草は早く欲しいね

  • 燃焼とシャンリンとの違いは遠距離でナヒーダが反応するから草付着しなおして燃焼維持出来る事とシャンリンのCT待ちがない事かな
    つまり鍾離抜いて遠距離からでも立ち回れるし風入れて集敵もできる
    最悪燃焼管理ミスって消えても拡散させたら全員すぐ火つき直すし楽ですよ爆発も撃てますし
    自分は鍾離抜いてスクロでやって37秒でした

  • 忍で超開花だと熟知バフが腐ってしまうのがもったいなく感じてしまう
    数値下げて200を全員のがよかった・・

  • メインアタッカー運用のところ、シールドキャラはディオナも悪くないと思う
    6重していれば元素熟知補正を受けれるし、回復もできる、祭礼弓あれば大抵2回シールドが張れる
    範囲が狭いから定点戦闘になりがちだけど

    レイラが氷シールドだから、開花系編成との相性もいいんじゃないか説

  • なんか変な記事発見
    どうしてサポートタイプなのに無凸でアタッカー運用なんて記事を書いたのかな?
    画面内の敵へまとめてリンクさせて退場するキャラなんだからメインアタッカー要素なんて6凸以外は無いでしょ
    リンクさせた敵へまとめて裏からダメージ与え続けるのが基本で有って、アタッカー運用するなら完凸必須やん

    プレイして半年ちょいの俺ですらナヒーダ使って即座にその強さと使い方理解したのに…
    この記事ってネタ?ガチの考察?
    熟知上げれば会心率も上がるって画面に書いてあるの読んでないのかな??
    会心関連はサブステで集めれば十分
    ネタ記事じゃないのならナヒーダ熟知1000にしてから記事書いて欲しい
    ナヒーダにHPなんて要らんし

  • 自分のスレに自レスするけど、この子はカメラマニア幼女
    特産物も敵も盗撮する様に激写すればいい

    熟知1000に出来るなら聖遺物とかバラバラでも十分強い
    2凸にしたかった
    つか2凸にするためにココのサイトにも出てる買い取り通販サイトにPS4とか買い取り依頼してしまったよ(笑)
    鍾離先生並に2凸の重要度が高い
    素の熟知から250の熟知貰って激化したら次回は防御力30%ダウンするし、殲滅戦に会心盛り込みと
    1凸含めて2凸は反則レベル

コメントする

目次