【ドルフロ】最強RF決定戦 DPS比較 個人的な評価/Tier【2018/11/6版】

ドールズフロントライン(以下、ドルフロ)

RFのDPS比較、評価、Tier表です。

はじめに

計算にはミスがあるかもしれません。

鵜呑みにはしないで、参考程度にお願いします。

また、日本版で実装されている人形、実装されると告知のあった人形のみ評価しています。

未実装のものは実装され次第追加します。

DPS比較

単体高HP想定 マント無し

人形名スキル未発動時DPS
20秒経過時の与ダメージ
モシン・ナガン(専用装備あり)823.03220116.092
WA2000730.0820077.2
NTW-20712.819510.4
M99723.45619382.208
リー・エンフィールド699.8419245.6
SVD699.8418426.96
M14699.8417698.176
スプリングフィールド737.2817539.68
PTRD641.08817174.584
Kar98k660.9616692.28
PSG-1673.9216127.52
SV-98650.01615435.296
M1ガーランド639.3615183.16
モシン・ナガン(専用装備無し)565.9214459.52

普段使いするRFを決める参考にするなら、下の汎用複数敵想定の方を参考にしましょう。タイトルの通り、イベントボスなどの単体高HPの敵を想定しています。

見て分かる通り、現状では基本WA2000」でいいでしょう。

専用装備の実装で、単体相手なら「モシン・ナガン」に軍配が上がるようになりました。

最下位から専用装備一つでトップに躍り出るってやばくないですか?

今後改造も控えてるんですけどね。

しかし、汎用性という面ではやはり「WA2000」でいいのではないでしょうか。

HPトリガー持ちに竹槍を使う場合は、状況に応じて使い分けましょう。

 

マント無し計算の理由としては、2つあげられます。

・単体高HPの敵相手の戦闘中は移動が多いため、マントをつけると移動速度低下に伴い、移動が遅くなって、戦闘時間の長期化、被弾の増加につながるため。

・狙撃スキルにはクリティカルがないので、マントの効果が乗らないため。

※モシン・ナガンの専用装備は、移動速度低下が無いので、火力上昇装備としても使えるため、装備させておきましょう。

 

汎用 複数敵想定 マント込

人形名スキル未発動時DPS
20秒経過時の与ダメージ
WA2000841.6223144.55
リー・エンフィールド806.7622185.9
SVD798.4621159.19
M14770.90420043.504
スプリングフィールド892.41617848.32
M99833.98416679.68
モシン・ナガン(専用装備有り)823.03216460.64
NTW-20821.716434
Kar98k761.9415238.8
モシン・ナガン(専用装備無し)652.3813047.6

 

大体10秒位の値を目安に見るといいと思います。道中などの複数敵を想定したグラフです。

複数敵を相手にする場合、狙撃スキルはオーバーキルになってしまうため、待機時間が無駄になってしまいます。

そのため、スキルを強制手動にして、スキルが発動しない状態でのダメージを計算しています。

見ていただければ分かる通り、こちらもWA2000」がトップです。

確殺ラインによっては、火力集中の「リー・エンフィールド」よりも突撃集中の「SVD」のほうが強い状況もあると思います。

状況によって使い分けるのがいいでしょう。

また、ここに載っていないRFは大体「スプリングフィールド」「モシン・ナガン(専用装備無し)」の間に入ります。

 

このグラフについて

新規人形が追加され次第更新するので、前回いたけど今回はいない、ということも起こり得ると思います。

また、この表に載っていない実装済みの人形は、上位互換がいて比較するまでも無い人形たちです。

各人形の詳しい説明は次の見出しで。

文句無しで強い人形

Tier:S

WA2000

素ステの高さもあり、スキル未発動時でもトップクラスのDPSを誇り、スキル発動時は手に負えないほど強いです。

射速スキルなので、ボス相手でも道中でも最低限対応できる超汎用型。

RFといったら「WA2000」と言っても過言ではないと思います。

文句無しのおすすめ人形です。

汎用ではないが、使える人形

Tier:A

NTW-20

キューブ作戦E1-4のOuroborosのような、HPトリガー持ちには刺さります。

現状ではあまり出番が無いので、評価は低めです。

スキル発動まで15秒と長く、通常の戦役では使い勝手がかなり悪いです。

M99

「NTW-20」とほぼ同じです。

素火力の数値が「NTW-20」のほうが高いので、基本は「NTW-20」でいいかなと思いますが、誤差なので好みで選びましょう。

スプリングフィールド

上記のニ体と違い、スキルの発動が早い代わりにダメージ倍率が下がったスキルを持っています。

耐久の低いHPトリガー持ちはこっちを運用するほうがいいかもしれません。

夜戦1-4で専用装備が拾えるのも強み。

実は全RFの中では、スキル未発動時のDPSは現状、専用装備持ちのスプリングフィールドが1位。

モシン・ナガン

現状DPSはぶっちぎりの最下位。(☆2には下がいます。)

ですが、5-4nが実装されれば話は別です。

つい最近夜戦4章が追加されたので、近い内に5章も来るのでは、と思い一応A評価。

ついに5-5nが実装され、専用装備が解禁されます。

対単体では「WA2000」とタメを張れます。

本国では改造も来ているので、今後もまだまだ伸び代はあります。

Tier:B

PTRD

現状では「モシン・ナガン」より若干強い狙撃持ちですが、スキルのCTが「M99」「NTW-20」と同じなので、小竹槍には使えません。

運用する場面は少ないと思われるので、育成は後回しでいいでしょう。

準汎用人形

Tier:A

リー・エンフィールド

火力集中持ちで、汎用RFの中ではDPS2位。

素ステでも使い勝手でも「WA2000」に負けていて、現状だとなかなか使い道が思いつかず。

また、指揮官レベル任務で貰える、「M14」がコスパに優れていて、なかなかおすすめしづらい人形です。

とはいうものの、決して弱いわけではなく、むしろ強い部類だと思います。

コアに余裕があるなら育ててみてもいいのではないでしょうか。

SVD

汎用RFではDPS3位。

しかし、射速スキル持ちのため、火力集中持ちよりも汎用性に長けていると思います。

「WA2000」所持、未所持関係なく、育てておいて損はないでしょう。

コスパ人形

Tier:A

M14

汎用RFではDPS4位。

☆3の中ではかなりの強さ。

任務報酬でもらえるため、入手も容易で、まさにコスパの塊。

始めたての初心者なら育てておいて損はないでしょう。

Tier:B

SV-98

正直この辺までくると本当に最低限といった感じです。

4-3eで入手できるので、コスパはそれなり。

改造が来ればもう少し強くはなると思いますが…。

M1ガーランド

「SV-98」よりやや弱め。

こちらも4-3e等で入手できるので一応コスパ。

G43

夜戦だけならそれなりに戦えます。

低レアリティ特有の素ステの低さもあり、昼戦はかなり厳し目。

汎用性は薄いです。

残りの☆5人形

Tier:C

Kar98k

狙撃キャラであるにもかかわらず、素ステが低く、スキルも3.5倍ダメージを2回なので、竹槍として使うこともできず…。

運用はかなり難しいと思います。

よほどの理由がない限りは育成は後回しでいいでしょう。

まとめ

「WA2000」が強い。

しかし、記事内で書いたように、他の人形にも使い道が無いわけではありません。

イベントに備えて、様々な人形を育てておきましょう。

初心者の方は、無理して☆5に手を付けるのではなく、「M14」などを使うのも普通にありです。

自分のコア事情と相談して、身の丈にあった人形を育成しましょう。

コメント

  1. […] 【ドルフロ】実際RFで誰が最強なのか DPS比較【個人的な評価/Tier】ドールズフロントライン(以下、ドルフロ)RFのDPS比較、評価、Tier表です。baskmedia.jp2018.09.20 […]

  2. […] 【ドルフロ】最強RF決定戦 DPS比較 個人的な評価/Tier【2018/11/6版】ドールズフロントライン(以下、ドルフロ) RFのDPS比較、評価、Tier表です。 baskmedia.jp2018.11.06 […]