【ドルフロ】最強MG決定戦 DPS比較 個人的な評価/Tier【2018/12/4 PKP追加版】

スポンサーリンク

ドールズフロントライン(ドルフロ/少女前線)MGのDPS比較まとめです。

グラフを使ったDPS比較や、個人的な評価、Tierなどを纏めているので、MGを育成する際の参考にしてみてください。

スポンサーリンク

はじめに

計算にはミスがあるかもしれません。

鵜呑みにはしないで、参考程度にお願いします。

また、日本版で実装されている人形、実装されると告知のあった人形のみ評価しています。

未実装のものは実装の告知がされ次第追加します。

DPS比較

短期戦DPS

戦闘時間が1秒未満の場合(※画像はクリックで拡大できます)

人形名
1秒経過時の与ダメージ
PKP(理論値)2304.827778
M1918(専用装備無し)1859.55
M1919A41859.55
LWMMG1840.575
M1918(専用装備有り)1821.6
M601783.65
MG421783.65
AEK-9991726.725
ブレン1726.725
DP281707.75
62式1688.775
FG421688.775
MG31650.825
MG341650.825
ネゲヴ(アサルトパック有り)1631.85
ネゲヴ(アサルトパック無し)1631.85
MG41631.85
FF M249SAW1536.975
AAT-521536.975
PKP(期待値)1518.05
M2HB1315.6
PK1239.7
PKP(スキル未発動)1227.05
MG51100.55

主に資料収集初級を想定しています。

アサルトパックは必要ありませんが、あってもなくても変わらないので見逃してください。

上から、「PKP(理論値)」、「M1918」、「M1919A4」、「LWMMG」、「M60」、「MG42」…となっています。

これは、純粋に素の火力の数値が高ければ高いほど、DPSが高くなるというデータの現れです。(※PKPを除く)

そのため、「M1918」の専用装備である、「Titan射撃管制チップ」は装備させないほうが強いです。

しかし、スタッカート持ちは例外になります。

普通のMGの攻撃発生が10f(ドルフロのfpsは30なので1秒間に3回)に対し、スタッカート持ちは11f(1秒間に2.7回)と遅いため、1秒では2回しか殴れません。

つまり、スタッカートも発動しないので、相対的にDPSが低くなってしまいます。

そのため、資料収集初級においては、スタッカート持ちでない方が良いということになります。

「じゃあMG5人でええんか?」

いいえ、そういうわけでもありません。

こちらをご覧ください。

構成名
1秒経過時の与ダメージ
Mk23+MG*411396.556
MG*59648.152778

上から、「PKP」、「M1918」、「M1919A4」、「LWMMG」、「M60」と構成した編成よりも、「M60」を抜いて「Gr Mk23」を入れたほうがDPSが高くなることがわかります。

つまり、資料収集初級の理想編成は、「Gr Mk23」、「PKP」、「M1918」、「M1919A4」、「LWMMG」ということになります。

 

※PKPの理論値とは、20%を2回連続で引くことを指します。

つまり、資料収集初級のタイムを詰める場合はPKPを使うことになりそうですが、安定を取るのであれば、「Gr Mk23」、「M1918」、「M1919A4」、「LWMMG」、「M60 or MG42」のほうが良いと思います。

PKPの攻撃速度が10Fだった場合、理論値1秒間に3450程度のダメージを叩き出す化物になっていました。

20%を連続で引き続けることは容易ではないと思いますが、考えるだけで恐ろしいですね…。

 

戦闘時間が1.4秒以上4秒未満の場合(※画像はクリックで拡大できます)

人形名
4秒経過時の与ダメージ
PKP(理論値)10832.69056
M2HB8946.08
PK8801.87
MG58474.235
M1919A47783.65
LWMMG7704.225
M1918(専用装備無し)7438.2
M1918(専用装備有り)7286.4
PKP(期待値)7134.835
M607134.6
MG427134.6
FG427068.825
AEK-9996906.9
ブレン6906.9
DP286831
62式6755.1
MG346603.3
MG36533.725
ネゲヴ(アサルトパック有り)6527.4
MG46527.4
FF M249SAW6147.9
AAT-526147.9
PKP(スキル未発動)5767.135
ネゲヴ(アサルトパック無し)4895.55

主に資料収集中級、上級を想定しています。

1.7秒あたりからスタッカート持ちが猛威を振るいます。

また、「M1919A4」、「LWMMG」は、スキルの開幕CTが3秒なので、その分他のMGに差をつけることができています。

そして、この辺りからアサルトパックの有無が重要になって来ます。

ネゲヴの装弾数は9なので、アサルトパックなしでは3秒でリロードを挟んでしまっています。

これではDPSレースについていくことはできません。

なぜネゲヴのアサルトパック無し枠があるのかは後述します。

そして、今回も例に漏れず、「Mk23」を入れたほうがDPSは高くなります。

よって、資料収集中級、上級の理想編成は、「Gr Mk23」、「M2HB」、「PK」、「Gr MG5」、「M1919A4」となります。

 

※PKの理論値に関しては、4秒間ひたすら20%を引き続けた際のダメージになります。

不可能に近いので、理想編成には入れていません。

ネゲヴってどれくらいから強くなるの?

可愛くて大人気のネゲヴちゃんが実際どのくらい強いのか計算してみました。

前提として、リロードはキャンセルするものとし、2秒程度を想定しています。

まず、グラフの通り、ネゲヴはスキルの都合上、アサルトパックを装備させないほうが強いです。

ひたすら攻撃、リロードを繰り返し、スキルを発動させましょう。

スタッカート持ちに追いつき始めるのは戦闘持続時間16秒以降になります。

そしてなんと、22秒程度でひたすら20%を引き続ける理論値「PKP」を上回ります。

ネゲヴちゃん強い!可愛い!最高!

※敵にたどり着くまでの移動時間は含まれません。
純粋に攻撃し続けている時間を戦闘持続時間とします。

後半のダメージは凄まじく、ロマンがありますが、現状ではなかなか戦闘持続時間16秒を超えることはなく、使いこなすのは難しいと思われます。

ネゲヴが活躍できる場を願いつつ、今はスタッカートを使っていこうと思います…。

M1918 専用装備比較

2-4nでドロップする「Titan射撃管制チップ」とアサルトパックの比較をしてみました。

微妙すぎてなんとも言えませんが、超超長期戦なら差がつくかもしれませんが、30秒程度では一長一短にしか見えませんでした。

現在の環境では、基本短期戦が多いと思われるので装備させないほうが強いのではないでしょうか。

このグラフについて

新規人形が追加され次第更新するので、前回いたけど今回はいない、ということも起こり得ると思います。

また、この表に載っていない実装済みの人形は、上位互換がいて比較するまでも無い人形たちです。

グラフを見やすくするため、上位互換が存在するものや、あまり気にならないような人形は除外しています。

各人形の詳しい説明は次の見出しで。

文句無しで強い人形

Tier:S

Gr MG5

ぶっ壊れスキル、スタッカート持ち。

やや素ステで他に負けがちですが、それでもスキルが強いので問題ありません。

資料収集の事を考えると、是非とも入手しておきたい人形です。

PK

こちらもスタッカート持ち。

「MG5」よりもスキルの倍率は低いですが、素ステが高いのでこちらに軍配が上がります。

レアリティの概念壊れそう。

人形製造でも勿論入手可能ですが、0-2レベリングでも入手できる神MG。

1000周しても出ない人もいるので、ドロップを狙う方は頑張って掘りましょう。

M2HB

こちらもスタッカート持ち。

「PK」より更にスキル倍率は低いですが、火力のステータスがぶっ飛びすぎていて、中盤戦では堂々の1位です。

レアリティの概念壊れる。

そしてこちらもメイン任務で入手可能な上、4-3eでもドロップする神MG。

強い人形が簡単に手にはいるのは素直に嬉しいですね。

Tier:A+

PKP

パッシブスキル持ちで、攻撃時20%の確率で確定クリティカルの追撃を発生させるスキルを持つやべーやつ。

スタッカート持ちと同じく攻撃速度は11Fとやや残念。

発生率が低いので、ダメージ期待値はスタッカート持ちに比べるとやや見劣りします。

実装予告があっただけなので、実際に使ってみてからまた評価を変えるかもしれません。

短期戦向けの人形

Tier:A+

M1918

火力集中持ちで、素ステ火力は「M2HB」に次ぐ第2位。

長期戦でも使えなくはない性能をしているため、悪くないと思います。

専用装備も実装されていますが、前述の通り、これいる?という感じになってしまっていて残念です。

M1919A4

クリティカルスキル持ちで、素ステ火力は「M1918」と同じ2位タイ。

スキルの開幕CTが3秒と短いので、3~8秒で終わる戦闘ならM1918より強いです。

それ以降は…。

LWMMG

「M1919A4」と同様のスキル持ちで、素ステ火力も「M1918」、「M1919A4」に次ぐ3位。

こちらもスキルの開幕CTが3秒と短いので、3~8秒で終わる戦闘ならM1918より強いです。

それ以降はやはり…。

Tier:A

M60

素ステ火力第4位です。

夜戦スキル持ちなので、昼戦では使いづらいですが、短期戦なら関係ありません。

「MG42」と好みでどちらか選択で良いでしょう。

MG42

こちらも素ステ火力第4位です。

火力集中持ちなので、昼長期戦でも使えなくはないです。

また、4-3eでドロップする点も○。

残りの☆5人形

Tier:B

ネゲヴ

かわいい!!!!好き!!!!!!!

Tierは低く設定したものの、決して潜在能力が低いわけではなく、ただ現状では使い道が無いというだけです。

ネゲヴが刺さるマップが来たらTier:Sに昇格させます。

それまでは寮舎で一緒に遊ぼうな…。

Tier:C

Gr MG4

スキルの倍率低くないですか??????

素ステもネゲヴと一緒ってどういうことですか??????

スキルの倍率全然違いますよ!?!?!?!

どうして…どうして…。

まとめ

基本的にMGは強い。

流石に消費弾薬が重いだけあってどのMGもなかなか強いです。

Tierの概念壊れる。

中でもスタッカート持ちは使いやすくていいですね。

MG5以外はドロップもありますし。

資料収集はスキル開発をするためにはぜひとも詰めておきたいコンテンツなので、是非これを機に育成してみてはいかがでしょうか。

 

配信しながら計算していたんですけど、MGは特にしんどかったです。

毎日配信しているのでもしよかったらコメントで話し相手になってください…。

お願いします…。

DPS比較Pickup
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Youtubeに様々なゲーム攻略、効率周回動画を投稿、
YoutubeLiveで配信などをしています。

南凛をフォローする
ドルフロ攻略情報研究・発信メディア – BaskMedia

コメント