【ドルフロ】3-4n Manticore撃破撤退周回攻略【.300BLK高速弾】

ドールズフロントライン(以下、ドルフロ)

夜戦3-4(以下3-4n).300BLK高速弾掘りに関する記事です。

はじめに

この記事は、AR-15の専用装備である「.300BLK高速弾」を掘ることを目的とした周回攻略記事になります。

Sクリアの攻略記事ではないので、その点を踏まえた上での閲覧をお願いします。

動画で見る

部隊の解説

第一部隊

3-4nでは、装甲鉄血兵が出現しないので、RFではなくARをDPSとして使用します。

AR枠は、夜戦DPSの高い「G11」、「OTs-14」、「AR-15」などがオススメです。

ARには夜戦装備とAP弾を忘れずに。

HG枠は、「PPK」「M1895」でいいと思います。

PPKの代用案としては、「M950A」や「Five-seveN」がオススメ。

M1895の代用は、「グリズリー」、「Mk23」辺りでいいと思います。

HGの装備は適当でOKです。

第二部隊

第一部隊を撤退させる際に、置き去りにするための部隊なので、弾薬、配給を抜いたHG1体でOKです。

部隊の動かし方

1ターン目

まず第一部隊を降ろし、左の飛行場マスまで移動し、初期飛行場マスに友軍部隊を降ろします。

この時、友軍部隊への指示は「待機」のままにしておきましょう。

その後、第一部隊をもう1マス左へ移動させます。

※第一部隊を先に2マス動かしてしまうと、視野が届かず、友軍部隊を呼び出せなくなってしまうので注意!

2ターン目

2ターン目が始まり次第、友軍部隊への指示を「敵を撃破」に変更します。

その後、画像のように第一部隊を移動します。

50%程度の確率でこの位置にManticoreが移動してきています。

3ターン目

2ターン目にManticoreを倒している場合

まず、第一部隊を2マス戻し、飛行場マスにいる友軍部隊と位置交代をします。

その後、隣の飛行場マスへ第二部隊を降ろし、第一部隊を撤退させてリトライをします。

理想パターンはこれです。

敵の挙動によっては、Manticore戦の1戦分の弾薬消費で帰れる場合も極稀にあります。

大体は2~5戦といった形になると思います。

2ターン目にManticoreに遭遇できなかった場合

2ターン目にManticoreに出会えなかった場合、3ターン目にManticoreが居るマスは、赤丸○をつけた3箇所になります。

その為、左下に見えている場合は左下へ。

見えていない場合は右下へ進めば、目視することができるはずです。

撤退する際の飛行場マスまとめ

初期飛行場の左下の飛行場マスを占領している場合

画像の赤文字は2ターン目にManticoreを倒している場合。

画像のように移動し、友軍部隊と位置入れ替えをして、見切れている初期飛行場マスに第二部隊を呼び出して撤退。

青文字は2ターン目にManticoreを倒していない場合。

3ターン目のManticoreがどの位置に居たとしても、画像のG41が居る位置でターン終了ができるので、3ターン目に第二部隊を呼び出して撤退でOKです。

2ターン目のManticoreが居たマスを占領できている場合

2ターン目にManticoreを倒していて、戻るルートに敵が多い場合や、右上の飛行場マスを占領されてしまい、都合の悪い場合、若しくは3ターン目に左下にManticoreが居る場合に使います。

3ターン目開始時に、左下の飛行場マスへ行き、ターン終了して占領します。

その後、隣接する敵のいないマスを選び移動します。

占領した飛行場マスへ第二部隊を呼び出し、位置入れ替えをして、第一部隊を撤退させます。

※この方法は、レーダー下の通常マスを占領できている時にしか使えないので注意!

まとめ

ある程度のパターンに対応できるよう、複数の撤退方法をまとめたので、状況に合わせて使い分けて貰えればいいと思います。

AR-15の専用装備である【.300BLK高速弾】は、ほぼ必須と言っても過言ではなく、3-4nは誰しもが通る道だと思うので、皆さんの掘り作業の参考になれば幸いです。

因みに、【.300BLK高速弾】はManticoreのドロップとSクリアリザルトドロップのみなのですが、現状ではSクリアで抽選回数を1回増やすよりも、毎日感謝の20周撤退周回を積み重ねたほうが効率的だと思いました。

出撃したくない方は、自律作戦でも入手可能ですが、消費資材とかかる時間が膨大なので、余りオススメしません。

装備掘り攻略記事シリーズ、難易度が結構上がってきて、どう燃費を削るか少し頭を悩ませているため少し期間が空くかもしれませんが、次は4-4nの記事でお会いしましょう。

コメント