【ドルフロ】2-4n Sクリア周回攻略【Titan射撃管制チップ】

ドールズフロントライン(以下、ドルフロ)

夜戦2-4(以下2-4n)Sクリア周回に関する記事です。

はじめに

この記事は一つの例であり、これしか方法がないわけではありません。

その点を踏まえた上での閲覧をお願いします。

動画で見る

 

ほぼ無編集ですが1週の要点は把握はできると思います。

部隊の解説

第一部隊

視野確保のためにHG1体は確定枠です。

2-4nは、装甲鉄血兵と通常の鉄血兵が混在しているので、どちらにも対応できるようAR1体とRF1体、射速を補うためにPPK、Five-seveNを採用しました。

RFはWA2000、SVD辺りがオススメ。

ARは正直なんでもいいです。

結構火力過剰なので、多少は妥協しても大丈夫だと思います。

第二部隊

飛行場に置いておくだけなので、HG1体です。

部隊の動かし方

1ターン目

まず第一部隊を下ろし、1マス下へ進ませます。

その後司令部に友軍部隊を降ろし、第一部隊をもう1マス下へ移動させます。

この時に、友軍部隊に撃破指示を出しておきましょう。

先に2マス移動してしまうと視野が届かず、友軍部隊を降ろせないので注意!

2ターン目

第一部隊を右に1マス動かし、飛行場に第二部隊を降ろします。

3ターン目

飛行場マスにDragoonが見えている場合

Dragoonを倒してターン終了します。

見えている敵を追いかけてもいいですが、弾薬を節約したいので友軍部隊にできるだけ倒してもらいます。

ターン経過による配給消費が多くなってしまう場合もあるので、状況に応じて臨機応変に行きましょう。

飛行場マスにDragoonが見えていない場合

大体マップ右端の1マス手前にDragoonがいるので、倒しに行きます。

Dragoonを倒したら折り返します。

友軍部隊の挙動によっては、レーザーマスまでしか戻れない場合がありますが、大した影響はないので問題ありません。

4ターン目

後は適当に殲滅して終了です。

左下の撃破数の合計が8になれば殲滅終了です。

大体敵の姿が見えているとは思いますが、左上のレーダーを取っていない場合は見えないときもあるので、視野が届いていない場所を適当に探しましょう。

まとめ

1日の支援部隊の使用回数には限りがあるので、M1918の専用装備を掘るのであれば、毎日感謝の20周を欠かさないにしましょう。

また、M1918の専用装備である「Titan射撃管制チップ」はDragoonのドロップとリザルト報酬だけだと思います。

※リザルトに関しては予想なので、もし落ちない場合や、他でドロップした情報があれば、コメントでお願いします。

 

 

 

コメント