【ブルプロ】上級調査「潜諜!バーンハルト城旧地下水路」攻略メモ

ブルプロ

BLUE PROTOCOL(ブループロトコル)、上級調査「潜諜!バーンハルト城旧地下水路」の攻略方法を掲載しています。
上級調査「潜諜!バーンハルト城旧地下水路」がクリアできない;;挑戦してみたい人におすすめです。
ブルプロ攻略に活用してください。

目次

上級調査「潜諜!バーンハルト城旧地下水路」について

上級調査「潜諜!バーンハルト城旧地下水路」は、以前の上級調査よりも難易度が上がっています
エネミーの火力と耐久力が上昇していることが理由でしょう。
そのため、一撃がかなり痛くて死んでしまう、全然敵が溶けなくてダメージが足りないことに悩まされます。

カンスト(Lv60)でクエストに参加しよう

レベリングついでの上級調査攻略はかなり超ウルトラきついです。

Lv60でないと上級調査「潜諜!バーンハルト城旧地下水路」のクリアは一般的に無理だと考えてください。
気を付けてください。

動作が重くなる場合はエネミー表距離を1にしよう

上級調査「潜諜!バーンハルト城旧地下水路」設定

筆者環境では上級調査「潜諜!バーンハルト城旧地下水路」にて、バトルエリアでのフレームレートが急激に低下しました。
同じような症状に陥った方は、「エネミー表示距離」を1に設定してみてください。

この設定をすることで普段通りのプレイができました。

バトルエリアのエネミー硬直について

バトルエリアでは開幕にエネミーが硬直する現象が起こり得ます。
そのため、エネミーの硬直が終わってから、盾やハンマーは集敵スキルを使うようにしましょう。

おすすめ装備

攻略時におすすめな装備を紹介していきます。

DPSクラスは闇50マキナ(ディスクリート)

闇50マキナ(ディスクリート)

上級調査攻略において、杖や斧などのダメージが高いクラスはディスクリート武器がおすすめです。
特攻はマキナG1+11%が理想ですね。
限界突破+5である必要はありません。
筆者の初回クリアは限界突破+3、マキナG1+7%でした。

他クラスでディスクリート武器を採用してしまうと、属性バーストのダメージ期待値が薄いことから逆にダメージが足りなくなる可能性があります。

その他クラスは炎50グランド(ピースガード)

炎50グランド(ピースガード)

DPSクラス以外のクラス(タンクや支援クラス)は火属性武器のピースガードを用意しましょう。
ボスや道中の中ボスには、火属性バーストが有効です。

ダメージを出すクラスはダメージの通りやすい属性を採用し、タンク・支援役のクラスは属性バーストに貢献したいですね。

防御力を若干確保すると良いかも

上級調査「潜諜!バーンハルト城旧地下水路」のエネミー火力がかなり高いので、防御力が上昇するプラグを採用するのはアリだと思います。
しかし、火力が足りなくなってしまう可能性は重々にあり得るので盛りすぎには注意してください。

特にプラグ「戦士の心得」は攻撃力と防御力が上昇するのでおすすめですよ!

バトルイマジンのバフ効果で味方の火力を底上げする

「B-異国の山賊長ヒグマ」「B-エレクトラβ」のような味方にバフ効果を付与するバトルイマジンは重宝します。
私のパーティではヒグマを2人所持して交互にバフを更新させていました。

筆者クリア時のエンハンスイマジン構成(スペルキャスター)

スクロールできます
種類イマジン名アビリティ
三葉E-輝く牙猛る金色博識G3
山岳E-古の面識生命の奔流G3
矢尻E-生物破城槌Mドゴルマンa型博識G3
風車E-雷をまといし双烈鋭竜フレルベ屈強な心身G3
水瓶E-翼をください生命の奔流G3

体力が足りないのでエンハンスイマジンでHPを確保しました。
加えて、バトルイマジンは「フェステβ」を採用しました。

生命の奔流G3を3枠、HP4000を超えるように調整しています。
過剰かもしれませんが、事故は抑えることができました。
ぜひ、エンハンスイマジンでHPを確保して安定攻略を目指してみてください。

SNSへのシェアはこちらから

この記事を書いた人

kanbatchのアバター kanbatch Writer

多趣味な何でも屋です。
主に後続の人が苦労しない様にノウハウをまとめることを好みます。
たまにYoutubeで解説動画を投稿してます。

コメント

コメントする

目次